« なっちーさんのサイト、WEBログ開始! | トップページ | 遠藤菜乃さんの新サイトオープン! »

骨伝導スピーカー塔載「TS41」 (TU-KA)

これって携帯「電話」において、久しぶりの新しいイノベーションなのでは?騒音のある場所でも、確実に相手の言葉がホネを通じて伝わるそうです。「話せりゃええやん、電話やし」松本仁志さんのCMは、正直業界でシェアを取れなかった会社の負け惜しみかとも思いましたが、携帯電話本来の機能・性能について本当にマジメに考えて取り組んでらっしゃったのだなーと感心しましたヨ!(だからと言って、いま使ってるキャリアから乗り換えるほど魅力があるかと言えば・・・。そこがまたツーカーの残念な所です。次世代対応についてはどうお考えですか?)

少し前にTVで拝見して、ツーカーショップに行ってみたのですが、昨日発売だったようですね。ただし、折り畳んだ状態で体に当てなければ聞こえないのは、とっても残念!通常どおり耳に当てるような感じで話せたら、人前でも恥ずかしくないのにねー。もし恥ずかしくと思ってらっしゃるのであれば、それはエンジニアの傲慢。技術優先で使うヒトの気持ちを考えていないのと同じだと思いますよ。たぶん骨伝導スピーカーのサイズが収まらなかったのが正解なのかな?それを解決するのもエンジニアの仕事です。いいアイデアだけに、次期モデルではさらに頑張って欲しいですね~!(ホネに当てれば聞こえると書きましたが、実際は首から上の部分に当てる必要があるようです。)

ツーカー、骨伝導方式の「TS41」」 (ITmedhia Mobile)

|

« なっちーさんのサイト、WEBログ開始! | トップページ | 遠藤菜乃さんの新サイトオープン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5200/88884

この記事へのトラックバック一覧です: 骨伝導スピーカー塔載「TS41」 (TU-KA):

« なっちーさんのサイト、WEBログ開始! | トップページ | 遠藤菜乃さんの新サイトオープン! »