« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

白文鳥さんちの夏コミ向けCD-ROM


白文鳥の写真館

毎回、コミケのシーズンが来るたびに紹介させて頂いておりますが、白文鳥さんちの夏コミ用写真集ROMの宣伝ページが出来ましたよっ!新作の「Paddybirds Third」、コンセプトは可愛いコスプレイヤーさんに可愛い衣装を着て貰って可愛く撮ろう!だそうです。肩の力が抜けてる分、白文鳥さんワールドが炸裂って所でしょうか。ちょっとエロ、ちょっとセクシー。モデルさんも、天乃音 瞬さん、nonさん、眞(とよのか)さんと、それぞれの魅力を持った素敵なコスプレイヤーさんが揃ってますねー。ひとまず、リンク先のサンプルページをチェックしてみて下さい。夏コミ三日目、百花繚乱ののコスプレ写真集サークルの島。どれを買おうか迷った時に、選んで間違いないクオリティを感じることが出来ると思いますよー。

8/15 (日)
西に 08-b サークル名「S.E.F-studio」

【追記】
ログはTOPページから流れてしまうので、夏コミ直前に注目サークルさんをもう一度紹介させて頂こうと思ってます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

青い空、白い雲


10D_040730_001.jpg

煮詰まってくると、よく海を見に行きます。いつもとは方向が違って、今回は有明の海に行って来ました。台風一過の空は、青く青く。流れる雲も、形を変えて留まる事を知りません。

「やったー!ボクが屋上いちばん乗りだー」 (大バカ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイさん (ファ・ユイリィ@機動戦士Zガンダム)


10D_040725_003a.jpg

大きい画像はこちらです。

25日のTFTイベントより、アイさんのファ・ユイリィです!お見かけするのは、ず~いぶん久しぶりだと思ったら、実際数ヶ月ぶりのイベントだったようですね。アイさんのコスプレで印象的なのは、なんと言っても東京ゲームショウで拝見したアムロですよ。しかも白のノーマルスーツ版!ハンドメイドでヘルメットも作られていて、スッゴイなーと思いましたね。初代ガンダム派、一年戦争至上主義としては(いや、GもXも好きなんですけどね(^^;)、嬉しい限りでした。

ゼータと言えば、いま劇場版を作ってるんですよね!TVアニメ版が制作されてから幾星月、富野さんの心境の変化もあると思いますが、エンディングの解釈など作品としての変更などもあるのでしょうか。2005年公開予定。


【参考リンク】
OTK
アイさんと、その相方サチさんのコスプレサイト

機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者
劇場版公式サイト。まだ情報はナシ。


| | コメント (1) | トラックバック (1)

コスキャラWorld 3


本日は、有明TFTビルで開催された「コスキャラWorld 3」にお邪魔してきました。夏休みに入った週末なので、スゲー混み混みかと思ったらさにあらず。蒲田のPIOではガンダムオンリー&コスプレダンパが。お隣のビックサイトでは、テニプリ、光栄の真・三國無双シリーズ、ポップンミュージックの各オンリー同人イベントに付随してスタジオYOUさんの「COS-DAY」が開催されたようで、都内のイベントとしてはイイカンジに分散したようです。踊りたいヒト、オンリーで合わせを楽しみたいヒト、空調の効いた会場でまったりしたいヒトなどなど、それぞれの週末楽しめたのではないでしょうか。

私が有明は国際展示場駅に着いたのは、11時ちょっと前。この暑い最中に、みなさん入場待ちで並んでらっしゃるんだろうな~と思いつつ会場まで行くと、すでに待機列は無くなってました。開場時間は11時なのですが、主催者さんの配慮で前倒しで入ることが出来たようですね。この暑い最中に行列では、お客さんに倒れられちゃっても困りますもんねー(笑) 前回と同じく、11:30まではホール500が女子更衣室に。並ばずに着替えられるので、はやい内にコスプレイヤーさん達が出てきてくれて、イッキに会場が華やかさが増しました。

今回、ホール500以外にもホール300が使えましたが、参加されたみなさん、ご存知でした?エアコン効いてるし、ソファもあるし、なんと言っても会場内で最も空いてたしで、いい環境でしたヨー。出店ブースもこちらだったのですが、お店を出した方はちょっとかわいそうでした。ある店長さんは「人通りが少なすぎるヨー」とボヤいてました。

長くイベントに顔を出していると、ご縁があっていろんなお知り合いの方が増えていくワケです。そんな中で、私の親しくさせて頂いているカメラマンさんの中にはスゴイ人たちがいるんですよ!今でこそカメラでゴハンを食べている方から、以前から写真が趣味で入ってこられる方も多くいらっしゃいますが、フツーは独学。イベント会場とゆー非常に特殊な環境下では、本屋さんに並んでいる写真やレタッチのマニュアル本では、ごくベーシックな基礎以外はロクに役に立たないと個人的には思ってます。撮る側も撮られる側も、シャッター回数で行けば一般人の一生分以上を短期間にクリアしている中、何も考えずポヒャーンと終えてしまうヒトもいれば、一枚一枚よく考えよく実践して素敵な写真を残すヒトもいるワケですよー。

例えば。ホール500内で撮影した事がある方ならご存知だと思いますが、デジタルカメラですとオート・ホワイトバランスではカメラが自動では合わせきれずに、オレンジ色に画像データが染まりますよね。それをどう克服するか??一部の高級なマシンですとオートで合うようですが、ウチのような並レベルのデジカメの場合は対策をあれこれ考えるんですよ。先日は、その新しい対処法を教えて頂きました。今日も露出(簡単に説明すると、写真の出来上がりの明るさと考えて下さい。正確には違うのですが長くなるので)の合わせ方を、まったく新しい方法で教わりました。これってそのヒトが見つけ出した「秘中の秘」なワケですよー。みなさん、それをあっさり教えてくれるのだから、器量がデカイですよ。コスプレイベントは個人の趣味であるとか都合が交差する場所なので、時には人の醜い部分も見る機会もままあります。そんな中で、賢くて爽やかな人柄と言葉を交わせるのは、一服の清涼剤なのです。私はその人たちを誇りに思いますよ。(要するに、フツーはカメラまかせにしている部分を、上手なカメラマンさん達はほとんど自分の手で合わせているんですね~。撮られる側の方も、もしキレイに撮られようと思うのであれば、少々モタついても我慢してやって下さいね(^^;)

コスキャラWorldは、19:00までの開催です。やはり午後7時までは長いですヨ(笑) コスプレイヤーさんの動きを見ていると、午後4時過ぎには帰られる方も多いようです。お食事に行ったり布を買いに行ったり、またはそれ以外のアフターの楽しみが待ってるんでしょうね。確かにコスプレ「だけ」よりは、コスプレ以外にもいろんな趣味を持ったり、アンテナ張ってる方が健全ですよね。かくゆーワタシは、最後の最後まで会場に残ってたりするワケですが(^^; そんな中で、いろんな遊園地施設の管理者さんがコスプレイベントの集客力に興味を持っている、な~んて話も耳にしましたヨ!楽しみですねー、次はドコでしょうね~(^^)/

次回コスキャラWorldは、なんと8/1。二週連続の開催なんですね!蒲田PIOではふたりはプリキュアのオンリー同人イベントと併設でオールジャンルのコスプレイベント「ありえない いち in Pio 大展示場」が開催。こちらは新しいイベント団体なので不透明ですが、まぁー有明で安定。趣味に走ってPIOってカンジでしょうか。PIOは参加費が安いのも特徴ですね。詳細は公式サイトにて。自己責任にて。


【参考リンク】
コスキャラWorld 」 公式サイト

ありえない いち in Pio 」 公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリキュアKIDS


先日の日曜日は、講談社のイベントであるKフェス2004に行って来ました。地元幕張での開催だったので、何があるのかな~?とほとんどお散歩気分でお昼から。とりあえず「サクラ大戦V」をプレイ!ドリームキャストで4が発売されてから、はや二年?PS2用として戦闘画面では、キャラが3Dで自由に動き回れるようになりましたが・・・。これだけ待たせてコレですかい??思わず、「これは開発何パーセントなんですか?」と聞いちゃいましたよ。セガも紆余曲折ありました。激動の時期でもありました。でも、これでイイのかー?期待の主人公(今回、大神さんは出てこないですからね)カウガールスタイルのジェミニ・サンライズも、いまいちキャラが立ってないよーな(^^; (9/22発売予定)

あちこちブースを覗いていると、キュアブラックとキュアホワイトが歩いてくるじゃありませんか。あれ?よく見たら等身が低い。おこちゃまなんだー。小さい割には、ブラックの整いすぎた顔立ちにビックリ!ハナシとしてはそれっきりなんですが、帰って来てから検索をかけると、彼女達は「ふたりはプリキュア」ショーのゲストだったそうなんですね。ジョビィキッズプロダクション所属、美墨なぎさ(キュアブラック)役の榎本彩花さんと、雪城ほのか(キュアホワイト)役の宮城香里さん。まだ小5と中2なんですねー。ステージで振り付けを教えたり、歌ったりしてくれるそう。

【参考リンク】
バンダイミュージアムでのプリキュアキッズの活躍


プリキュアといえば、影絵屋さんの夏コミ向け新作が「ふたりはプリキュア」コスプレ写真集ROMですよ!影絵屋さんは撮影担当のヒナタ先生と、モデル兼編集担当の西沢ルイさん&遠藤菜乃さんの三人ユニット。ちなみに、ウチのアクセスログをチェックすると、個人名ではルイさんと菜乃さんが最も多いツートップです(飛んで来てくれたヒト達の期待には、とても応えられてはいないよーな気が(^^;) サイトを拝見すると、ルイさんがホワイトで菜乃さんがブラック!?ヒナタ先生の鶴の一声で即決だそうですが、意外や意外でした。ある意味リバース(笑)?新鮮なカンジぃ~。

遠藤菜乃さんは、本日お誕生日でした。おめでとーございます!
今日はもう一ついい事があったそうで、めでたさも2倍!ですねー。
私もなんだか嬉しくなってしまいました(^^)/


【参考リンク】

*影絵屋* 」 3日目 西に17b 『るぎたま。』にて委託販売

*HINATA PhotoStudio* 」 ヒナタさんのフォトサイト

-TENTEN- 」 西沢ルイさんの個人サイト

nopain world 」 遠藤菜乃さんの個人サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松下、光学手ブレ補正付スリムコンパクト「DMC-FX」シリーズ (PC Watch)


リポート用カメラとしては、長らく活躍してくれたフジのFinePix40i。実は未だにほとんど不満はないのですが、そろそろ次期主力コンパクトカメラの選定も考えていました。しかし、あちらを立てればこちらがタタズ・・・、これだけ商品は溢れているのに、「コレだっ!」って言えるコンパクトデジタルカメラってなかなか無いんですよね~。

本日発表された、パナソニックの手ぶれ補正機能付き500万画素コンパクト「DMC-FX7」及び400万画素タイプ「DMC-FX2」は、ちょっと期待の新製品です。特にFX7、前から見ても後ろからみても、そのシルエットは先行某社のアレにソックリ!背面の大型液晶化はこれからの必須項目ですし、記憶素子としては画素ピッチが極小化して行く中、手ぶれ補正機能搭載は大きなアドバンテージにつながります。

先行某社のアレ。実はウチにもあるのですが、その優れたコンセプトとバッテリーの持ちは、非常に評価高いです。動作もクィックで、起動も連写もストレスフリー。さらに今度のパナのモデルはメーカー発表値で露出三段分を(むずかしい言葉でゴメンねー。詳しく話すと長くなるのですが、例えばTFTの壁側やPIOでもブレる確率が格段に減る、と考えて下さい)カバーしてくれる手ぶれ補正機能を搭載!あとデジカメの基本性能としてはレンズの写り、記憶素子の感度の他に、画像処理エンジンが重要になってきていますが、これまでも評判の良かった「ヴィーナスエンジン」も2にバージョンアップ。これは期待が高まりますねー、個人的には。デジタル一眼レフユーザーのスーパーサブとして。もちろん、これだけの性能を持ってすればコスプレイヤーさんのメインの一台としても、印刷からWEBまで充分以上に役に立ってくれると思いますよー。(でも、発売日が8/27なのねん(^^;)

【参考リンク】

デジタルカメラ・・DMC‐FX7/DMC‐FX2を発売 」 パナソニック ニュースリリース

「 松下、光学手ブレ補正付スリムコンパクト「DMC-FX」シリーズ 」 (PC Watch)

「 新手ぶれ補正ジャイロと新世代画像エンジン「ヴィーナスII」搭載500万画素薄型スタイリッシュモデル、12倍高倍率ズーム機など4種を一挙発表
山田久美夫さんの最新デジタルカメラ情報サイト

【追記】
クレードルはオプションでも付かないんですねー。便利なのにネ。先行某社のアレには内蔵メモリがあって、コスプレイヤーさんにおススメする時には「今までの衣装をまとめて入れておけば、ヒトに見せる時便利だよー」なんて話してました。大抵「イラネー」って返事が返って来るんですけどね(笑)!その場合は「萌えレイヤーさんの写真集を持ち歩けるんだよ」とゆーと、やけに反応が良かったりしますが。まー、なんにしても、最近はデジカメを人様におススメするのも大変なのです。どれを選んでもある程度のレベルには達してますし、自分でさえコレと絞りきれない状況。そんな時は、見た目っすよ。見た目「も」大事。パナのようにカラーバリエーションが多いと、女性には評判イイですね。展示する側の大型カメラ店では、スペース取られるし迷惑千番なハナシらしいですケド(^^;

大型液晶と手ぶれ補正レンズ、起動やレスポンスなのどクィックな動作。肌色に配慮した画像処理。欲しいなー、コレ(笑)!ともかく液晶がデカイのはイイですよー。楽しさや使い方が変わってきますヨ。明るい屋外でも見えやすい配慮があるのも、イイカンジですね!(たぶん先行某社ほどはバッテリー持たないと思われるので、一日の行動に必要充分なバッテリーとSDカードをつけて。私なら迷わずFX7)

【参考リンク】
新LUMIX4機種でとりあえず撮影してきました 」 (ITmedia)
縮小してしまえばブレも目立たないレベル!しかし画質は正直最高とは~、言いがたいナ。どーしよう、フジで探すか(^^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Anime Expo 2004 in L.A.


7月2日~5日までの4日間、アメリカはアナハイムで開催されたアニメ・漫画の一大コンベンションです。あちこちのサイトでも、リポートが出揃ったようですねー。アメリカのアニメイベントに関する更新リンクサイトを運営しているWidya Santosoさんが、教えてくださったのでご紹介。

The Cosplay/Anime Costuming and Masquerade Links Page

アメリカにもあるモンですねー。コスプレ関係をリポートしてくれているサイトが!ひとまず、アニメエキスポ関係の更新をされたサイトを覗いてみましたが、いるいる!日本に即ご招待したいレベルの高さを持つコスプレイヤーさんから、技術は無いかもしれないけどキャラへの愛情ならありあまってるヒトまでっ(笑)!!個人的には、ナルトの我愛羅さん(カッコいい方ね!)がヒットだなー。衣装制作の技術からメイクテクニックも必要なので、もしかしたら舞台・演劇関係のヒトなのかもしれませんね。他にも、リアルタイプ!ウィッチハンターロビンとか、未だ人気なんでしょうね~、アキラの金田とかJOKER(秀逸デス(笑)!!)などなど。白人の方がされるファイナルファンタジー系のコスは、やっぱり目を惹かれますね。あと頭文字Dのパンダトレノも実車が展示されてました。ハガレンもいます、ワンピースもいます!あずまんが大王なんて、あちらの方にワカルのかしら?な~んて作品のコスプレイヤーさんもいらっしゃいますねー。みなさん好きだなぁー(笑)

ウチもイベントを報告するリポートサイトやってますが、客観的に他のサイトを拝見させて頂くと反省点も多いですね~。コスプレなら、やっぱり作品名とキャラ名も知りたいですよね!あと記録とゆー観点からみると、やっぱり枚数が多いのには価値がありますね~。あちらではPHPを使ってデーターベースから画像引っ張ってくるサイトも結構ありますが、これはサーバーの反応スピードもあって良し悪しかなぁーとゆー印象。(画像の参照数が公開されているのはチョット、あんまりいい気はしないですね。掲載されたご本人の事を考えると) それから動画を載せているサイトもありました。日本でも動画でリポートするサイトがありましたが、サーバーの関係で難しかったのかな?今は聞きませんねー。でも映像と音声は、これ以上無いってくらい情報詰ってますからね。コスプレイヤーさんの許可があって、上手に運用できれば強力なリポートツールになりますね。

写真的には、George Montemayorさんとか、cosplay.comさんがおススメ!現場の空気がイキイキと伝わってきます。いいなー、いいなー!私も行きたかったですヨ。休みとか旅費とかの問題もあるけど、やっぱり一番のネックだと考えているのが言葉の問題だと思ってます。私が未だにコスプレの世界で生きていられるのも、コスプレイヤーさんと同じ言語で話せるからだと思ってます。もちろん、ただ日本語が理解出来るって事ではないですよー。コスプレイヤーさんの考えている事、好きな作品世界、そーいったモロモロが理解できるって意味ですね。って、スミマセン!こりゃ言い訳ですわ。英語が分からなくたって、飛び込む勇気さえあれば、同じオタク同士いつだって迎えてくれるハズですよね、本当は。

日本からは、毎年AYAKAさん達が参加されてます。リポートページもそろそろ公開されるのかな?さっそく日記でAXの日々の報告があがってますねー(^^)/ 他にもコスプレ・着ぐるみ専門サイト「~ガジェットツール~」のゴルディさんが、コスプレ関係のゲストとして招待されたそうです。リポートも拝見させて頂きましたが、ガンダムの着ぐるみが海を渡ってますよ!大型のハードな着ぐるみだけに、梱包も大変だったでしょうねー。

【参考リンク】
ANIME EXPO 2005 」 すでに来年度スタンバイ!

外神田あみたんの、あきば通で行く!Anime Expo 2004

NOT FUNNY!! 」 AYAKAさん個人サイト

~ガジェットツール~ 」 着ぐるみ系では有名なゴルディさんのサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏に長袖!なのに裸より涼しい「空調服」 (ITmedia)


スゴイよっ!これは夏コミ決戦用衣料の決定版かもー!?

記事を拝見するとパッと見、北の首領様??って感じのジャンパーを羽織った社長サンが出ているのですが、これがなかなかのスグレモノ。背中側に付いた二基のFAN(静音タイプ)で服の中に送風、流した汗をすばやく気化してくれるのです。雑菌の発生による汗のニオイも無し。汗が蒸発する際には気化熱が体温を奪い、さらにひんやり感アップ。言うこと無し。

ただ問題はデザインですなー。この社長さんは元SONYでブラウン管の開発をしていたヒト。発想する事に興味はあっても、実際に着用する時の事は二の次なのかなあ。でも、発明で世の中を変えて行こう!技術のチカラでより良い世界を切り開こうってゆーんだからスゴイよね。理系ダマシイ、ココに在り。

機能はサイコウ!どこかデザイナーさんとコラボで、かっこいいの作ってくれませんかねー?コミケの混雑での、あの嫌~な他人の腕との接触が避けられるのはイイよね。汗まみれのあの腕との接触は、同じ環境だけに、相手にも同じだけの不快感を与えていると思うと、遣る瀬無いですモンですよねー(笑)

【参考リンク】
ITmedhiaさんの記事はこちらです。

楽天の空調服販売サイト
ヤバイ!このサイト見てたら、マジ欲しくなってきたー。Yシャツタイプなら9900円ですって。(デザインがアレなのは、最初は工場作業用として売り込んでるからなんですね)


【追記】
夕方のニュースによると、都内では連続14日の夏日。七月に入ってから熱中症で運ばれたヒトの数は、333人にもなるそうです。そのウチ、生命の危険にさらされたレベルの方も13人含まれていて、夏場の体のケアも重要になってきてますね。夏コミカタログも発売されて、夏のイベントもいよいよ本番!倒れてしまうと、自分ばかりでなく、周りの友人達にも迷惑をかけるおそれがあるので、みなさん注意して行きましょー。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

東地銀子さん (トリエラ@ガンスリンガー・ガール)


10D_040704_009_1a.jpg

大きい画像はこちらです。

社会福祉公社と呼ばれる国家機関に所属する少女達。不幸な事故により再起不能になった彼女達は、体は義体、精神はクスリによって「条件付け」されて、政府の為に今日もお仕事の日々です。職務内容は暗殺などのダーティーワークがメイン。担当官との微妙な恋心、仕事の合間に与えられた小さな幸せ。ガンスリンガー・ガールは電撃大王に連載されその後アニメ化もされた、ヒトと道具の狭間に揺れる少女達の切ない物語です。

東地銀子(とうち ぎんこ)さんは、てっきり最近になって撮影させて頂いたコスプレイヤーさんかと思ってましたが、実は一年以上前にイベント会場でお会いしていたんですね。コスプレイヤーさんは、ホントに化けるのが上手なのでネタが変わってしまうと誰なのか私にはわかりませぬ(^^; お名前で検索をかけたら、安価で品質のよい製品を提供されているコスプレイヤーさんにも人気のウィッグ屋「ゼファー」さんのサイトにお写真が載ってました。いろいろな作品のコスをなさってますねー!最近になってPCを新しくされたそうで、これからHPも作られるのかな?楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリック3の撮影ロケ地を見学して来ました


仲間由紀恵さん扮するインチキ奇術師の山田と、超常現象問題を論理的に解説した著書「どんと来い、超常現象」シリーズで知られる大学教授である上田次郎(阿部寛さんが熱演!いい役者になられましたねー)の妙~な間とかけあいが楽しい、ドラマ「TRICK」ですが、先月そのロケ地になった坂野家住宅(茨城県水街道市)にお邪魔してきました。

坂野家は古くから続く豪農の家で、惣名主的存在であったそうです。国の重要文化財に指定されているその母屋は現在改修中で見れませんが、その敷地内にある庭や書院(当時の文人墨客が集うサロンだったそうです)の作りを見るだけでも価値があると思います。

水街道市は、映画・TV・CMなどのロケーション撮影地として積極的に誘致しているそうです。都内からでも高速で一時間の好立地。数々のロケーション。フィルムコミッションと地元エキストラが撮影をしっかりとバックアップ。これまでも北野武監督の「座頭市」、クドカンの「ゼブラーマン」、NHKの数々の大河ドラマ、新しい所では「下妻物語」もロケ地として利用されていたそうですよー。

私が見てきた坂野家住宅。まったく予備知識ナシで偶然お邪魔したのですが、どこかで見たことがッ!?「TRICK3」で、市松模様が特徴的な旧家の話が出てきたじゃないですか、あそこだったんですねー。EPISPDE4 「死を招く駄洒落歌」ですね。ヒトがどんどん殺されていくんだけど、感電死させられた風呂桶も展示してありました(笑)

他にも、ロケ現場の記録写真なども展示してあって、私の大好きだった「利家とまつ」もココを利用していたんですよー。第五話「まつの大ぼら」の回で、佐々成政とはるの祝言に木村藤吉郎(のちの豊臣秀吉)は南蛮渡来の絹織物など豪華なご祝儀を山ほど届けます。対する利家は織田信長から勘当中の身、当然豪華な品物は贈れません。そこで利家とまつは、野の花を摘み言葉を添えて贈ります。

「差し上げられる物は夏の青い空のような友を想う熱い友情と、常夏とよばれるこのなでしこの花のような、いつもいつも夏のような熱い信頼だけでございます」

利家の窮状を知る成政は「二人で摘んでくれたのか・・・」と、その心に打たれるとゆー私の大好きなシーンです。戦国の世では、この「信頼」こそが何にもに代えがたい贈り物だったんですね。この後、晩年にかけての利家・成政・秀吉の関係を知っているとさらに興味深いんですヨ。このなでしこ摘みをしたのが、坂野家の敷地内にある池のほとり。現状は荒れ野原、あの美しい映像とのギャップはかなりありますが、これがNHKの撮影技術マジックなのかー!って印象でした。

話は長くなりましたが、今週末に開催される大江戸コスプレ博の会場である歴史公園からも近いんですよ~。クルマで30分くらいかな?目的があって遊びに行くワープステーション江戸からさらにハシゴするのは無い話かもしれませんが、一応情報として。

【参考リンク】
水街道市 映画やドラマ撮影の舞台に 」 (常陽新聞新社)
知っていますか?ロケのメッカ・茨城県 」 (常陽リビング)
水街道風土博物館 坂野家住宅 」 (JTB)

【追記】 ワープステーション江戸
クルマで参加される方は、事前に地図をチェックされると思いますが、路上での案内や道路標識はワープステーション江戸ではなく、「歴史公園」の方が多いかもしれません。覚えておくとイイかもー。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

矢吹東子さん (ハルハラ・ハル子@フリクリ)


10D_040704_009a.jpg

大きい画像はこちらです。

先日のJCCより、矢吹東子さんのハルハラ・ハル子です!フリクリはGAINAXのOVAシリーズで、ハル子はヴェスパに乗る自称宇宙人さんです。矢吹さんは今フリクリが来ているそうで、通常版のハル子衣装も予定に入ってますねー。さすがにマフラーにグローブでは夏コミはキツすぎですよ!後楽園の夜なんていかがですかー(笑)?ギターも持ち込めますし、夜のイルミネーションによく似合うと思いますヨ!(今回の件で、私は5巻以降をまだ見てない事が判明!ラストまで早く見ませんとー!)

【参考リンク】
Area-Tetra <コスプレの部屋> 」 矢吹東子さんの個人サイト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

真備さんのボーダフォンV602SHリポート


真備の隠れ家 」

私はボーダフォンって詳しくないのですが(愛宕の本社はお邪魔した事があります)、シャープ製端末の液晶のキレイさは噂に聞いてました。古くからのカメラマン仲間の真備さんのサイトで、V601SHとV602SHの新旧デジカメ画質リポートが載っていたのでご紹介しますねー!

うわ!作例がいきなり、スク水のお姉さんですよっ!!(もしかしたら、夏コミ発売の写真集CD-ROMのプロモーションの一環の意味もあるのかもしれませんが・・・(^^;)、ボーダフォンユーザーで気になる方はチェックですよー。このV602SHは、世界初の光学2倍ズーム搭載の200万画素デジタルカメラでもあるんですねー。TVに画像を映せる、ビデオ出力はみんなで集まった時にに便利なので、普通にデジカメを買う時にもおススメの機能です。ミニSDではなく、フルサイズのSDカードを搭載しているのも好印象。メーカー側の発表によれば「使いやすさにこだわった」とあるスウィーベルスタイルは、実際にはそれほど使い勝手が良くない様子ですね。

そろそろ夏コミまで一ヶ月を切りました!CD-ROM写真集組もラストスパートですね~。前日になって慌てないように、計画をたてて進捗状況をチェックして下さいね!納得出来るまで頑張ってー!!コスプレCD-ROM写真集を出される方は、ウチのサイトでも紹介させて貰おうと思ってます。せめてお知り合い関係だけでも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末のコスプレイベント情報


いよいよ夏本番!今度の週末は連休ですねー!都内近辺のコスプレイベントも沢山あって、ホント選ぶのに困るほどですね。(地方の方、ゴメンなさいね~(^^;)


7/18 (日)
▽「 東京コスプレキャラクターショウ 」 10:00-17:00
有明TFTホール

▽「 ありえない ぜろ in 北沢タウンホール 」 11:00-20:00
世田谷区区民会館 北沢タウンホール

▽「 大江戸コスプレ博 その五 」 10:30-17:00
茨城県筑波郡 ワープステーション江戸

▽「 コスプレ イン バンダイミュージアム 2nd 」 10:00-17:00
千葉県松戸市 バンダイミュージアム

▽「 サマープレゼントコミケ in 幕張2004 」 11:00-15:00
幕張メッセ


7/19 (祝)
▽「 夏の大コスプレ博 」 11:00-17:00
晴海客船ターミナルホール

▽「 コスプレガーデン有明 」 11:00-19:00
有明TFTホール


7/17~18
▽「 Kフェス2004(講談社スーパーキャラクターフェスティバル2004) 」 9:00-16:30 (入場無料)
幕張メッセ9・10・11ホール


| | コメント (0) | トラックバック (0)

滝沢カズヤさん (シムカ@エア・ギア)


10D_040704_003a.jpg

大きい画像はこちらです。

日曜日のJCCより、滝沢カズヤさんの「渡り鳥のシムカ」。週刊少年マガジン連載『エア・ギア』(大暮維人)に出てくる、魅力的な女の子です。私が初めてエア・ギアを知ったのは去年の新潟の同人イベント「ガタケット」でした。なんか知らないけど、足元をローラーブレードでキメたカッコいい集団がいたんですヨ!当時は知らなかったのでローラーブレードだと思ったのですが、違いました。あれはちゃんとフルスクラッチでエア・トレック(作中に出てくる、超小型モーターとエアクッション・システムによる高い運動性能を持った自走シューズ)だったんですねー。都内でもキチンとそこまで作ってるヒトは少ないのでは?(そもそも履けるイベントも少ないですが(^^;)

滝沢カズヤさんは、都内ではまだ一年ほどですが、それ以前は地元で長く活動されていたそうです。滝沢さんの個人サイトを拝見しましたが、プリキュアやキングダムハーツなどコス以外にも、特撮系のライダーシリーズや戦隊モノの外ロケも載ってます!気合入ってないと、なかなか街中でのロケは出来ないんだけど、カッコいい写真が載ってましたよー。チェック!

エア・ギア好きの方は、たまーぁさんのサイトもチェックだ!彼は一流のカメラマンでありながら、最近は犬山コスをやってます。あのリーゼント用ヘルメットも再現です!COSPHOTO内の5/4ビックコスプレ博に彼自身のお写真もありますよー。イカスぜ、ド魂!!

【参考リンク】
Blue Note 」 滝沢カズヤさん個人サイト

たまーぁずはうす 」 たまーぁさん個人サイト

【業務連絡】 トリエラさん
日曜日に撮影させて頂いた、トリエラさん。もしご覧になっていたら、ご一報頂けると幸いです。掲載許可を頂けたら、と思います~。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京コスプレキャラクターショウ (JCC主催)


10D_040704_001.jpg

本日もまた有明に行って来ました!現場百回、じっぷです。

都内でのコスプレイベントは、よみうりランドと有明TFT、そして晴海客船ターミナルでした。前日から快晴が予想された為か、よみうりランドにコスプレイヤーさんの多くは流れたのでしょうねー。TFT開催のJCCにしては、かなり余裕のあるフロアでした。エアコンが、効く効くっ!いつもの移動もままならぬ混雑振りではありませんでしたね。カメラマンの間では、よみうりランドはヨドバシカメラの大撮影会(一人のモデルさんに数十人のカメラマンさんが取り囲むような撮影スタイル)が開催されるので心配していました。同じカメラマンに属するヒト達でも、カテゴリーが違うとルールがかなり違うのでトラブルが起きがち。参加された方、いかがでしたかー?

今日はいろんな方と会えてハッピーな一日でしたが、ちょいと頑張りすぎたのか、後半気分が悪くなってしまいました。撮影の時ってブレないように息を止めているので(止めない方がイイとゆー意見もありますね)、撮影が終わると軽い酸欠状態になってます。シュノーケリングで海の散歩から上がって来たような軽い酩酊感(ハッピー!?)が。それから、カメラ機材のテストもしたかったので、明るい屋外通路に結構いたのでその熱にもやられてしまったもよう。その瞬間はテンション保っているので大丈夫ですが、休憩入れたりするとダメですねー。もう立てませんでした。(風通しのよい所でしばらく涼んでました)これから夏場は過酷な環境のイベントが沢山待ってます。カメラマンさんもコスプレイヤーさんも、睡眠・休養と栄養・水分補給などなど、万全の体制で臨んで下さいねー。自分が楽しめなくだけではなく、周りの友人にも迷惑かけるおそれもありますしね。

本日のJCCさんは、東京と名古屋のダブルヘッダー開催。有明は信頼できるスタッフさん達に任せて、主催者さんは「名古屋コスプレドリームフェスティバル」に行かれたそう。新幹線が早いので、名古屋あたりまでの往復は大丈夫そうですね。(スタッフさんの話では、なぜか主催がいない時は客の入りが少ないとゆージンクスがあるそう。M氏は座敷わらしかーっ(^^;)名古屋のさらに先、京都市勧業館(みやこめっせ)では「コスチュームカフェ関西2号店」が開催。友人が売り子さんで遠征してましたが、さすがに片道500キロ。往復はさすがに大変そうです。しかし、関西でも開催ですかー。私も初期のころ少しお手伝いしてましたが、大きくなりましたねー。(本日のコスプレキャラクターショウ、チラシには開場11時~とありますが、公式サイトには10時からとなってますね。どちらが正しかったのだろう??)

写真はイーストプロムナードの屋根付回廊。向かって右側が、りんかい線国際展示場駅とロータリー(コミケ時には、トロビートなどパフォーマンスカーが集まるトコ)。今までいろいろ言ってきましたが、白のテント地は汚れが早いとは思うものの、やはり日陰があるのは有難いデスヨ。夏コミでもその面では役に立ってくれそう。予定では今月いっぱいの工事だそうです。

りんかい線の国際展示場駅ですが、なんか機能がいっぱい増えてますねー!デジカメのプリントマシン(ちょっと高め。TFTビル1Fのカメラのきむらの方がおススメー)、携帯の充電器、100円から利用できるネット端末などなど。改札通ってまっつぐ、エレベータの裏あたりにいろいろ設置されてましたよー。チェックしてみるといいかも。

【参考リンク】
JCC公式サイト

コスチュームカフェ公式サイト

【追記】 「ガレリア グランデ」
有明地区に新しく建築中の高層マンション「ガレリア グランデ」、駅などに広告がはってあるのですが、そのフリーダイアル。「0120-801-801」ぜろいちにーぜろ、ヤオイ!ヤオイ!ですヨ!!ちょっと奥様、いかがいたしましょ。土地柄、何かねらってるんじゃございませんこと??


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひゆむさん&ひびきかんさん (少女革命ウテナ)


10D_040627_010a.jpg

大きい画像はこちらです。

先日のTFTのイベントから、向かって左より、ひゆむさん@高槻 枝織(たかつき しおり)と、ひびきかんさん@薫 梢(かおる こずえ)の少女革命ウテナ合わせです。なんとボリュームのある衣装なのでしょう。近くを通ったら、「わー、ウテナ合わせだ」と衣装を見て思っていたのですが(ウテナ・アンシーはたまにお見かけしますが、今では総勢8名でのウテナ合わせ、とっても珍しいです)、その集団からお声がかかったじゃありませんか。古いお知り合いの、このお二人でした。

コスプレの世界を長く見てきますと、なんらかの事情により仲の良かった相方さん同士が離れ離れになって行ったりするのはよくある事です。とっても指向性の強い趣味だけに、ある意味仕方のない事なんですね。いい悪いじゃなくて。でも、このお二人はもう長いですねー。私もこの世界、いいかげん長いのですが、かなり昔からお世話になってます。聞いたら、もう○年だそうですよー。二人の変わらぬ友情に乾杯です!

【参考リンク】
別館 =PRINCE AND PRINCESS=
ひびき かんさんの個人サイト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉食べてスーパーカーに乗る (月刊ザッカー)


以前から話には聞いてました。浜松にステーキを食べると、スーパーカーがレンタル出来るお店があると。スーパーカーとステーキ。いったいなんの関連が!?と思いますがコレが評判になっていて、今発売中の8月号ではレーサーの飯田章選手のリポートが載ってます。

今ではスーパーカーも安い言葉になってしまいましたが、私の世代にとっては「憧れの」がマジで付く、それはも~特別な存在だったんですよ!田舎に高速道路が延びて、土地成金になった家のドラ息子がカウンタックを買って(ここはやっぱり、ランボルギーニじゃなくちゃイケマセン)乗り回すのはいいのだけれど、渋滞につかまるとクラッチ操作がキツいので、前の車が百メートル先に進んでやっと発進するんだ、とか。踏み切りが越えられないから、隣町に行くのにわざわざ高速に乗るのだ、とか数々の伝説が伝わって来てました。まー、まったくの夢の存在で、周りには買った人間も乗った事のある人間も、誰もいやしなかったワケですな。スーパーカー消しゴム。池沢さとし先生のサーキットの狼。車庫飛ばしで新聞ネタになったり、後年フェラーリF40のイメージビデオの撮影で日本の高速で300キロ出して捕まってしまった切替徹さんも有名でしたねー。みんな、熱かったですね~。スーパーカーとゆー存在の前では。

そのステーキハウスの名前は「ランボル」!なんとストレートでアレな名前だ~と思った瞬間に、相手の術中にハマってしまってる模様。公式サイトを拝見すると、レンタルは一時間一万円から。このクラスですと、フェラーリ348やテスタロッサ。ランボルギーニ・カウンタックやディアブロ、360MODENAクラスになると、急に上がって三万円。FERRARI F40だと三万五千円。だいじょーぶなのでしょうか、ナンバーの付いたレーシングカーを一般人に貸し出して!?通常ならありあまる動力性能の前に価格とゆーリミッターがかかってますが、この値段ともなると・・・(^^; (いまだと、どの車にも30分の無料ドライブレッスンがあるそうです)

スーパーカーの前に、肝心の焼肉の話が完全に霞んでますが(笑)、地元でもかなり評判の良いお店だそうですよー。私も行きますよ、静岡へ!肉を食べて、スーパーカーに乗るんだ!そして、感動にむせび泣くんだっ!!

【ステーキハウス・ランボル】
静岡県浜松市佐鳴台5-3-10
公式サイト

【追記】 月刊ザッカー(三栄書房)
今月号を持参すれば、9月末まで焼肉orしゃぶしゃぶ食べ放題が半額に。私はもちろんゲットです!


| | コメント (3) | トラックバック (1)

京ぽんに不具合発生、サービスへ緊急入院


最初にお断りしたいのは、DDIポケット新端末「AH-K3001V(通称、京ぽん)」はオペラを搭載しPHSとしてはとても意欲的な端末です。発表から発売まで、待ちに待った期待の端末でした。ネットを検索してみれば、ユーザーさん達の手によって、いろんな便利な使い方が公開されてるんですよ。(DDIポケットではサポートしていない、着うたやゲームなども実現!)オペラもフツーにPCサイトが閲覧できて非常に便利です。

今日、急に「メモリが足りません」との表示が出て、キー入力を受け付けなくなってしまいました。サービスに持って行ったところ、修理となりました。数日前から、確かに動作がおかしかったんですよねー。初めてアレ?っと思ったのが、朝起きた時にPHSの電源が勝手に落ちていた時。その後、ファームのバージョンが上がったので、PCでアップデートしようとしたのですが「データが壊れています」との表示が出て更新出来ませんでした。

思い起こせば、オペラでもテキスト量の多いサイトを閲覧しようとすると、同じくキー入力を受け付けなくなってしまったり(数分待つと復帰)、メニューなどの動作が早かったり遅かったりとシャッキリせず、不安定でした。ウチのサイトを覗いていてくれたヒトなら、なぜあれだけ本人盛り上がっていた端末を買ったのにその後のリポートが無いのだろう?と不思議に思っていた方もいるかもしれませんね。実は、こんな感じで正常動作してないのでは?とゆー理由があったんです。

他にも、友人からあるメーリングリストの内容が送られて来ました。同じく京ポンを発売当初に買ったヘビーユーザーさんの集まりらしく、かなり早い段階でバグ(と、そこでは呼ばれていた)が報告されてました。一般ユーザーの使用よりは、結構細かな設定だったり、ヘビーな使い方でしたが、もし本当だとすると致命的なバグもいくつかありました。

メニュウとか仕様など、ちょっとアレ?と思う点は多少はあります。以前使用していたパナソニックのKH-HV200の出来のよさが、今になって改めて思い出されたり。(パナソニックはDDIポケット端末から撤退しました)でも、それ以上に最新の端末、よい点もいっぱいあるんですよー。辞書が賢くなってたり(今までの端末ですと「吉祥寺」とか「錦糸町」などの地名が弱かったですね)、Operaブラウザ搭載によって、PCサイトがフツーに見れてしまうのも他の携帯ではマネ出来ない美点だと思います。

ただ。ただですね、もし私の友達が買いたいと言っていたら止めますね。「もうちょっと待て」、と。発売されてから、すでに何度かバージョンアップがありました。個人的見解ですが、多機能なのはよいのですが、作ったヒトがバラバラで仕様の統一が取れていない印象です。もう少しファームが安定するまで、待てるなら待っつのをおススメしたいと思います。(私もそうだったのですが、バッテリーの寿命などで買い替えせざるえない場合、PHSはその時に選べる端末が携帯と比べると極端に少ないんですよね)


【参考リンク】

DDIポケット公式サイト

usePocket
DDIポケットユーザーが集まる強力な情報サイト


| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »