« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

GWアキバ特価情報 その1 (アキバ総研)


ゴールデンウィークと言えば、特価セールっ!!明日の後楽園は午後からの開催ですので、それまでアキバ巡回でも如何。プレクのDVDドライブも一万円を切ってますねー。詳細はアキバ総研にて。

各ショップの特価ページ

T-ZONE PC DIY SHOP

PC-Success

Faith

TOWTOP

個人的に、今イチバン興味あるのは京セラのAH-K3001V(京ポン)と、特価品が出ているsigmarionⅢですな。京ポンにはホトホト待たされましたが、いよいよ5/14発売が決定。スケジューラーなどPDA的要素が弱いようなので、安くなったシグ3がベストマッチ?USBでネットに接続出来ますねー。シグマリオンは出た時に7万近くしましたっけ。三万を切って叩き売られるようになったら買おうと思っておりましたが、いよいよその時期が来ましたか(笑)!?

タイムスケジュールとしては、京ポンを一年半ほど使って、その後はauに移行。フェリカ機能が付いたA5403CAの後継あたりを想像してますが、世の中はどー動きますでしょうか。おでかけ装備の最小単位「カギ」「サイフ」「携帯電話」のウチ、もしどれか一つでも削れたらスゴイですねー。

参考リンク

アキバBlog
アキバの今を知るならココ!以前、ワンフェスの時にコメントを残して下さいました。4Gのマイクロドライブを内蔵しているNOMAD MuVo2。新パッケージ版では、取り出して使えない様な対策をされているとの噂がありましたが、いち早く使える事を確認してくれたのもアキバBlogさんです。感謝ー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

揚羽さん&舞さん (DEATH NOTE)


10D_040425_004a.jpg

大きい画像はこちらです。

先日のJCFより、週刊少年ジャンプ連載中の『DEATH NOTE』(原作:大場つぐみ 漫画:小畑健)合わせのお二人。向かって左より、死神リュークが揚羽さん、主人公の夜神 月の舞さんです~。これも人気作ながら、そのシリアス調のキャラと相まってか、コスプレされる方少ないですよね。やって下さる方がいないなら、いっそ私がリュークやるか!?と思ってたくらいです(笑)(メイクに30分もかかったそうですよー。揚羽さんの力作ですな)

簡単にあらすじを説明すると、名前を書いただけで死んでしまうデスノート。死神リュークは、退屈しのぎに人間界に落とすんですな。拾ったのは、天才少年の夜神月。月と書いてライトと読む!続々とデスノートの性能を解析し、人間界の粛清に挑む。その姿を見て狂喜する死神リューク「人間て、面白っ!!」

今のジャンプにしては、これ以上ないくらいシビアでシリアスな展開。現在は、追う者と追われる者の、高度な頭脳戦が展開してます。私が心配なのは、これを読んだ読者に対しても「これだけ楽しんで、天国に行けると思うなよ」と、リュークに宣告される事です。読んだ後になってから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルタさん&ロクコさん (ふたりはプリキュア)


10D_040425_002a.jpg

4/25のJCFのイベントより一組目をご紹介。アルタさん(キュアブラック)とロクコさん(キュアホワイト)の、プリキュア合わせですねー。アニメの盛り上がりに比べて、コスプレ関係ではそれほど?あまりブレイクは、していない気もしますね~。最近はアニメなり漫画なりゲームなり、元ネタが沢山ありすぎて、昔のようにセラムン一色とゆー状況にはないです。最近では確かにテニプリは強かったのですが、初期のブルーのジャージ一色から一転、原作の進みに合わせて、よりキャラや学校別に細分化して行っている模様。

大きい画像はこちらと、こちらです。いつもなら一枚公開してオシマイなのですが、今回絞り込めませんでした。やっぱり、PIOは難しいですねー(^^; 出来たらもう一度、どこかの会場で再チャレンジさせて頂けたら嬉しいです。とっても写真映えするお二人でした。

参考リンク

ふたりはプリキュア (テレビ朝日系列)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキバにビキニ男出没中


女豹のほめぱげ

女豹さんのサイト、4/20の記事に秋葉原の街角を闊歩するロンゲにピチピチのビキニ、ハイヒール姿の「男性」の姿が紹介されてます。これってネタじゃないんですよねー!?特別警戒中の大東京。しかも万世橋署も近いのに??「この格好で丸の内線乗ってる」とゆー、他の方のコメントを含めてすべてがネタだったら、もっとスゴイね(笑)

アキバには、いろんなヒトがいるもんですなぁー。私の周りにも秋葉原を職場にしていたり、ほぼ常駐している人々がいますが、教えてあげないと。イベント会場にも少数ながら似た志向の人たちもいるけど、限定された空間とはワケが違うよね?(覚悟あるマイノリティーのヒトならいいけど、そーでない場合はウチで取り上げちゃ悪かったかも)

秋葉原といえば、電気街口の実演販売やってる辺りに、昔っから有名なおじさんがいましたよね。どこから持って来たのかイスに座って、昼間っから一升瓶抱えてたり、道行くおねーさんをからかったり。それでも排除されなかったのは、街が許容してくれていたのでしょうか。今でもお元気なんですかねー?ちょっと気になります。他にも「オレオレ詐欺」とゆー現象を初めて聞いたのは、電話でのアプローチが話題になるよりもっと以前の話。秋葉原の路上で「よぉ!オレだよ、オレ!いや~、馬券で大穴当てちゃって」と声をかけてくる、見ず知らずのおじさんがいるって話でした。そのスジでは昔からある手口なのかもしれませんね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

49th Super JCF (大田区産業プラザPIO)


10D_040425_001.jpg

夜明けの空を眺めるとあまりに美しかったので、蒲田に行って参りました。本日の東京は、先日までの夏日の日々がウソのように肌寒く、少し風がありましたね。気温の高低差があると、体調を崩しやすいです。みなさん、ご自愛下さいねー!

主催者さんの発表によると、本日のPIOは1600。TFTは、いつものように撮影メインのカメラマンさん&コスプレイヤーさんに大人気。安定してますねー。規模的にチト残念だったのが、ビックサイト。聞く所によるとコスプレ登録は○十人だったとか。カメラマンなら失敗したと思えば(自分の読みの甘さをモーレツに反省しつ~つ(笑)!)河岸を変えれば済みますが、コスプレイヤーさんは一度着替えてしまった後では移動も大変ですもんね。まあ、楽しめるヒトなら、どんな環境でも楽しみを見つける事が出来るとは思います。でも本当にイベント選びは大切ですねー。

公式サイトにある「次回開催のJCF図面と出店情報」を見てもらうとわかりますが、撮影セットの充実ぶりがスゴイです。オープンデッキ形式あり、テニプリのコスプレイヤーさんに人気だった学校セットあり、ミリタリーにはバズーカから最新鋭のアサルトライフルまで装備!バレッタさんにバズーカ砲を担いで貰っちゃいましたヨ(笑)!以前に比べ、どんどん設備が整って来てますが、あれって備品なんでしょうか?今回の目玉は、なんと言っても写真の練成陣と、スロットマシンでありましょう。練成陣はGW後半のイベント向けに制作していたもので、急遽公開したまだ仮のものだそうです。まだクオリティアップするので、ハガレンコスの人たちは期待していいかも!ストロボライトとかも付くらしいです。

カメラマン的には、PIOは鬼門。設置されている照明が特殊な光源で、写った写真が緑色にカブってしまうんです。腕利きのカメラマンのみなさんは、様々な工夫をして攻略していますが、未だ決定的な解決方法は無い模様。(壁を背景にしてストロボ光のみポン焚きで撮るのは別にしてね(^^;)デジカメのホワイトバランスをマニュアルで設定しても、まだキレイな肌色が出ないのだから難しいモノです。しかし、今日はライトが沢山増設されていて助かりました。アレはいいものですね。でも、ずっと並ばれ続けて身動きが取れないコスプレイヤーさんにとっては、暑くて大変だったかも?

本日、行列が長かった人気イチバンの最大手は、やっぱり「大学堂」さんですな~(笑)友人が並んでいたので、頼んでついでに買って貰っちゃいました。実際、最盛期に並ぶと30分くらいかかるそうですよ!あれだけの人数をドライバーさん一人でさばくのだから、よほど入念に下準備をしておかないとオペレーションが間に合いませんよね。しかも、アツアツのホッドドックと冷た~いアイスクリームとゆー商品構成。私は目にいいブルーベリーを、友人はさくらアイスを食べていました。桜は季節限定フレーバーだそうで、ほんのり塩味も効いて毎年このシーズンには選んでいるそうです。

参考リンク

・JCF公式サイト (HP
本日のラッキーコスプレ占いがラヴリィで(笑)!

・C-NET公式サイト (HP
5/5コスドルカフェのコスチューム写真あり!
ファミレス戦士プリン」です!!

・大学堂公式サイト (HP
テーマソングのCDも販売中。(プロフィール必見)
ぬるさ加減もサイコーっす(笑)!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

おススメ画像管理ソフト「AbleCV」


最近、どうっすか!?元気っすか?いよいよ、ゴールデンウィークも間近になりましたが、計画は立ってます?私はとりあえず序盤のレイヤーズ☆パラダイス、あとは様子をみてって感じですね。ところで見たい映画もイッパイなのですが、「ドーン・オブ・ザ・デッド」は日本公開っていつからナンダロウ??

本日紹介したいのは「AbleCV」です!画像を扱う事に関しては多機能かつ高性能、私にとっては手放すことが出来ない画像管理・閲覧ソフトです。世の中はデジカメ時代に突入して、カメラマンさんばかりかコスプレイヤーさん達まで、撮影枚数は飛躍的に増加していますよね。

例えばWEBに掲載する画像を選ぶ時って、みなさんはどうしてます?フォルダーの中から、当たりのコマ、載せるか載せられないか分からないけど、とりあえずいいカンジの雰囲気のコマなんかを選び出す時。私なら迷わずコレ!「AbleCV」ですねー。「GV」や「Susie」といった老舗画像ローダーも良いですが、これは便利なんですよ。矢印キーでトントンとサムネイルを移動していくと実画像も表示されますので、お気に入りのコマにはスペースキーでチェックマークを付ける事が出来ます。実画像はマウスの左右ボタンで拡大縮小も可能、細かいピントチェックもサクサク可能。必要ならExif情報もオーバーライトで表示されますし、後でチェックマークを付けた画像だけ選択出来るので、他のフォルダーにコピーしたり、選択ファイルだけ表示させて、その中からさらに当たりのコマを画像選択出来ます。便利なデジタル版のライトビューアーってイメージですね。

起動すると、まず左側にフォルダーツリー、中央にサムネイル一覧、右側に画像表示の三分割構成。ちょっとだけ独特なシステムなので、戸惑う事もあるかもしれませんが、習熟するほどに手放せなくなる事ウケアイのソフトです。その他にも、今でこそいろんなソフトで可能になりましたが自動的にHTMLのフォトギャラリーを作れる機能や画像の縮小・補正、一括リネームなど当時から先進の機能が満載の総合画像ソフトでした。あとタテヨコのコマが混在する画像ファイルを一括リサイズする時に、それぞれの長い方のピクセルを指定すればokのソフトって他にもあります?動作が早いのも美点ですよー。

残念ながらJPEGのロスレス回転が出来ません。この点はホントに残念!私は画像回転には「ViX」を使ってます。キヤノンのデジカメなので、Exifにはタテヨコ情報が入ってます。その情報を利用して自動的にロスレス回転させるソフトも試してみましたが、ウチのマシンスペックでは少々処理が重い模様。家に帰る→PC起動→日にちとイベント名で保存用フォルダ作成→以前紹介しました「Fire File Copy」でPCに画像転送→ViXで画像回転(回転が必要な全ファイルを処理するので結構時間かかります。この間に風呂ですね)→AbleCVで画像選択→PhotoShopで画像処理とゆー手順ですね。「デジカメDE同時プリント」とゆー画像補正ソフトも持ってますし、AbleCVにも自動補正や縮小も出来るので、もっと自動化&時間短縮も出来るのは知ってます。でも、人様の写真を扱っている限り、たとえ上手ではなくとも自分で手間ヒマをかけて作業するのが、撮らせて頂いて掲載許可を頂いた方への感謝のキモチかな~と思ってます。まったくの個人ルール、自己満足ですけどね。(確かに、疲れてイベントから帰って作業するのはツライよねー。他の部分で時間削れないかと検討中)

「AbleCV」「ViX」と使用ソフトを紹介しましたが、残念ながらどちらも長い間バージョンアップが止まっています。きっと作者さん的には、満足出来る域の完成度なんでしょうね。ユーザーの立場に立った使いやすいソフトを公開して下さっている事には、まったく頭が下がる思い。感謝感謝!ではありますが、個人的には最近のまんがビューワーなどの盛り上がりには驚いてます。画像先読みなど塔載して欲しい機能もあったりしますね。「AbleCV」ならロスレス回転とマウスのホイール対応などですねー。ただ他にも画像選択に便利なソフトとしては、ACDSeeの最新版やPhotoShopのCSなどもあるようです。いずれ試してみようと思っています。みなさんも、他にいいソフトがあったら教えてください。

サムネイルの表示も早く、Exif情報の活用やリネームでも役立ちまくりの総合画像管理ソフト「AbleCV」!実はシェアウェア(1000円)なのですが、値段以上の価値があります。試用期間も二週間あって、機能制限もないフルスペックが試せます。デジカメ使いには、おススメですぞー。(個人的には、初めてレジストした記念すべきソフトなのです)

参考リンク

「AbleCV」 (HP

「ViX」 (HP

「Fire File Copy」 (HP

「マンガミーヤ」 (HP

【追記】

○ロスレス回転
コスプレ写真など人物撮影では、カメラを90度傾けた縦長の写真を撮る事が多い(縦位置の写真といいます)と思いますが、この画像をパソコンに転送すると横に寝た形になってますよね。この時にロスレス回転に対応したソフトを使用すると、画像データを劣化させずに回転出来ます。逆に言えば、JPEGは圧縮された画像形式です。フォトレタッチソフトなどで回転させると再び圧縮される形になり、画質が荒くなったり階調が失われたりとデータが劣化します。

○AbleCVとViXの使い分け
単純にウチのマシンスペックの問題だと思いますが、画像の表示スピードの違いですね。画像の選択ツールとして使う場合は速さが命。1M強のJPEGファイルを表示するのにAbleCVだと一瞬ですが、ViXだと3秒弱かかってしまうからです。どちらも同じ優れた総合画像ソフトですが、ViXはより画像や映像のローダー方向に振ったコンセプトですね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク注目のコスプレイベント


GWの予定が決まらないので、個人的にメモ。
詳細はリンク先の各公式サイトにて。参加は自己責任にて。

4/25(日)

▽「49th Super JCF」 11:00-17:00
大田区産業プラザ「PIO」大展示ホール

▽「東京コスプレキャラクターショウ」 11:00-17:00
有明TFTホール

▽「COS-DAY in キャラフェス2004春」 11:00-17:00
東京ビックサイト 東4ホール

4/29(祝)

▽「レイヤーズ☆パラダイス」 14:00-22:00
東京ドームシティ・アトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)

▽「東京コスプレキャラクターショウ」 11:00-17:00
有明TFTホール

▽「ジャンプキャラクターガーデン晴海」 11:00-16:30
晴海客船ターミナル4Fホール

5/2(日)

▽「hal.SITE」11:00-17:00
晴海ターミナルホール

▽「東京コスプレキャラクターショウ」 11:00-17:00
有明TFTホール

5/3(祝)

▽「お昼のきたきた、開催します。」 11:00-18:00
晴海客船ターミナル4Fホール

5/4(祝)

▽「ビッグコスプレ博」 10:00-16:00
東京ビックサイト 西3+4ホール+屋上展示場

5/5(祝)

▽「ワールドコスプレフェスティバル3」 11:00-17:00
東京ビックサイト 東5ホール

▽「コスキャラWorld」 10:00-19:00
有明TFT ホール300+ホール500+ホール1000

JCFさんのサイト、以前からこんなカンジでしたっけ?内容充実、とっても見やすいですねー。「次回開催のJCF図面と出店情報」を事前に公開してくれるのは、参加者にとっても嬉しいサービスです!

JCCさんは東京コスプレキャラクターショウがGW期間中に三回も!いつもの人気TFTイベント、客の入りも安定でしょうねー。

COS-DAYは企業系の美少女キャライベント、キャラフェスとの同時開催。携帯からコスプレ先行登録が出来ますので、当日は用紙記入ナシでok!登録待ちの時間を少しでも減らそうとゆー、いいアイデアですね。屋外開放とコスコンも有りだそうです。

レイヤーズ☆パラダイスは、今までの後楽園で開催していた主催とは違います。新しい後楽園イベントをどう見せてくれるか!?次回、5/15・16の開催日も決定。時間早くてもいいから快適に着替えをしたい方は、前売りチケットが良さそうですよ~。特別更衣室が13:00から使用可。

次回開催予定がサイトで公開されていないので心配しておりましたHIAさんですが、データの不具合だったようですね。ジャンプONLY総合コスプレイベント。ダンパもありです。『宇宙のステルヴィア』コスの方は、6月までは入場料キャッシュバックしてくれるサービスがあるそうです。しーぽん、ぜひ(笑)!!

hal.SITEは、お初ですねー。客船ターミナルの、ダンパ&撮影イベントでしょうか。お外も使えるようなので、天気が良いとサイコーですね!(あと風が吹かなければ(^^;)「DJ s BAR」ではアルコールも飲めるようですよー。

オールのダンパを開催して来た、あのきたきたくらぶさんのお昼のイベント。3日は他に重なっているイベントも無いようですし、踊り命の方はどーぞ!サイトには割引券がありますが、これはオールナイトイベント専用?残念~。(元々1000円とお安いです(^^;!)

勇者屋さんのビッグコスプレ博、コミケで使うあの西の屋上が使えるそうですよ!日焼け止めが必要ですなー。企業系のキャラクターイベントDreamPartyとの同時開催。参加費1000円で両方のスペースに入れるそうです。

HIAさんのワールドコスプレフェスティバル。前回は12月、冬コミ直前でしたよねー。今回は東5ホールにて開催。ガレージキット&TOYの展示即売会ワールドホビーフェスティバルとの共催です。(クローク有り)

同日、お隣では、TFT史上最大の超大型総合コスプレイベント『コスキャラWorld』が開催。ホール300・500・1000の全面使用!ダンパもアリ、開催時間も長い、フルスペックのお祭り仕様。これは迷いますね~。迷ったら、「両方!」ってのもアリかもしれません。ドーンと行きましょう、ゴールデンウィークですし(笑)!コスプレ関係のWEBサイトや雑誌メディアの取材も入るそうですよー。

さて、どれに行こうかな~。
(全部!?)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーザーを理解するために、シーザーである必要はない


雑誌「映画秘宝」(明日、21日には6月号が出ちゃうんですけどねー)を見てたら、映画イノセンスの解説をやってくれてました。検死官の部屋ではトグサだけが白い息をしているのは気付きましたが、まさかハッキングをかけられていたとは~。うーん、めくるめくつむぎ出される難解なワードもそうですが、押井守監督ワールドに対する自分の理解度の低さが、まざまざと(笑)でも、イイんです!コンビニと未来だんじり(C)岡田斗司夫のシーンだけでも、元が取れたと思ってます。いい映像でした。

□柿も青いうちは鴉も突つき不申候
□自分のツラが曲がっているに鏡を責めてなんになる
□鏡は悟りの具にあらず、迷いの具なり
□春の日やあの世この世と馬車を駆り
□シーザーを理解するためにシーザーである必要はない
□孤独に歩め…悪をなさず、求めるところは少なく…林の中の象のように
□その思念の総計はいかに多きかな、我これを算えんとすれどもその数は沙よりも多し
□彼らの秋の葉のごとく群がり落ち、狂乱した混沌は吼えたけり
□忘れねばこそ想い出さず候
□信義に二種あり、秘密を守ると、正直を守るとなり。両立すべきことにあらず。
□秘密なきは誠なし
□生死の去来するは、棚頭の傀儡たり。一線断ゆる時、落々磊々
□人の上に立つを得ず人の下に就くを得ず路辺に倒るるに適す
□ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくる訳じゃねえ
□寝ぬるに尸せず 
□未だ生を知らず焉んぞ死を知らんや
□神は永遠に幾何学する
□鼓を鳴らし攻めて可なり
□鳥は高く天上に蔵れ、魚は深く水中に潜む
□何人か鏡を把りて魔ならざる者ある。魔を照らすにあらず造る也。即ち鏡は瞥見す可きものなり、熟視すべきものにあらず
□鳥の血に悲しめど魚の血に悲しまず。声あるものは幸福也
□そろそろ仕事の話、しないか?

(イノセンス公式サイト イノセンス早わかりFAQより)

今後、さらに解説が追加されるようですね。楽しみー。もし個人サイトで解説してくれているトコがあったら教えてやってくださいまし。そうそう、秘宝の特集のラストで、まんが家のあさりよしとおさんのコメントが出ていました。「この作品が本当に理解出来るのは35歳を過ぎた、さびしい男だけだ」(ズバリ!)

では、私からもひとつ。

「行く川の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず」

うーん、分かったよーな。
分からないよーな・・・(笑)


参考リンク

映画秘宝公式サイト (HP

イノセンス公式サイト (HP

| | コメント (0) | トラックバック (1)

内海光流さん&紫稀さん (秋葉原コスプレ博)


10D_040417_001a.jpg

大きい画像はこちらです。

土曜日に都産労働局秋葉原庁舎にて開催された、秋葉原コスプレ博からの写真です。向かって右側にある大きな窓から自然光が降り注ぎます。手前から、内海光流さんのリュック(シーフ)と紫稀さんのユウナ(ガンナー)、スクウェアのFFX-2合わせですねー。

ファイナルファンタジーシリーズの次回作も、キャラクターが少しずつですがデザインも公開されてます!ヴァン、アーシェ、フラン、バルフレア、そして今度の週刊少年ジャンプではパンネロとゆー女の子キャラが公開だそうです。ヴァンのガールフレンド。FF12からがスクエアエニックスからのリリースなんでしたっけ?衣装がまた凝ったデザインですし、コスプレ的にも楽しみですね。

紫稀(しき)さんのサイトのトップページ、文字が徐々に表示されるのカッコいいですねー。お仕事が忙しくてサイトの更新がままならないようですが、個人サイト運営はあくまで趣味ですもんね。マイペースで行きましょう!(まるで、自分に対して言ってるよーな(^^;)内海光流さんのサイトは、いま制作中だそうですよー。公開されたら、またウチで紹介させて頂きますね。

参考リンク

紫稀さんのサイト( SYSTEM EVE

スクウェア・エニックス ( FINAL FANTASY XⅡ公式サイト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原中央通り沿いに、ネット&マンガカフェオープン!

40_040417_002.jpg


i-Cafe AKIBA PLACE店

価格コムさんの記事「アキバに憩いのオアシス出現!?4月15日オープンの「i-cafe」大解剖! 」で、秋葉原は中央通り(電気街口の方)に新店舗が出来たのを知りました。秋葉原コスプレ博の帰りに、ちょいと寄って来ましたよー!

場所は、昔はリョービ、その次がT-ZONEでしたっけ?お向かいがLAOXのアソビットシティだったトコです。(こ~書くと栄枯盛衰、実に激しいですねー)ビルの名前がアキバプレイスなんですね。中央通りに出れば、ビルの屋上に巨大なカンバンが出ているので、すぐ分かると思います。ここの7階と8階がネットカフェになっています。エレベーターで8Fに上がって、登録と受付けをしました。(現在は、入会金・年会費無料だそうです)

まずは、ノドが乾いていたのでドリンクバー直行!写真がソレなのですが、ここんちはドリンク類がとても充実してますー。これだけ種類が揃っているのは初めてです。標準的なホット・コールドドリンク以外にも、お茶系とかトマトジュースなど選ぶのに苦労するほどイッパイ!まずは、何があるのか全部チェックするとイイかもー。ここは評価高いです。(いつでもあるワケでは無さそうですが、私が行った時にはおにぎりも置いてありました。美味しかったです!)

続いてマンガコーナー。うーん、これで5万冊ありますか?ちょいと少ないよーな。読みたかった本(山田芳裕さんの『度胸星』全4巻)があったので期待していたのですが、目的のマンガには出会えませんでした。マンガ喫茶でストレスを感じる時、それは読みたかった本が無かった時です。ちょっと残念でした。価格コムさんの記事をアテにしていたのですが、本棚の配置を考えるとあとどこに本が増えるのだろう?新聞はどこにあったのだろう?ってのが疑問です。確かに、雑誌は沢山ありました。最新号が揃ってますね。写真集も増やして下さると、個人的には嬉しいな。

通路が広めにとってあるのも好印象。秋葉原に似つかわしくないほど、万事キレイでゆとりをとったコンセプトの店舗のようですねー。女性でも安心して利用出来ます。アキバの喧騒を離れて静かで落ち着いた休憩が取れる数少ない場所です。この点は大歓迎!もっとも安いカフェテリア席なら、30分200円(基本料金)からですね。都内のマン喫の相場を知らないのですが、ふつー時間480円くらいですか?

トイレは個室(8階)、フラッシュのレバーが壁面のリモコンに付いている高級ウォシュレットタイプ。大きな鏡もいいですねー。ただ手洗いのシンクがちいさーい!長時間滞在する場合には、洗顔やハミガキもしたいですよね。ハンドソープも必要。別料金でシャワールームが使えるようですが、ここは大事な所だと思いますよー。

受付け前には、コインロッカー有り(100円が戻ってくる形式)。アキバは買い物が多い場所なので、リピーターが増えてきたらもっと沢山あってもいいかも。地元のマンガ喫茶は、個人的にはここ以上の充実ぶりのフェイバリットですが、ふとブースから出ると盗難でおまわりさんが現場検証に来てたりします。(二ヶ月にいっぺん位しか行かないけど、毎回だなぁ(^^;)貴重品管理は自己責任だと思いますが、無用なトラブルを避ける為にもコインロッカーはあった方がベターですね。

アキバとゆー場所を考えるなら、モバイル対応も期待したい所。カフェテリア席には、窓側のイチバン左側にLANケーブルが来ています。コンセントは見る限り、ほかにもう一箇所。無線LANカードがあればフリースポットが使えるそうですが、もう少しコンセント増やした方がありがたいですね。ノートPC以外にも、長時間楽しむなら携帯のバッテリーも気になる所ですし。

中古書籍の全国チェーン、古本市場の経営とあって勝手にマンガも充実しているのだろうと思い込んでましたが、ここはネットカフェなんですね。ネット席は利用しなかったので詳細はわかりませんが、PCは新しい様子。個室タイプのブース席(7階)も、TVやネット、マッサージチェアとバリエーション豊富。マンガが多くは無い点を除けば、ドリンクバーの充実ぶり(中国茶を葉っぱで提供しているのが嬉しい)、静かで広々としたゆとりの店内、ヤル気ある店員さん達の雰囲気、もう充分合格点ですよ。また機会があれば利用してみたいお店ですねー。

アイ・カフェ攻略法としては、現在アキバプレイスの入り口にチラシが置いてあります。これにはクーポンが付いているので、入場前に必ずゲットして下さいー。最初の30分無料券があるので、これで基本料金が高めなブース席をセレクト。VIP席以外は、どれも追加料金が15分100円の課金なので、ゆっくり店内を探索してみるもヨシ。ネットゲームにハマるもヨシ。終電逃したら、始発まで寝るもヨシですよー(笑)!フルフラットになるVIP席ほどではなくても、個室ブースならリクライニングシートなので充分眠れそうです。三時間から六時間の利用がおトクな、長時間パックの設定もありました。

参考リンク

古本市場 (HP

価格コム/アキバ総研 (HP

【追記】04/18
アスキーのサイトに詳細なリポートがあがってました。新聞、確かにありましたね!あれがそうでしたか。写真もイッパイで、よくわかる内容になってます。雑誌、まだオープン当初で最新刊のみですが、これからバックナンバーも増えたらどうするのだろう?お客が元にあった位置に返す形式なので、テプラなどで定位置を設定した方がいいかも。ドリンクバーや本棚もこまめに店員さんがチェックして、整理整頓、清潔に保たれているのも好感触。これからも頑張って下さいー。

なんと、フルフラットブースも!オープンしたての「アイ・カフェ」「古本市場」をフォトレポート!
(Akiba2Go!)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原コスプレ博


40_040417_001.jpg


久しぶりに、イベント行って来ましたー!ご無沙汰、ご無沙汰。撮影のいいリファビリになりましたワーン(笑)!場所は、都産労働局秋葉原庁舎。JR秋葉原駅の昭和通り側の出口(電気街口と反対方向)を出て右、書泉タワーの交差点を渡って右。ワシントンホテルの手前です。ちょっと建物が分かりにくいので、一応表側の写真を載せておきますねー。ゆっくり歩いても二分かからないです。(結構、迷ったヒトも多い模様)

初めてのイベント会場、着いたらまず隅々まで探検です。ビルを入って、受付けは二階。スタッフさんが要所ごとに立っているので、ビルまでたどり着ければ大丈夫デス!一般参加者はカメラ登録料込みで1500円。スタッフのみなさんが挨拶して下さって、とってもいい雰囲気。二階はちょい天上低め。蛍光灯。吹き抜けを見下ろすと一階がメインの撮影スペースの様子。2Fまで続く高いガラス窓の前には、すでにコスプレイヤーさんとカメラマンさんが撮影しています。でもイイのかなー?ガラス窓からは直接日差しが当たって、コスプレイヤーさん暑そうだよ?フロアからの反射で、おばけライティングになってるなあー。(お昼を過ぎると、陽が傾いてだいぶイイカンジになりました)

細い階段を降りると、土曜日にもかかわらず結構な混み具合。本日の東京の最高気温は27度。夏日を記録。すでに会場内は熱気でムンムンですー。機材を整え、一度受付けに戻ってカメラ登録。イベント参加は3/21のJCC以来か~、カメラの使い方忘れちゃったな(笑)

こちらの会場は、7月から10月まで毎月開催されるハガレンonlyコスプレイベントが決定しています。今の盛り上がりと考えると、ちょっとキャパシティ足らないヨウな。コワイよーな(^^; 午後二時から上のブラインドが下ろされ、その後1Fのシャッター(位置的にはビルを入った1Fの突き当たり)を半分空けてくれたので、空気の流れが出来てやっと涼しくなりました。採光を考えてガラスも大きなモノが使われています。夏の強い日差しにも空調が間に合うといいですねー。かと言って全面ブラインド降ろしてしまうと、写真的には非常にモッタイナイですが・・・。

あと、最初は対応するスタッフさんがいましたが、細くて曲がった階段なので、やはり一名でも目を配るスタッフさんが常駐していてくれた方が安全かも。階段の途中や前後では、立ち止まらない事が大切です。(写真的には奥行きが出るので、ここで撮りたくなるキモチは私もよく分かります~(^^;)

総合的に見ると、私的には合格点。駅からも近いですし、秋葉原は主要ターミナル駅。立地サイコー。自然光サイコー。会場内は健康増進法の関係で完全禁煙。窓からは目線の高さで川が見えて、タグボートに曳かれた運搬船が行き交うのどかさです。あとは何人会場に入るかで、かなり快適度が変わってくる印象の会場ですね。アフターもアキバならいろいろ楽しめますし!コスプレイヤーさんの引けも、いつもと比べて結構早めだった気がします。みなさんコスプレ喫茶などに流れたのかな~(笑)?

(1F奥のDJブースではいろいろな楽しー映像を流して盛り上げてくれましたが、「ナイトライダー」の続編が計画されてるってホントですか!?初代ナイトライダー、マイケル・ナイト(ディビット・ハッセルホフ)が父親役で登場だとか。ちょっと期待しちゃいますねー)

【追記】
コスプレ博の入場証に「コスプレ博・フォトコンテスト」の記載あり。コンテストとゆーよりは、会場の楽しい雰囲気を伝える、お写真募集のようです。C-NET誌やHP、チラシに使用。採用された方は次回イベントの招待券が貰えるそうですよ。詳細は勇者屋さんのサイトにて。(現時点では詳細は、サイトでは発表されていないようです。いい加減な事は書けないので、今日参加した方は入場証を確認してみてねー)

参考リンク

主催の勇者屋さん(HP

主催のC-NETさん(HP

鋼の錬金術師onlyコスプレイベント(主催:練成倶楽部)
走れっ!ブラックハヤテ号!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

攻殻機動隊


「イノセンス」観てきましたよー。よく言われてますが、難解な言い回しが多様されていて、馴染めないヒトはまったくダメかも。でもストーリーは単純!機械の体を持つ男と、その実体さえ失ってしまった女性(積極的に放棄した、かな(^^;)の残り香をかぐよーな、切なくも悲しいラブストーリー。タチコマとか賑やかしが出てこないから、ひたすら美しいCGとハードなアクション、そして迷宮から出て来れないよーな錯覚(私もハッキングされてる!?)を、ディープに楽しめます。

ウチのサイトのアクセスログを見ると、現在検索キーワードのナンバーワンが、まあ順当に「コスプレ」その次が「草薙素子」「イノセンス」あたりですね。「鏡は悟りの具にあらず」とか、作品中に使用されたフレーズも検索してみるとさらに理解が深まって楽しいかも。

押井守テイストって、私には荷が重過ぎてツラいです。犬だの白い鳩だの、何かに固執するのは監督当人はいいかもしれないけど、見る方はどの程度まで付き合えばいいのでしょうか。(ワンコは私も大好きだー)でもその執着こそが、押井作品たらしめているのかなあ?さすがにCGは素敵ですねー。映画って個人的には娯楽作品が大好き!で、その次が最新の映像技術を体験しに行くってのが私の映画の楽しみ方です。その点で言えば、このイノセンスは「よくぞここまで!」と思いますねー。もうコンビニとかパレードのシーンは分かりやすくスゴイ!見ればワカル!!他にも技術的に凄いシーンもあるんだろうけど、私には「ここは力入ってる」「あれ?ここはそれほどでも」って差しかわかりませんでした。同じく士郎正宗作品である、一作目放映前にすでに二作目制作が決定した「アップルシード」にも期待しております。

春の新番組、火曜日はアニメの日になっちゃいましたねー。「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」ですが見てます?オープニングで、少佐がカプセルホテルの部屋で起きるシーンがあるのですが、これってヘンじゃないですか!?TVなどの配置に対して、頭の向きが逆とゆーか。私はカプセルホテル未体験なので、よくワカンナイですが、どー思われますか?実は最新のサイボーグ用ドックの機能を追及したら、カプセルホテルそっくりになってしまったとかトカ(笑)??今晩も日テレで深夜01:10から放映です。チェックしてみてねー。

【追記】
すみませーん、カプセルホテルが出るのはDVD版のOPのみようですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

身辺雑記 040403


○明日のイベント
いよいよ「大江戸コスプレ博」ですなー。先日、最寄のJR取手駅に行った時はちょうど桜が咲き始め。この週末はちょうど見頃だと思っていました。でも、どーやら明日は一日中雨マークのようですね。完全に屋外型の施設なので、雨が降ったら屋内で、とゆーワケにも行かないと思います。期待していた方も多いと思いますが、残念ですねー。

【追記】04/04 11:30
たまーぁさんからのメールでは、朝9:30の時点ですでに50名ほど集まっていたそうですよ~!開場の一時間前に到着だから、みなさん車で現地直行組かな?寒いだろうけど、楽しんで来て下さいねー!それにしても、イベントから足が遠のき始めている私にも未だに現場まで足を運び、イベントを満喫して、そして情報まで送ってくれる友達がいるとは嬉しさの極みでございます。使い魔ナンバーいります(笑)?>たまーぁさん

コスプレイヤーであり、プロ並みの写真技術を持つ、たまーぁさんのサイト
たまーぁずはうす

都内で他のイベントといえば、HIAさんの「コスプレガーデン 東京ベイ」です。まだ春休み期間で、雨となれば500名オーバーは確実。30分延長で19:00まででしょうね~。珍しく夕方4時からの入場チケット(サンセットチケット)もあり、3時間遊べればオッケーな方はこちらを利用するのもアリかと。こーゆーサービスは嬉しいものですね。どちらのイベントも詳細は公式サイトにて。自己責任にて。

○電撃レイヤーズVol.3
今までの、中綴じにコスプレイヤーさんが表紙だったものから、平綴じで「テイルズ・オブ・シンフォニア」のイラストに。表紙のテイストが違うので、書店で注意して棚を探さないと見つからないカモ?中身もかなり変更されていますねー。特集はほぼキャラクターブックに。さすがはキャラ物に強いメディアワークスさんと言うべきでしょうか??後半にあるコスプレイヤーさん写真は、イベント別に別れていて好感触。紹介したキャラの材料を一まとめにセットにした、素材の通販は珍しいですね。衣装を作るとなると、普通あの位の値段がかかってしまうものなのでしょうか。何度も書きましたが、コスプレ業界のヒトを相手に勝負するなら、千円オーバーの定価はちょっとキビシイと思いますよー。隣に置いてあったゴシックロリータバイブルは、同じく型紙付いて、写真もいっぱいボリューム感あって頑張ってらっしゃるなぁー、とゆーのが実感です。

コスちゃネ!
電撃レイヤーズさんの広告にあった、4月1日オープンの新しいコスプレポータルサイト。Cureさんに続く、コスプレイヤーさんのコミュニケーションメインのサービスのようですね。「2004年6月30日まで全機能無料で使い放題!」だそうですので、ひとまず試してみるといいかも。コスプレイヤーさん向けホームページスペースに、情報交換や衣装売買の掲示板など。まだ出来たばかりでよくわかりませんが、動画配信もウリの一つのようですね。

コスプレでお金を儲けてはイケナイとゆー意見もあるとは思いますが、個人的には適正な価格で業界に貢献出来るサービスを、安定して供給してくれるなら、利益をあげてもイイと思ってます。私はたまたま外の方から声をかけて頂く機会が多いのですが、以前ならビデオ・雑誌、時代を反映してか今ならWEBや、特にストリーミング系の方が多くなってきていますね。利用者にとっては複数のサービスが競い合って相乗効果を発揮してくれれば良いのですが、企業側なら「○○ならココ!」ワンアンドオンリーな存在を目指すべきですね。真に利用者にとって便利で役に立つサービスであれば、黙っていてもリピーターとしてつながって行くと思います。その為には何を欲し、何を望むのか?よく知ることが大切。後は誰を相手に相撲をとるのか。おたく市場は、決してラクでは無いと思いますよー(笑)

Cure コスプレイヤーコミュニティサイト
サービスが止まるのが玉にキズ?加入者数ならナンバーワン。

COSMODE.NET
携帯サイトならココ。紙媒体である雑誌との連携は強い。

LAYERS CITY
イベントリポートならココ。最近では所属コスプレイヤーさんの日記や撮影会などにも力を入れていますね。

コスプレポータルは他にも沢山あるとは思いますが、残念ながら把握しきれていません。ここにアクセスしさえすれば「コスプレの今」がすべてわかる。そんなサイトが出て来てくれればイイなあ~と、個人的には考えています。


「ラグナロクオンライン THE RADIO 」 放送開始!
略して「ラグらじ」、桃井はるこさんと森永理科さんがパーソナリティです。理科さんは舞台などで現在ご活躍中だそうです!今の方は知らないヒトも多いかもしれないけれど、以前は姉妹でコスプレをされていた方なんですよー。とっても人気のある方でした。

文化放送 AM1134kHz
毎週火曜日25:00~25:30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費税総額表示制へ


4月1日から、価格表示が税込みになりました。これっていくら政府が否定しても、のちのちの消費税率UPへの布石だよね~。見た目をごまかす、コスい手段ですよ。まったく!いや、仮に税率がアップするのは仕方が無いとしてもね、その理由なり使い方が問題なんじゃないかと。納得できるなら払いますよ。

総額表示制への移行であおりを食ったのは、小売業ですねー。便乗値上げだとか言われたりして。ニュースで拝見しましたが、イトーヨーカ堂全店だけでも、価格変更のコストは数億円だと言ってました。

イトーヨーカ堂
「割高感」解消企画 お買い物全品税込価格より10%割引
対象外もありますが、いつもなら引かない商品も10%還元ですよ!おトクですわ~。4月4日まで。

ヨドバシカメラ
いまだけポイント!通常還元率10%にさらに3%UP!13%ポイント還元!
5月10日まで、ポイント還元が3%上乗せだそうです!デジカメなど還元率20%のものは23%に。買いまくれッ!

ヤマダ電機
3月31日までの有効ポイント残高に対し、5%分のポイントを付加する。
4月1日以降に買い物をすれば、以前のポイントに5%上乗せ。期間は2005年3月31日まで。(ナイスタイミング!A3対応プリンタ、購入したばかりなんです)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »