« 秋葉原コスプレ博 | トップページ | 内海光流さん&紫稀さん (秋葉原コスプレ博) »

秋葉原中央通り沿いに、ネット&マンガカフェオープン!

40_040417_002.jpg


i-Cafe AKIBA PLACE店

価格コムさんの記事「アキバに憩いのオアシス出現!?4月15日オープンの「i-cafe」大解剖! 」で、秋葉原は中央通り(電気街口の方)に新店舗が出来たのを知りました。秋葉原コスプレ博の帰りに、ちょいと寄って来ましたよー!

場所は、昔はリョービ、その次がT-ZONEでしたっけ?お向かいがLAOXのアソビットシティだったトコです。(こ~書くと栄枯盛衰、実に激しいですねー)ビルの名前がアキバプレイスなんですね。中央通りに出れば、ビルの屋上に巨大なカンバンが出ているので、すぐ分かると思います。ここの7階と8階がネットカフェになっています。エレベーターで8Fに上がって、登録と受付けをしました。(現在は、入会金・年会費無料だそうです)

まずは、ノドが乾いていたのでドリンクバー直行!写真がソレなのですが、ここんちはドリンク類がとても充実してますー。これだけ種類が揃っているのは初めてです。標準的なホット・コールドドリンク以外にも、お茶系とかトマトジュースなど選ぶのに苦労するほどイッパイ!まずは、何があるのか全部チェックするとイイかもー。ここは評価高いです。(いつでもあるワケでは無さそうですが、私が行った時にはおにぎりも置いてありました。美味しかったです!)

続いてマンガコーナー。うーん、これで5万冊ありますか?ちょいと少ないよーな。読みたかった本(山田芳裕さんの『度胸星』全4巻)があったので期待していたのですが、目的のマンガには出会えませんでした。マンガ喫茶でストレスを感じる時、それは読みたかった本が無かった時です。ちょっと残念でした。価格コムさんの記事をアテにしていたのですが、本棚の配置を考えるとあとどこに本が増えるのだろう?新聞はどこにあったのだろう?ってのが疑問です。確かに、雑誌は沢山ありました。最新号が揃ってますね。写真集も増やして下さると、個人的には嬉しいな。

通路が広めにとってあるのも好印象。秋葉原に似つかわしくないほど、万事キレイでゆとりをとったコンセプトの店舗のようですねー。女性でも安心して利用出来ます。アキバの喧騒を離れて静かで落ち着いた休憩が取れる数少ない場所です。この点は大歓迎!もっとも安いカフェテリア席なら、30分200円(基本料金)からですね。都内のマン喫の相場を知らないのですが、ふつー時間480円くらいですか?

トイレは個室(8階)、フラッシュのレバーが壁面のリモコンに付いている高級ウォシュレットタイプ。大きな鏡もいいですねー。ただ手洗いのシンクがちいさーい!長時間滞在する場合には、洗顔やハミガキもしたいですよね。ハンドソープも必要。別料金でシャワールームが使えるようですが、ここは大事な所だと思いますよー。

受付け前には、コインロッカー有り(100円が戻ってくる形式)。アキバは買い物が多い場所なので、リピーターが増えてきたらもっと沢山あってもいいかも。地元のマンガ喫茶は、個人的にはここ以上の充実ぶりのフェイバリットですが、ふとブースから出ると盗難でおまわりさんが現場検証に来てたりします。(二ヶ月にいっぺん位しか行かないけど、毎回だなぁ(^^;)貴重品管理は自己責任だと思いますが、無用なトラブルを避ける為にもコインロッカーはあった方がベターですね。

アキバとゆー場所を考えるなら、モバイル対応も期待したい所。カフェテリア席には、窓側のイチバン左側にLANケーブルが来ています。コンセントは見る限り、ほかにもう一箇所。無線LANカードがあればフリースポットが使えるそうですが、もう少しコンセント増やした方がありがたいですね。ノートPC以外にも、長時間楽しむなら携帯のバッテリーも気になる所ですし。

中古書籍の全国チェーン、古本市場の経営とあって勝手にマンガも充実しているのだろうと思い込んでましたが、ここはネットカフェなんですね。ネット席は利用しなかったので詳細はわかりませんが、PCは新しい様子。個室タイプのブース席(7階)も、TVやネット、マッサージチェアとバリエーション豊富。マンガが多くは無い点を除けば、ドリンクバーの充実ぶり(中国茶を葉っぱで提供しているのが嬉しい)、静かで広々としたゆとりの店内、ヤル気ある店員さん達の雰囲気、もう充分合格点ですよ。また機会があれば利用してみたいお店ですねー。

アイ・カフェ攻略法としては、現在アキバプレイスの入り口にチラシが置いてあります。これにはクーポンが付いているので、入場前に必ずゲットして下さいー。最初の30分無料券があるので、これで基本料金が高めなブース席をセレクト。VIP席以外は、どれも追加料金が15分100円の課金なので、ゆっくり店内を探索してみるもヨシ。ネットゲームにハマるもヨシ。終電逃したら、始発まで寝るもヨシですよー(笑)!フルフラットになるVIP席ほどではなくても、個室ブースならリクライニングシートなので充分眠れそうです。三時間から六時間の利用がおトクな、長時間パックの設定もありました。

参考リンク

古本市場 (HP

価格コム/アキバ総研 (HP

【追記】04/18
アスキーのサイトに詳細なリポートがあがってました。新聞、確かにありましたね!あれがそうでしたか。写真もイッパイで、よくわかる内容になってます。雑誌、まだオープン当初で最新刊のみですが、これからバックナンバーも増えたらどうするのだろう?お客が元にあった位置に返す形式なので、テプラなどで定位置を設定した方がいいかも。ドリンクバーや本棚もこまめに店員さんがチェックして、整理整頓、清潔に保たれているのも好感触。これからも頑張って下さいー。

なんと、フルフラットブースも!オープンしたての「アイ・カフェ」「古本市場」をフォトレポート!
(Akiba2Go!)


|

« 秋葉原コスプレ博 | トップページ | 内海光流さん&紫稀さん (秋葉原コスプレ博) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5200/456086

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原中央通り沿いに、ネット&マンガカフェオープン!:

« 秋葉原コスプレ博 | トップページ | 内海光流さん&紫稀さん (秋葉原コスプレ博) »