« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

ワンフェスでの撮影


40_040829_004a.jpg


ワンフェスリポートのパート2です。まず今回、初めてディーラーの売り子としてフル参加させて貰った人間から見た、ワンフェスの撮影事情から。

ネット上ではワンダーフェスティバルレポート(各ジャンルに分けて網羅してくれてあるRinRin王国さん、8/30の記事を参照されると便利です!)もあちこちのサイトで掲載されてますね~。喜狂屋工房にも足を運んで下さった方もいらっしゃったようで、主宰のクリスさんに変わって、私からもありがとうを言いたい気持ちです(^^)/

前回のWF2004冬の時も少しお手伝いさせて頂いたのですが、フィギュアの世界では「声をかけて撮る」が基本ルールで、特に掲載許可などは求めないようですね。これは私の見ていた範囲で、個人サイトの方もプレスさんも同じでした。コスプレの世界では、撮影させて頂いた写真を何か利用したい場合、相手に確認を取るのがセオリーなんです。あ、別に良い悪いの話をしているワケじゃないですよー。そのジャンルには、育んできた歴史に根付いた習慣やルールってありますもんね。

会場では、メインストリームから離れたスペースにある喜狂屋工房まで足を運んで下さる方は、きっとお好きなんでしょうね~。こまめにディーラーを回ってチェックされてる熱心な方だけあって、撮影する時にも必ず一声かけてくれますね。こちらも興味を持って下さるのは嬉しいので、笑顔で応えていたと思います。ただ周りの人気スジのブースを見ると、黙って撮って行く方も多いようですねー。撮影して行く事自体はイイと思うんです。でも、その写している対象の背景にある、製作者の熱意とか思い入れは伝わっているのかなあ?(本当は売ってるモノを展示している事もあって、書店でのケータイ万引きにもリンクして思いをはせたり)私も写真を撮る側の人間なので、いい写真残したいのは気持ちよく分かります。でも混雑する中、一人で延々と場所と時間を独占してしまう行為は、見ていてあまり良い印象は無かったですね。

WEBや雑誌のイベント記事を読むと、最近よく「携帯で撮るのは失礼」って文章を見る機会があるのですが、これって間違ってると思うんです。基本的に、撮影ってのは失礼なものですよ。特に相手があって、それに魂とかスピリットがこもってる場合は。高価な機材を使用しているから?プレスだから?そんなの関係ないっすよ。その裏には、どこか自分達はそこらに群れているオタクとは違うのだとゆーニュアンス(取材の邪魔に思ってらっしゃる気持ち)を感じるんですね。大切なのは、撮影する相手に対する理解と敬意じゃないですか。同じですよ、カメラ抱えてアマチュアのイベントの領域に入るのであれば。仕事であれ趣味であれ、撮りたいのは自分の側の都合って事を忘れてはいけないと思う。(フォロー入れておくと、プロフェッショナルの自信からくる傲慢さは嫌いじゃないですし、好きでもないジャンルの仕事、大型イベントの過酷な環境のツラさはお察し致します。私も自分の好きなオタク世界を紹介して下さるのは嬉しいので、プレスの方には出来る限り協力させて頂いてますよー)

コスプレ関係としては、女子更衣室はお昼の時点で550人。朝からの雨だけあって、かなり参加取りやめたり、ゆりかもめ線をはさんで向かいのTFTのイベントに回避されたコスプレイヤーさん達も多かったようですね。あとで聞いたら、その東京コスプレキャラクターショウは、更衣室の入場待ちの列が入り口を越えて外まで伸びたそうですねー。大変だあ(笑)!コスプレ撮影スペースは、雨天の為ガイドブックにある場所からは変更され、屋外ではありますが、屋根のあるトラックヤードでした。私は一瞬しか覗けませんでしたが、海洋堂さんのその配慮に感謝しました。ぜんぜん対応冷たくはない。ただ、撮影スペースが移動も困難なほど混み混みだったのは、相変わらずでした。

写真は、ワンダーフェスティバル2004[夏]の公式ガイドブックより、水玉蛍之丞先生デザインの公式キャラクター「ワンダちゃんとリセットちゃん」のコスプレをされている、遠藤菜乃さんと真崎みやびさんです!菜乃さんは、つい先日秋葉原のコスプレ喫茶Cafe Mai:lishを卒業されたばかり。立ち上げ段階から関わって、激動の二年間を駆け抜けました。お疲れ様でした!相方のみやびさんは、なんと北海道からの遠征組だったそうですよー。三度上陸して大きな被害を出した台風16号、行き帰りと重ならなくてホント良かったですね(^^)/

(せっかくの公式キャラクター合わせなのに、写真が小さくてゴメンなさい。これじゃせっかくのみやびさんのツインテールも、菜乃さんの外ハネや当日朝までかかったTシャツのデザインもよく分からないよねー。スペースDからコス撮影スペース間の移動が大変で、急いで売り子に戻らなきゃいけなかったんですわ。申し訳ないです(^^;)


【参考リンク】
nopain world
遠藤菜乃さんの個人サイト。人気WRの重い看板が外れた今こそ、これからのご活躍に期待なのです!

Loving yoUr Voice
真崎みやびさんの個人サイト。北海道の人気コスプレイヤーさんなんですねー!サイトは英語対応です。

アキバBlog
8/30の記事を拝見したら、geekさんも喜狂屋工房に来て下さったようですね!背景を見ると、午前中のようだから私は出払っていた時間帯かも?また機会があったら、ぜひ声かけてやってくださいねー(^^)/


| | コメント (4) | トラックバック (1)

ワンダーフェスティバル 2004[夏]


40_040829_002a.jpg

行って来ました、ワンフェスへ!朝から雨がそぼ降る中、ビックサイトからお台場につながる夢の大橋に向け、長~い行列が伸びてました。私はディーラー入場パスを持っていたので並ぶ必要は無かったのですが、どうしても朝の行列風景と、列がドコまで伸びたのか知りたくて最後尾を目指しました。りんかい線国際展示場駅から最後尾は遠ぉ~ぃ!

8:20頃、やっと最後尾に着くと、事前にパンフを購入して欲しいとのアナウンスが。しかし、パンフの販売場所はやぐら橋の上。歩いて片道十数分。しかも9時には列が動くと言う。スムーズな入場の為とはいえ、なかなか厳しい仕打ち。せめて、有明への主要アクセス方法である国際展示場駅前で、アナウンスとパンフの販売があると助かるのになぁ~と思いませリ(イーストプロムナードから最後尾まで、この時点でのスタッフさんの数を数えるとわずか数名。これで一日約三万人の来場者を回すのだから大変ですね)

開場は10時。拍手と同時に自分のブースから飛び出して、お目当てのブースにダッシュする皆さん。おぉ、これがディーラーダッシュですか(笑)!一般の最前列より10分は確実に早いですね。あちこち行列が出来ているスペースありますが、話題のピンキーストリートは雨の中、外に行列を作ってさばいてました。ワンフェス会場限定のオフィシャルドリンク「ワンダちゃんlovesヴィッテルBOX」も人気でしたね~。でも水は重いよね(^^;

残念ながら、朝イチで混み合うジャンルのブースでは無かったので(通人達が午後からゆっくりやってくる、そんな感じのトコ)、ひと段落ついたらお知り合い関係のブースにお邪魔してきました。ちょうど皆さん余裕のある時間帯で、良かったです。写真は[A04-10]矮蛮堂さんの力作、ワンオフで製作されたフチコマ君(攻殻機動隊SAC)です。ちょっとわかりずらいですが、佳樹三月さんの草薙少佐はセブロ構えてます。JUN-YAさんのいる[C02-11]大日本技研さんでは、平野耕太センセイの「ヘルシング」アーカードのサングラスをかけさせて貰ったり、9ミリ機関拳銃「神威」を拝見!これはスゴイ!!装弾数が23発、フルオート僅か数秒でエンプティです。ズババババーン(笑)!以前からこちらのブースはお邪魔していたのですが、製品を触らせて頂くのは今回初めてでした。JUN-YAさんサンキューでした!「ガングレイブ」主人公ビヨンド・ザ・グレイヴの愛銃ケルベロス、モックかと思ったら完全稼動のエアガンなんですねー。これも驚いた!(サバゲーで使ってらっしゃる方もいるとか(笑)!)

ブースに立っていると、いろんなモノが見えてきてオモシロイです!やはり、直にお客さんと会話出来るのは楽しいですねー!売り子としても場合にもよりますが、話し掛けてくださるのは嬉しいものなんですよ。何か興味を持って下さること。それって相手への尊敬の第一歩ですものね。ウチの主宰は「笑われてナンボ」と言ってますが(生まれながらの芸人気質)、展示フィギュアはかなりの「クスっ!」を獲得していました。これが売上に直結していればねー。さらに最高なんですけどねー(^^;

あと、瞬間接着剤の出張販売(駅弁売りスタイル)があったり(ディーラーにとっては非常にありがたいサービスでしたが、ワンフェスのルール上どうなんだろう(^^;?)、唐沢なをき・おおめし夫妻も来て下さったので、今月号のガンダムエース誌掲載の「独房の中」サイコーでした!とお伝え出来ましたし(笑)

こんないい一日を下さった、[D04-08]喜狂屋工房のクリスさんに、感謝したいと思います(^^)/


【参考リンク】
WONDER FESTIVAL 2004 SUMMER
次回開催は、2005年2月20日(日曜日)、館内放送によれば東の4・5・6ホール使用だそうです。

喜狂屋工房
いろんな方と合える場と、創造の楽しさを教えてくれる貴重な存在。

大日本技研
こちらで、ケルベロスがブローバックする動画が見れます。豪快ナリ。


【追記】 「独房の中」(唐沢なをき先生)
漫画家の花輪和一先生の獄中体験(拳銃不法所持)を描いた「刑務所の中」の、そのガンダムパロディ。秀逸でした(笑)


【追記2】 オロナミンC
今回、西3にも「F」のフロアがありました。ワンフェスに参加した方でも4Fには足を運んで無い方も多いと思いますが、ここでオロナミンCのサンプル配布があったんですよー。ゴクゴク、元気ハツラツぅ!?Yes、オフコース♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンフェス現地速報

前略、橋の上より。ポツポツと小雨降る中、最後尾付近です。ここで8:10過ぎあたり。雨、止みそうで止まないですね。東ホールではコミックシティ、西ホールではワンフェス。夏休み最後のオタク祭り開始ーっ!
040829_0822002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミックマーケット66取材申込一覧

コミックマーケット公式サイト

一般参加者サポートページに、取材申し込みのあった会社の一覧が公開されました!アフターレポートの先行発表の形のようですね。こーしてみると、かなり取材が増えましたね~!それだけコミケが、注目されているって事でありましょうか。

雑誌メディアだと、9月10月発売が多そうですね。発売日が楽しみです!コスパさんもイベントリポートとコスプレイヤーさんのお写真が、公開(場所はTOPページ左肩のコンテンツ→コミュニティー内のコスプレイヤーズフォーラムとイベントリポートです)されてますねー。10月放映の「げんしけん」今回もロケハンに来ていたようですね。いつくかの雑誌名で入られている某マガジンさん、女性の担当さんが屋上でバシバシ写真を撮られていましたが、見ていると掲載許可を取ってらっしゃらない事も多かったよーな(^^;

【参考リンク】
コスパ
総計96組のコスプレイヤーさんリポート!見ごたえあります。

akiba.tv
夏コミ(動画あり!)と、となコスのリポート。ディファ会場のとなコスも、実に盛況だったようですねー(^^)/

コスプレ拝見?コミケにいってみた。
DIONの日替わりコラムコーナー。月曜のウワサの現場VOL.44です。一般の方からの視点が、もう目を洗われるように新鮮で。確かに案内が無いので、初めての方にはプレス入場口に辿り着くのさえ困難ですよね~(^^; ライターは高山恵さん。ホント真摯に、コミケとゆー存在を受け止めて下さってます。必見!!

べべべのべ
コミケリポートをまとめて紹介して下さってます!一般参加者サポートページからは、今現在はまだC66の米沢代表のアフターレポート(神の視点からのリポートです。必見!!)はLINKされていない様子。準備会の関係者さんなのかもしれませんねー(^^)


【追記】 「 コミケットスペシャル4 特設ページ
コミックマーケットも30周年だそうです。噂には聞いておりましたが、3/21から22日までコミケットスペシャルが開催ですよ!私も沖縄には参加出来ませんでしたが、96年のさよなら晴海の回は、今でもとっても印象的に残ってます。設営から撤収まで、24時間まる一日で終了させるそうです。会場は東京ビックサイト西1~4ホール+周辺。どんな祭りになるのか?今から期待ですねー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末のイベント情報

中高生にとっては、最後の週末。夏休みラストを飾るイベントが盛り沢山です!詳細は、各リンク先の公式サイトにて。自己責任にて。

8/28 (土曜日)
▽「 コスレボ in 秋葉原 」 11:00-17:00
東京都中小企業振興公社(第一展示室+第二展示室)

▽「 夜のコスプレ博 in 新宿パセラ 夏休みファイナルSP
23:30-06:00
パセラ新宿店6F バリカフェ・サウスガーデン

コスレボは、初お目見えのコスプレイベントですね!アンプレ喫茶カード(100円)に入会すると、喫茶スペースでドリンク飲み放題だそうですよ。カメラ登録料も無料!初めてのイベントはノウハウから確立しなくてはならいから大変だと思いますが、頑張って下さいねー!コスイベ界に新風を吹き込んで下さいますでしょうか、新しいアイデアや、質のいいサービスが提供されるのは大歓迎です。主催は声優プロダクションをされている、アンプレスコさん。ダンパな方は、勇者屋さんの夜のコスプレ博へ!オールで、そのまま日曜日のイベントに流れる方もいらっしゃるんでしょうねー。


8/29 (日曜日)
▽「 東京コスプレキャラクターショウ 」 13:00-19:00
有明TFTホール

▽「 WONDER FESTIVAL 2004 SUMMER 」 10:00-17:00
東京国際展示場(東京ビッグサイト)西1・2・3ホール + アトリウム

▽「 鋼の錬成会 」 11:00-15:00
晴海ターミナルホール

▽「 サンデー・マガジン中心週刊少年漫画コスプレ博
11:00-17:00
秋葉原・東京都中小企業振興公社・展示室

日曜日は、年に二回の大型キャラクター&フィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル」が開催。今年も熱い方々は、朝の大行列に並ぶんでしょうねー。列の最後尾は夢の大橋越えるのかな(笑)?? 同じく有明のTFTでは、JCCさんが「コスプレキャラクターショウ」開催。このイベントは「ジャンプと鋼とSEEDコスプレキャラクターショウ」と同時開催だそうです。ハガレンに種、飛翔系と人気最強ジャンルが勢揃いです。時間帯も午後7時までやっているので、ワンフェスに行く必要の無い方はこちらへ。(注意:開始は午後1時からです!)東京グリーン社さんの「鋼の錬成会」は、なんと参加費200円!参加者も、鋼の錬金術師コスプレイヤーさんのみ。ダンパもナシ。昔の様な、正にお好きな方のみが集える密かな場所になっているようです。こーゆーイベントも、いいですね~!当然、私は入れないワケですが、イベントとして大型化するだけが進化の道ではないですものね。参加される方、個人個人の満足度が大切だと思います。(勇者屋さんのメルマガを拝見して一件追加しました。)


【喜狂屋工房】 ブースNO. D04-08
古くからの友人が、ワンダーフェスティバルにディーラー参加します。私も朝から、売り子でお手伝いさせて頂く予定。スペース的には、たぶん入場口と1F海側のコスプレ撮影ゾーンとの間にあると思うので、機会があればお立ち寄り下さい。「電脳なおさん」「曲芸家族」「デンキネコ」などのキーワードにヒットされる方、大歓迎です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来栖るかさん&源あやさん&覇花林さん (機動戦士ガンダムSEED)

10D_040821_007a.jpg


大きい画像はこちらです。

8/21のCOSPA Waveより、ガンダムSEED合わせです!向かって左から、来栖るかさん(ラウ・ル・クルーゼ)、源あやさん(キラ・ヤマト)、覇花林(はたがしら かりん)さん(アスラン・ザラ)。みなさん、背中のバックパックも再現されたパイロットスーツ仕様ですよー!もう、写真もリポートもすべてご当人様のサイトの方が、すべてにおいて完璧なのでSEED好きな方は速攻でゴーです!!(るかさんの8/21の日記を拝見すると、アニメイトブースのガンダムコクピット、ちゃんとバックパックが納まるスペースが再現されてあったそうです。スゲーですな!)

なんでこんな広い場所があるのに、こんなポーズでお願いしたのだろ??いつものイベント会場のクセでしょうか。ウチのは記録写真とはいえ、モッタイナイですなー。都会育ちの小さな子供を、大自然の中に連れて行って「自由に遊んでごらん」と言ったら、四畳半の範囲の中をぐるぐる回ってたとゆー話を、なんだか思い出しました(ぉぃ)。その点、るかさんやあやさん&花林さん達のサイトは、背景も活かした撮影もバッチリ!特にAKSのSEED特集ページは、どこでどう撮ったのか、ほとんどすべてのカットが分かるだけにクヤシイな~(笑) 特に幕張メッセ、同じ幕張会場とは思えない素敵っぷり(^^)/ (森永くるみさんのラクス嬢も美しいデス~)

るかさんの銀色夜叉、こちらのサイトも写真がイッパイ!特にロケーション撮影がスゴイですねー。廃墟とか大変だと思うけど、昔っから実行力ありますよね!今、TOPページの更新情報に載っている王様ヘヴンの「王様バースデーロケ」、お聞きしたら私のよく知ってる場所でした。単線、無人駅、そして咲き誇る向日葵!!TVCMやドラマロケの現場としてもよく利用されていて、先日はたけし軍団のダンカンさん初監督作品「 七人の弔 」もこの近くでクランクイン(撮影開始)だったそうですよー。


【参考リンク】
銀色夜叉
来栖るかさんのコスプレサイト

AKS
源あやさんと覇花林さん、森永くるみさんの3人のコスプレサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナカムラシホさん&もけもけさん (ふたつのスピカ)


10D_040821_002a.jpg


大きい画像はこちらです。

キャラホビ2004初日のCOSPA Waveより、ナカムラシホさん&もけもけさんの「ふたつのスピカ」合わせです。会場内で「ライオンさんがいるっ!」と思って近づいたら、AX東京で撮影させて頂いたナカムラシホさん達だったんですよー。この作品は、昨年末からNHK-BS2でアニメ化されました。同じアニメ枠の「プラネテス」と共に、土曜日の朝が来るのが待ち遠しかったですよー、ホント(笑)!

もけもけさんに、ライオンさんヘッドを持たせて貰いましたが、これが軽い!FRPで出来ているそうです。FRP素材って、たぶんグラスファイバーと樹脂で出来てるんですよね?グラスファイバーとゆーと、昔ログハウスを作った時に断熱材として使ったのですが、繊維が皮膚に刺さって体中カユくなって大変でした。完成後、半年くらいはセキ・タンが止まらなかったですね。みなさんもパーツ製作などで有機溶剤とか、加熱し過ぎるとダイオキシンが発生しそうなモノを扱うと思いますが、くれぐれも換気には注意して下さいねー。健康あってのモノダネですからね(笑)


【参考リンク】

+GREEN ROOM+
ナカムラシホさん&もけもけさんのサイト。Cosplay Tips集がおススメ!電撃レイヤーズは、次号11発売予定だそうです。

NHKアニメワールド:ふたつのスピカ
短髪系美少女が、夢に向けて頑張る話。端折り過ぎですか(^^;
この手のモノに弱いんだー、ワタクシ。

月刊コミックフラッパー
原作である柳沼 行(やぎぬま こう)先生の漫画が読める雑誌。この繊細なタッチの話がタマラナイです。単行本の掲載されている「もうひとつのスピカ」もおススメ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラホビ2004


10D_040821_001a.jpg


この土日に幕張メッセで開催される、キャラホビ2004初日に参加してきました。このイベントは、C3とHobbyEXPO(元JAF-CON)が合体した形で、その変遷を考えるとキャラクター版権を持つ企業さん達のいろんな思惑が想像されます。

地元なので、テキトーに10時ごろJR海浜幕張に到着。恐竜博はあちこちに案内スタッフが立ってますが、キャラホビは見た範囲でいませんでしたねー。私は事前に知っていたので、まっすぐメッセの5ホールへ。あれ?キャラ物やモケイのイベントは、朝イチの行列がスゴイんだがなー?と思っていたら、やっぱりありました大行列がッ!!二階の通路、太いラインで二重三重と北駐車場に向かって並んでました。待機列が終わったのが、10時45分あたり。すでに、沢山の戦利品を抱えて駐車場に帰って行く参加者さんもいらっしゃった頃ですね(笑)

コスパさんの主催する「COSPA Wave」、スタート時こそ人が少なかったのですが、午後からはだんだんと人が集まりました。広大なスペースには、何ヶ所か背景が用意してあって、そのキャラに合った背景を求めてコスプレイヤーさん達は楽しそうでしたよー。今回、中央あたりの企業ブースでは、SEED用にガンダムのコックピットが。ハガレン用にロイ・マスタング少佐の部屋(軍服のレンタルも有り)が再現されてました。コスイベントとしては日曜日はスペースが縮小されますが、展示自体は明日もされているそうなので、興味のある方はゴー!(写真は、源あやさん@キラ・ヤマト)(撮影セットはアニメイトブース(A-48)だそうです。聖梨香さん、サンキュー!)

ステージでは、ささきいさお先生の熱唱ライブや、コスプレコンテストあり!!私はいつ始まったのかさえ分からなかったので、発表を見逃してしまいました。企業の協賛があるので賞品も豪華なんですよね~!(明日は、エンディングに小倉優子サンが来るそうです)

コスプレ以外に目を向けると、男の子なら燃えるトイガン・ミリタリーコーナー!かなりの出店があって、クイックドロウ体験会や各種エアーガンの試写ブースなど、無料で体験出来るのがイイですねー。ボルトアクションのライフルも、中身がガスガン化されていてビックリ!キャラ物はよくワカランのでスルーの方向で。桐野さんの話では、会場内200円と有料なんだけれど、必ず取れる配置のUFOキャッチャーがあったそうです。

入場口正面にあるペプシブースでは、ブリトニー、ビヨンセ、ピンク、あのカッコいい歌姫たちのグラディエーターCMがフルバージョンで放映されてます!時間ごとにペプシ・ツイストのサンプルも配布してますよー。キレイなコンパニオンさんが、濡れた缶を一つ一つタオルで拭きながら渡してくれるのも、嬉しい心遣いです。

奥浩哉先生の漫画「ガンツ」お好きな方はいらっしゃいますー?DVD発売に合わせて、会場内にはGANTZガールが立ち、クイズに正解すると「ヤングガンツ 0号」(1050円)と缶バッチが貰えますヨー!これってコンビニなどで売ってたヤツなので、お得。偶然、GANTZガールのコンパニオンさんで会場に入っていた、橘れみさんとも久しぶりに再会出来たのも嬉しかったです(^^)/
(アニメ版も大好きだったのですが、アレって打ち○りだったんですか!?最初はとってもダメ君な、玄野の成長がとっても楽しみだったのにー。RIP SLYMEのOPも良かったですよね)

今日、盗撮事件がありました。お知り合いのコスプレイヤーさんが発見したのですが、二人組の男性が持っている小さなポーチ(よく集金などに使うヤツ)が非常にア・ヤ・シ・イ。必ず側面を自分に向けているので(たぶんピンポール型レンズが仕込まれているのでしょう。3ミリ程度の穴で充分写ります)、中を開けるよう求めると、イッキに逃走!周りの誰も止めないので、自分で追いかけたそうなのですが、さらに突き飛ばされたそうです。深追いしても大きな怪我を負うことが無かった事が、不幸中の幸いだったと思います。

最近ニュース番組でビーチの盗撮がよく取上げられてますが、プロとアマチュアの境目が無いそうですね。アマチュアでも、小遣い稼ぎにビデオを買い上げて貰うそうです。外から3ミリの穴を探すのは不可能に近いですが、盗撮や万引きって明らかに挙動不審なので、しばらく注目しているとすぐ分かりますね。この二人組みのやり口から言っても、かなりの手馴れた常習者?確信犯ですね。来週末にはワンフェス、来月にはゲームショウもあります。みなさん、ご用心を。(ここに書いても意味がないかもしれませんが、今後もコスプレイベントとして継続していくならば、警備にも人員を割かれた方が良いかと思います。何かあった時、コミケ更衣室スタッフの様にキチンとケジメを取れるだけの対応は出来るのでしょうか)


【参考リンク】

キャラホビ2004公式サイト

COSPA公式サイト

ワンダーフェスティバル 2004[夏]
2004年8月29日(日曜日) 10:00~17:00
東京国際展示場(東京ビッグサイト)西1・2・3ホール+アトリウム

TOKYO GAME SHOW 2004公式サイト 」 9/25・26 幕張メッセ

「撮影可能な場所は、「やすらぎのモール」(3ホール・4ホール間)の一部のみです。」(コスプレイヤー向け注意書きより、一部抜粋)今回、この「一部」って表記が付いたのが気になりますね。まさかあのヒトで溢れかえる通路が、さらに狭くなる可能性アリなんですか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミリポート 企業サイト編


ウチのサイトは、@niftyのココログとゆーサービスを利用しています。ブログ機能としては、トラックバックやコメントが入ると内容をメールで通知してくれるのですが、これがメチャ便利!メールはすべてPHSに転送しているので、出先でもすぐに確認することが出来ます。で、今日は驚きましたよー!アニメ@niftyさんのスタッフルームからトラックバックが届いてるじゃありまりませんか~(笑)

コミックマーケット66 コスプレ写真集

もう恒例となった、アニメ@niftyさんのコミケ屋上リポートです。その公開枚数たるや、驚くばかり。私も似たような事やってるので、これがどれだけ大変かよく判りますヨー!私はお会い出来なかったのですが、たまーぁさんの犬山(エアギア)。ヘルメット姿がイカスなぁ~。圧倒的なキャラ立ち感、話題の假屋崎省吾とデューク更家のお二人もいらっしゃいますねー。特に男性コスプレイヤーさんや集合写真も網羅されているのがスゴイです。ウチのリポートに集合写真がほとんど無いのは、掲載許可を貰うのが大変だからとゆー、実にヘタレた理由だったりします(^^; (シャッターを押されている方は、お二人ですか?)


同じくレイヤーズシティさんのサイトでも、夏コミリポートがどんどん更新されています!こちらでは、コミケ期間中に同じ有明で開催された「 となりでコスプレ博 」も取材されてますねー。(3日間の総参加者数は、一万人を越えたそうです)

コスプレイヤー支援サイト LAYERS-CITY


ウチの夏コミリポートも、リンク入れて、コメント入れて、写真も多少修整入れてと思っているのですが、なかなか時間が取れない状況です。撮影に協力頂いた方々への、お礼のメールもまだ出せていないです。ホント申し訳ないですー。完成したら、TOPで報告入れさせて頂きますね!

【追記】
アニメ@niftyの(ま)様に、至急ご報告入れたい件があったのですが、代表のメルアド宛てがサーバー満杯で帰って来てしまいました。再送しても、届くとしたら週明けになってしまうかな(^^;??


| | コメント (1) | トラックバック (1)

夏コミお疲れ様でしたー!

みなさん!コミックマーケット66お疲れ様でした~!!残念ながら、三日目の朝こそ冷たい雨が降りましたが、その他は特に問題や事件もなく、無事終わりましたねー。

今回、有明から帰ってアクセスログをチェックすると、なんと歴代FREE FALL初となります大台突破!一晩で一万ヒット超えてました。コミケの中では、メインストリームから離れた傍流の立場のコスプレでありますが、私が大切にしたいと思っている世界を注目してくださってホント嬉しく思います。

初めましての方も多いと思うので、自己紹介とサイトの説明をさせて頂きますね。このFREE FALLを運営していますワタクシ、じっぷと申します。コミケ歴は10年ちょっと。初めて参加したのは、晴海会場での売り子でのスタートでした。地元幕張メッセで開催していた頃は、その存在自体は知っていました。が!しかし、ハタチ過ぎた男が行く場所ではナイと、当時はなぜか頑なに思っていたんですね~。いまでは、頭までドップリ漬かっておりますが(笑)

当時のコスプレ広場は、C館と呼ばれる場所。徹夜組の収容などに使われていた場所で、開放されるとコスプレイヤーさん達が集まりました。今でこそ都内ではコスプレ専門のイベントが毎週あり、同じ日に複数開催されて主催団体を選べる状況ですが、当時は違います。年に二回の発表の場、コミケの為に気合を入れたコスプレイヤーさん達が集まってきたんですね。当時はネットワーク環境もありませんし、衣装をオーダー出来るショップもありません。情報の少ない中、衣装レベルは低かったかもしれませんが、集まる方達の熱意は凄かった気がしますねー。

コスプレの世界はいいですよー。性別・年齢・職業などに関係なく、知り合いが出来ます。損得抜きで付き合える人間が増える機会って、なかなか無いですよねー。私はこの10年でイベントの世界からいろんな恩恵を得たと思ってるんですよ。少しでもお返ししたくって、新人さんや新しいサイトさんが迷っているとアドバイスさせて頂いたり、コミケやコスプレイベント団体さんが困っている時には、すすんでお手伝いさせて頂いております。(チカラになれるかどーかはわかりませんが、何か困ってたり疑問に感じてる事がある方は気軽にメールでも出してみてくださいね)

このFREE FALLはあちこちのサーバーでの運営時代を経て、現在に至ります。イベントではコスプレもしないのでカメラマンと便宜上名乗ってますが、別に写真やカメラが好きではナイですねー。ノリとしてはイベントリポーター!下世話な言い方をすれば、ウォッチャーですね。コスプレの世界とゆー回り続けるお盆の上を、常に隅っこに立って中心を眺めております。この先どんな方法に進むのかわかりませんが、これからも見つめ続けたいですね。最近では、イベントの世界に留まらずあちこちで活躍されている方も増えてらっしゃいますが(例えば短い準備期間の中、必死にメイド喫茶の立ち上げに参加された愛咲 ひなさん!!)、私はいつだって頑張ろうとしている方を応援しております。

そうそう、このブログって形式のサイトですが、初めての方にはとっつきづらいと思います。まず右肩にカテゴリー分けされた記事があるので、好きなジャンルを覗いてみて下さい。時系列での過去ログは、左下にバックナンバーの形であります。現在、左サイドのイベントリポートにはサーバー容量の関係でC63までしかありませんが、いずれ過去公開分も載せたいと思ってます。写真としては大した事はないのですが、その年に元気に屋上に立てた、そのコスプレイヤーさん達の記録としては価値があると思います。意外や意外、あのヒトの昔のお写真が見れるかもしれませんよー(笑)(コミケット準備会でも動画や写真で記録を残していますが、一般には公開されていないですね。あれって残念ですねー。)

さてさて、次回コミックマーケット67は、12月の29日(水)30日(木)の二日間開催です。3日開催でさえこの状況、サークル参加の方はさらに当落の狭き門になりそうですね!ジャンルコードからすると、コスプレ写真集は二日目のようですね。すでに申し込み日は過ぎていますので、賽は投げられました!幸運をお祈りしております。


【参考リンク】
コミックマーケット公式サイト
冬コミ開催まで、本日から数えてあと132日です!戦いはすでに始まってます!!

@ほぉ~むcafe 秋葉原店
ひなさんがスーパーバイザーとして参加している、ドンキホーテ秋葉原店のメイド喫茶


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミのコスプレ写真集ピックアップ!


もっと早く書こうと思っていたのですが、夏コミ前にHDDが異音をたて始めたり(なぜこの時期に!?)、コミケ前日になって田舎の新盆(ウチの地域は、もう大変なんスよー(^^;)に召喚されたりと大忙し!!このネタも遅れに遅れて申し訳ないです~。一部、初日に発表のサークルさんもあったようですね。

で、メインは三日目です!ずらりと並ぶコスプレ写真集と、コスプレ売り子さん達の姿はそりゃ~壮観ですよ(笑)!!気になるサークルさんをピックアップっ!

LUV-COS

こちらは、まだ新しいサークルさんです。エナメル&ボンデージ。光と影。知り合いのカメラマンさんが参加されているので、ご紹介しておきますね。制作の過程で、結構苦労して試行錯誤していたようなので、第一作目にしてはクオリティもあると思われます。

三日目(日) 西に-03a サークル名「DeskTop Garden」


影絵屋

言わずと知れた、秋葉原のCafe Mai:lishの人気WRさんである西沢ルイさんと遠藤菜乃さん、そして素敵な写真を撮る女性カメラマンであるヒナタさんの三人ユニット。この夏は「ふたりはプリキュア」「月姫」の写真集を発表されるそうです。委託ではありますが、ルイさんとなのさんは、当日ブースで売り子さんをされるそうですヨー!

三日目(日) 西に-07b サークル名「るぎたま。」

S.E.F.-studio

こちらは大御所、白文鳥さんの個人サークルです。初めてコスプレ写真集を買うヒトで、まだどれを買うか決まってない方、ひとまずここで一枚を選んでみたらイイですよ。写真のクオリティは元より、その構成や見せ方まで、総合的にみて間違いなくトップレベルです。先ほど、マスターアップが終わったようです。って、三日目までに必要な数が焼きあがるのかな!?頑張って下さいねー、こんな所にもそれぞれの戦いがッ(笑)!!

三日目(日) 西に-08b サークル名「S.E.F.-studio」


海老原さん
自らも写真集を出したり、腕貸しでコスプレイヤーさんのROMなどに参加されているカメラマンさんです。(特に冬コミ発表のモノクロ作品集は、個人的にはイチニを争う大ヒットです!)こちらのサイトには、かなりの数のサークルさんの写真集ROMの情報がまとめてくださっているので、足を運んでみようと思っている方は要チェックですよー!(これ、作る手間がタイヘンなんだ(^^;)

三日目(日) 西ぬ-01a サークル名「海老工房」


【追記】
CD-ROM写真集製作者のみなさん、お疲れ様でした!やっぱり、直接買って下さる方との対面は反応がダイレクトに伝わってきて、醍醐味ありますよね~。バナーの方は、コミケ期間が終わったので下げさせて頂きました。冬コミに向けて期間は短いですが、次回作頑張って!


| | コメント (0) | トラックバック (1)

夏コミ現地速報

いよいよ、夏コミ初日ですよ!西側待機列は列を長引かせないよう、超圧縮形対応。キツキツかつ暑いので、サイゼリアの日陰で涼み中です〜。まだ、朝の六時半なのにッ(笑)!!

コミケの更新は左サイドに特集ページを組む予定です。お楽しみにー!(これが京ぽん、驚異の実力だっ!11万画素ですからね~、まー伝わるものが伝わればイイかと(^^;)

040813_0636001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミ直前!注意事項集(屋上関係者向け)


いよいよ、コミックマーケット66の開催ですねー!夏を彩る一大オタク祭りっ!!みなさん、準備はいかがですかー?コスプレイヤーさんは、パーツや衣装などの最終チェックを。カメラマンさんはバッテリーの充電、済んでますか!?ROM製作者さんは・・・、ん~死ぬ気でガンバレ(笑)!

この夏もその日のコミケを、その日のウチに!速報版リポート出す予定です。この日の為に、気合を入れて準備されているコスプレイヤーの皆さん、撮影協力の方よろしくお願いしますね(^^)/

今回の注意事項や、気になる事をピックアップしてみました。

【第17回東京湾大華火祭】
あまり話題になっていない気がするのですが、今年も夏コミ二日目と花火大会がかぶってます!有明地区も、夕方からどっと人出が予想されるので、見ない方はさっさと脱出するのがイイです。特にクルマの方は、交通規制も入るので用心ね~。(詳しくは公式サイトにて)

ちょうど、となりでコスプレ博がTFTで開催されているので、2Fのテラスで眺めるもよし、早めに奥の喫茶ルーム(?)のテーブルを確保して、ゆっくり眺めるもよし。

   第17回東京湾大華火祭
主催 東京湾大華火祭実行委員会・中央区 (中央区公式サイト
日時 平成16年8月14日(土) 午後7時~8時20分
 (荒天により実施できない場合は中止)

◆実施・中止の広報(当日)◆
 東京湾大華火祭実行委員会事務局 電話03(3248)1561
 文化放送(1134KHz)ラジオスポット 午前10時57分頃
 中央エフエム(84.0MHz)午前10時から毎正時前にスポット

打上げ花火数 12,000発

となりでコスプレ博
勇者屋さんとC-NETさんの共催です。夏コミ期間中、なんと毎日開催!


【天気予報】(2004年08月11日17時発表の予報)

13日 晴れ/曇り 33℃/26℃ 降水確率10%
14日 曇り/晴れ 32℃/27℃ 降水確率30%
15日 曇り  30℃/26℃ 降水確率40%

WEATHER EYE
詳細な天気予報が載ってます!


【日除け】
西の待機列では、期待の屋根付き回廊ですが、アレはあくまで通路。立ち止まっていると、注意が入るかもしれません。個人装備としては、ツバの広い帽子がおススメ!臨海地区は意外に風が強いので、あごヒモなどが必須です(経験者は語る)。日差しを遮るにはカサも便利ですが、周りに気をつけて。準備会的には、あまり推奨したくないカモ?

他には、団扇やコンパクトになる扇子も必携。駅のホーム内での行列などで、きっとお役に立ちますよ。個人的にはディズニーなどで売ってる、スプレーと扇風機が合体したヤツ。気化熱で涼しいヤツ。アレ、欲しいなー(笑)

3日間、屋上を戦い抜くなら、日焼け止めも必須。男性なら、塗った部分が白くならないのがイイよね。私は資生堂UNOのSPF50を買って来ました。ウリのひんやり感は少ないですが、すっと伸びて白くならないし汗では落ちません。(とゆーか、落とすのが大変なくらい(^^;)


【ドリンク】
持参するのは、朝の待機列で必要な500のペットボトルが1~2本あればokだと思います。屋上メインの方なら、昼間は売店で買えます。濡れた手でおつりを貰いたくなければ、小銭を用意しておくが吉。夏コミだと私は5~6本買いますが、小銭さえあれば装備の重さを減らせるのが非常にありがたいです。(コンビニ沢山あるけど、朝は入場制限が出来る程。必要なモノは、事前に買って持っていくとイイよー)


【集合場所】
仲間内とはぐれた時の為に、集合場所を決めておくといいかも。屋上のトイレは一箇所なので、知らない方でも分かりやすいと思いますが、ここは午後から合わせの集合で混み合う名所でもあります。


【撮影について】
もし囲まれて困ってしまったら、「カウントお願いします」とカメラマンさんに伝えて下さい。「カウント入れまーす!5・4・3・2・1・0!お疲れ様でしたー」これで一息つけますよ。最近はそれ以前に、状況をみてスタッフさんがカウント入れて下さいますけどね。カメラマンさんが撮りたいのは、あちらの都合。もし撮影がイヤだったらり、待ち合わせの時間が迫っていたら、どんどん切ってしまってイイんですよー。

コミケの屋上には、絵になる風景を求めてプレスの方も多く来場されます。まずどんな媒体に使用されるのか?確認しましょう。雑誌ならば、相手が提示したページ以外もチェックしてみるといいです。ずばりエロ雑誌だったり。説明を曖昧にしたり、名刺を出さない場合は気をつけた方がいいかもー。これも、自己責任ですね。

ザッコプレ
佐久間さんの、コスプレイヤーさん支援ポータルサイト。
イベントでの注意事項を集めた「コスプレのつぼ」は必見なのです!
(佐久間さんは7/26に二人目を無事出産された、お母さんコスプレイヤーでもあります。おめでとーございます!!親子二代、そして生まれながらのコスプレイヤーさん。これからドンドン増えそうですねー(^^)/)


【申し込みセット】
夏→冬は、申し込み期間が超短いですッ!サークルカットや書類の正確な記載を考えると、初日に買って晩に書くくらい気持ちで。ともかく、記載漏れやミスが無いよーに。ちなにみ、コスプレ同人写真集のジャンルは204「同人ソフト」だそうです。(サンキュー!海老原さん!!)

私家版C66コス系参加サークルリスト
海老原さんのサイト「PSYTECH」


【ビニール袋】
小さくて薄いのに、カバンの隙間に入れておけば必要な時にこんなに役にたってくれるヤツはいません!濡らしたくない物、例えば携帯、お財布、最近ではクルマのキーもありますね。雨が降って来たり、ポケットに入れておくと汗で濡れてしまう場合にも、ビニール袋一枚あれば防げます。帰りには、濡れた衣装なども入れておけますしね。私は雨に備えて、業務用の分厚い巨大な袋と、コンビニ袋を数枚用意してます。小物にはZipロックバックもイイですね(笑)


ではでは!それぞれの戦場で!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

出没!アド街ック天国「秋葉原特集」


本日、友人が撮影の立会いに行って来たそうなんです。場所はアキバの中央通りに面した大型ゲームセンター、コスプレプリクラの撮影だったそうです。コスプレイヤーさんは4人。どんな映像が出るのか?果たして高感度30人委員会(って、ダレ??)は、コスプレプリクラを何位に選ぶのか!?こうご期待(笑)

アド街公式サイトの秋葉原掲示板にもありますが、個人的には5月頃に出来た輸入食品菓子専門店「FOODS SHOP WATABE」がおススメ!辛いモノ好きには、アフターデスソースなど調味料の領域を凌駕したハチャメチャなアイテムを。ぁゃιぃドリンク好きには、冷蔵ケースにいろんな輸入ドリンクが詰まってましたヨー!場所はザコンの道路はさんで向かい。(さすがの山田五郎さんでも、まだ知るまい(^^;)

友人の話では、取材班は午後から某メイド喫茶の撮影に向かったそうです。詳しい方は、どこのお店だかもうご存知かもしれませんねー。ランキングでは、ここ一店のみなのか?それとも新しく出来た人気のあそことか、老舗のあそことか「コスプレ喫茶」一くくりで出るんですかね~?動く映像で見れるのは貴重なので、ちょっと楽しみです。(一位は、クロスフィールドでキマリかな?ヨドバシとか常磐新線(つくばエクスプレス)をからめて。ただ現状では使える映像が少ないのがネックだろうとは、友人の弁)


【参考リンク】
出没!アド街ック天国 公式サイト
10/9の放送予定だそうです


| | コメント (1) | トラックバック (2)

めぐのじさん (Re:キューティーハニー)


10D_040801_009a.jpg

大きい画像はこちらです。

8/1のTFTより、めぐのじさんのキューティーハニーです。撮影する為には、スッゴ~く長い行列でしたが、一目拝見してこの衣装が庵野監督のアニメ「Re:キューティーハニー」のバトルスーツと分かりましたヨ!6/22の記事にも書きましたが、歴代ハニーの中でもかわいいデザインで。露出も大きいのですが、めぐのじさんは上手に衣装作成されてますねー。着るには愛と勇気がいると思いますが、やって下さる方がいて嬉しかったですー(^^)/

めぐのじさんのサイトを拝見したら、70000&80000HIT記念の企画で「Re:キューティーハニー」の特集ページが!!如月ハニーの七変化が、めぐのじさんのコスプレで見事再現されてますよー。特に、夜の波止場でのロケ撮影が素敵です!必見ですよー。他にも、私の大好きな「エアマスター」がストーリー仕立てで拝見出来る特集ページがあったりと、もうウハウハなサイトでした。(ウチではスカパー見れないのでDVD待ちです。たぶん映画版でスッキリしなかった点、庵野監督が言いたかった事は、このアニメ全三話で補完して下さる。のかな(笑)?)


【参考リンク】
メガロマニアック
めぐのじさんのキャラ愛溢れるコスプレサイト

Re:キューティーハニー
現在、スカパーで放映中!アニメ版公式サイト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィアさん&みゆ。さん (爆裂天使)

10D_040801_007a.jpg

大きい画像はこちらです。

8/1のTFTより、フィアさん(メグ)とみゆ。さん(ジョウ)の、爆裂天使合わせです。テレ朝の毎週火曜日、深夜帯に放映されている近未来美少女仕事人モノですねー。

フィアさんの日記を拝見すると、このネタはシークレットの合わせだったそうですヨ(笑)!衣装が間に合うかどーかの緊迫の状況が日記から伝わってきます。みゆ。さんのジョウも、またカッコ良くて!サイトのお写真を拝見していたら、以前、ミケや後楽園で撮影させて頂いた事のある、弖虎さんのお友達なんですね~。

【参考リンク】

雪色ファンタジア
フィアさんの個人サイト (魔法のiランド)

204BLUEandLolite
みゆ。さんの個人サイト

爆裂天使公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウナコーワを毎年買う男


田舎から戻って参りました。今年は新盆なので、もータイヘン!家族総出で対応にその追い回されました。しかも、まだまだ本番はこれからだっ!とゆー状況なのがコワイです。全国各地、さまざまな風習やシキタリがあると思いますが、現代の生活事情に則してない場合も多いかと思いますね。

ウチの田舎は、千葉県は房総半島の中央部。CMやTVのロケでよく使用される、鄙びた無人駅やローカルの単線の終着駅近くです。家を出たら、そこは即アウトドア!とゆーか、家の中でもすでにアウトドア(?)なんですけどね(笑) 人体に害をおよぼす悪いヤツから、ただ存在自体が嫌なヤツまで、まさにムシとの戦いの日々であります。

今年は庭がカラカラに乾いてしまっている位、雨が少なかったので、夏前半は意外なくらい蚊の発生が少なかったんですよー。雨が降って、地面や切った竹のふしなどに溜まった水から、蚊が湧いてくるのですが、その溜まり水自体が乾いていたからです。しかし、やっぱり夏ですな~!ヤツらが復活してきましたよっ!!

まー、デブのセオリーとして、蚊に好かれる酸性体質。そして体温が高い。家族全員で寝ていても、刺されるのは私一人だったりします。とゆーか、人身御供??そんなワケで、今までいろんなムシ刺され薬を使って来ましたが、蚊にも蜂にも効く汎用性があって、かゆみが早く引いてくれるのは、興和新薬株式会社さんの「新ウナコーワ クール」がイチオシです。

今年の新製品、新ウナコーワ クール「もろこしヘッド」の特徴は、ムシさされ部分に塗りやすいようにスポンジだった塗布部分がブラシ状になってます。あちこちの日記を拝見すると、なかなかの評判ですねー。実際使ってみての感想は、まー肌との接触面積が小さいので衛生的と言われれば、まぁそうかな?程度の印象です。ただ一番の問題は、去年までのタイプより「ひんやり、スー感」が足りない事です。クールの名がつくとおり、氷のような冷たさが身上だったのに。(ところでコーンヘッドって、英語でバカの意味なんでしたっけ?単にコーンヘッズって映画が、バカ映画なんですか?セガサターンのCMキャラクターもコーンヘッドでしたな、サターン星人(^^;)

もし買われる場合は、もろこしヘッドではない普通の「ウナコーワ クール」の小ビンがおススメ!効能的には数年持ちますが(今年の製品の場合、2007年3月までの有効)、前述のブラシ部分の衛生問題を考えるとワンシーズンで使い切った方が良さそう(使い切れないですけどね(^^;)。なによりスー感たっぷりで、いま旧製品は値段も安いです。

CMに踊らされちゃダメだっ(笑)!


【参考リンク】
新ウナコーワ クール もろこしヘッド


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「COSPA WAVE in キャラホビ」 コスプレ事前登録受付中!


レイヤーズシティさんのサイトを拝見していたら、8/21・22に幕張メッセで開催される「キャラホビ」の告知が出ていましたよー!今までの「C3」と「Hobby EXPO」が合体した形の、キャラクターやホビー系のイベントですね。ワンフェスではおりない、ガンダムなどサンライズ系の版権がおりるのがウリでイイんでしたっけ?今回、8/29のワンダーフェスティバルの前の週に開催ですね。(夏場はコミケ・ワンフェスなど、お金のかかる大型イベント目白押し。お客さんのお財布事情を考えると、どこの日程に持ってくるか?で、来場者数に影響が出るなんて話も聞きます)

コスパさんが主催する「COSPA Wave」は、現在WEB上にてコスプレの事前登録が始まっています!これを済ませれば、行列に並ばなくてOK!ってワケでもないようですが、手続きが名前を言うだけで済むそうですよー。参加を考えている方はどーぞ。締め切りは、夏コミ直後の8/17まで。(当日の受け付けもあるそうです)

「COSPA WAVE in キャラホビ」 としては、初日のみ会場ホール内なんですね。幕張メッセのホール4を1/2使用。いろんな背景の書き割りを用意してあるそうで、サンプルを拝見すると「Piaキャロットへようこそ!!シリーズ」「ストリートファイターシリーズ」、光栄さんからは「アンジェリーク」「遙かなる時空の中で」「金色のコルダ」、「ドラゴンボールZ」のバックパネルも予定されているそうです。ただ、二日目はTGS(東京ゲームショウ)で、いつも利用している通路(やすらぎのモール)のみのスペースになるようです。なので、参加されるならメインはやっぱり初日ですねー。(初回のC3では、初日のみコスパウェーブで、二日目はコスプレイヤーさん来たければ来てもイイよーってノリでしたよね)

豪華賞品がでるコスプレコンテストも、このイベントの名物。今回も、「ガンダムシリーズ」「KOEI」「雑誌ガンガン」(ハガレンとか?)「ノンジャンル」の各部門で、コンテストが開催されるようです。人気の鋼や種、戦国無双などのコスプレイヤーさんはエントリーしてみると、きっと夏のいい思い出になるんじゃないでしょうか。


【参考リンク】
レイヤーズシティ公式サイト
(現在、料金無料と書かれてますが、たぶん別途キャラホビの入場料1500円がかかると思われます)

コスパ公式サイト
アニメ化される「くじびきアンバランス」の衣装も、早くもラインナップに入ってますねー


| | コメント (0) | トラックバック (4)

夏コミの隣で、コスプレイベント


もう恒例となった、夏コミ同日開催のコスプレイベント「となりでコスプレ博」!初日は、ビックサイトから高速道路を挟んだ向こう側にあるプロレスの殿堂、ディファ有明で午後3時より翌朝6時までのオールナイト開催。こちらは、宿泊者向けにシャワールームも完備です。私もゆっくり覗いてみたいけど、その頃には必死でコミケリポートの速報版を作ってる頃なのでムリかな(^^;

二日目&三日目は、ビックサイトからゆりかもめ線を挟んだ向こう側(徒歩3分)、東京ファッションタウンビル(TFT)にて。午後1時より夜7時まで。先ほど主催者の片桐さんからメールが入りましたが、こんかい一番大きなホール1000も利用できるようになったそうですよ!ホール500とホワイエ、外のテラスが撮影スペース、ホール300がダンパ、ホール1000が出店と休憩スペースです。

特筆すべきサービスとしては、TFT開催の両日とも朝9:30の段階で長モノ類のお預かりサービスがあるそうですヨ!コミックマーケットでは30センチ以上禁止、投げる可能性のあるもの禁止など、コスプレのアイテム類には非常に厳しい場所です。更衣室から持って出られなかったり、現場で発見されると一時没収になったり。遠方からいらっしゃる方で、どうしてもアイテムが無いと締まらないキャラの方は、夕方からでもこちらに参加してみてはいかがでしょうか。

去年の夏コミは、三日連続の雨続き。コスプレ的には、ひどいコンディションでの開催でした。そんな時の受け皿として、この「となりでコスプレ博」は意義があると思います。空調完備。涼しい環境で、屋上のほてりを抑えつつ、夕方からまったりと過ごすのもイイかと。体力的に自信の無い方など、屋上の混雑と暑さに耐えられない方もいいかもしれませんねー。

ただ一つ、日本全国から気合の入ったコスプレイヤーさんが集う場所であるコミックマーケット。でもそちらに行かないで、となコスだけでイイや!って方がいたら寂しいですね。個人的な意見ですけどねー。


【参考リンク】
勇者屋
となりでコスプレ博はC-NETさんとの共催です

C-NET
秋葉原で開催された「走れっ!ブラックハヤテ号」のリポート、エドがいっぱい。エンヴィーがいっぱい(笑)!最近人気のピンキーストリートのイベントも、告知が出てますよー。

【追記】
この「となりでコスプレ博」のネーミング。最近になって知ったのですが、名付け親は知り合いの先輩カメラマンさんでした。ビックリー!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

choukaさん&櫻井ミクさん (NARUTO)


10D_040801_003a.jpg

大きい画像はこちらです。

日曜日のTFTより、お二組目。choukaさん(うずまきナルト)と櫻井ミクさん(うちはサスケ)達のNARUTO合わせでっす。あの日はNARUTO関係のコスプレイヤーさんが多くって、「もっと素敵な方がいますよー」と仰ってましたが、お二人ともよくお似合いですよね~!ポーズの話をしていたら、設定資料集を出して来てくれたのですが、これがまた通りすがりのカメラマンさんが下さったそうなんですよ。まったく面識も無く、フツーに「あげます」って。ありがとうございました、どなたか存じませんがワタシも活用させて頂きました~!>該当者さん


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミでの新しい変更点


いよいよ、夏コミですねー!
あと11日ですよ!!準備はいかがっすか!?

同人誌を買う方は、すでにカタログチェックを済ましている方も多いかと思いますが、屋上ONLYな方はカタログ見ていないヒトもいるので、新しく変更が合ったことを紹介しますねー。


※訂正※ ↓待機列は「西側のみ」ではありません!
申し訳ないです、私が間違ってました!yuhさんがコメント欄で教えて下さったのですが、例年の北一駐車場の代わりとして、臨時第3駐車場(舗装されてない所かな?)が使用出来るようです。東に用事のある方は、朝早ければコチラを狙ってみるといいかも。yuhさん、ご親切にありがとうございました!誤情報をタレ流し続けるのを防げました。他の方も、もし「アレ?」とか「オヤ??」と思う事があったら、メールでもコメントでも結構ですので、即ツッコんでやって下さいねー。よろしくお願い致します!


○入場待ちの待機列は、西側のみ
今までは、同人スペースに行く方のメインは東側、企業ブースや屋上、西ホールに向かう方は西側に並んでましたよね。これが今回から、すべて西側に並ぶようになりました。今まで東の待機列で使用していた駐車場に、病院が出来た為ですね。地方の方にとっては久しぶりの有明だと思いますが、東雲交差点からビックサイトに向かう道路が大きく変わっていたり、ゆりかもめの有明駅の先に延長工事が始まっていたりと、結構変化がありますよー。ワシントンホテル前のイーストプロムナードには、白い屋根付き回廊も完成しました!有明はまだまだ動いてますっ(笑)!!

○男性更衣室の場所が西3に
1Fのちょっと離れた位置にあった、男性コスプレイヤーさん向けの更衣室。今回から、西3ホールの女子更衣室脇になりました。これまで待ち合わせの為に1Fから西3に向かうのは不便でしたが、これでちょっとは便利になるのかな?それとも西3のフリーなスペースが減って、逆に混雑が激しくなるのかな?

○来年から撮影者登録開始
現場の方に話をお聞きすると、今までは事実上ムリって事で、実施されていなかった撮影者登録。今回のカタログで告知されて、来年夏から開始のようですねー。どんな形で実現されるのかわかりませんが、私なんかはコミックマーケットにお世話になってる立場なので、例え有料制になろうと、事前登録制になろうと、決まったことには進んで従うつもりです。ただ実際問題、あの人数をどーやってさばくんですかね~?
(ETCはどや?課金も認証も対応。って、コスト的にありえないですな(^^; 未成年者もいますし)


【参考リンク】
コミックマーケット公式サイト


7/30の記事を見てご存知だとは思いますが、別件で用事もあったので屋上のロケハン行って来たんですよ。もう、照り返しがキビしくてキビしくて。体がトロけるかと思いましたよ。鉄板の上のバターのイメージ。テレビや雑誌などでも、さいきん熱中症の特集をよくやってますよねー。イチに水分補給、ニに日差しを遮って体温を低く保つこと。屋上の方は、ちょっとでもヤバいと感じたら、ひとまずエアコンの効いた企業ブースに逃げることをおススメ。あと休養と充分な睡眠ですねー。(テンション高いので、これまた難しかったり(^^;)

低価格帯のデジタル一眼レフが発売されて、初めての暑い夏。例としてCANONのEOS Kiss Digitalの動作環境をチェックしてみると、0°C~+40°Cが使用可能温度になってますね。発熱するマイクロドライブのことも考えると、夏コミの炎天下、ボディの温度が40度越える可能性も考えられますよねー。撮影にも気合の入ったコスプレイヤーさんの中には結構使ってらっしゃる方もお見かけしますが、使わない時には電源をこまめに切る事、そして日差しを遮るためにカバンの中にしまう事をおススメしておきますね。タオル一枚で覆うだけでも相当違うと思いますヨ。屋上のタイルも夏場はチンチンに焼けてます。集合写真を撮るからといって地面に直接放置しておかない方がいいと思いますね。(デジカメは精密機械です。デジタル一眼レフ限らず、すべてのコンパクトデジタルカメラにも当てはまりますね。ただ、デジ一眼が爆発的に増えたこと、ボディが熱を吸収しやすい黒のタイプも多いこと、さいきん撮影も熱心に追求されているコスプレイヤーさんも、よくお見かけするので書いてみました。ご用心!)


【追記】
さすがに熱でぶっ壊れるまではナイと思いますが、誤動作とかハングアップはあるかもしれません。一番問題なのは、撮れてると思ったのに撮れてないこと。これはイタイですよー!(経験者は語る(^^;)


【追記2】 たまーぁさんのサーキット巡業
仙台から帰って来た、たまーぁさんの日記にCANON EOS-1D(改)の熱暴走と、その対応について書かれています。実際に起こってますヨ!たいへんですヨ!!一足先に、灼熱のサーキットを経験しているたまーぁさん。水分補給についても、詳しい解説が載っているのでチェックです!(8/1のダイアリー)

たまーぁずはうす

| | コメント (1) | トラックバック (2)

コスキャラWorld 4 (有明TFTビル)


10D_040801_001a.jpg

大きい画像はこちらです。

本日は有明TFTビルで開催された、コスキャラワールドに参加して来ました。先週に引き続き、二週連続ですねー。入りの感じは、夏コミ前でちょっとダウンかな?都内では他にPIOでもコスプレイベントがありましたが、参加者数を左右するほどではなかった様子。(PIOにしては値段も安い設定にしたのに、残念でしたね)やはり、夏コミはデカイですよ。なにか創作活動に携わっている人間は、この時期はやっぱりそちらが忙しいですよね~。

個人的な感想としては、ケロロ軍曹ご一行(ペコポン人スーツ着用)とか、座っておかし食べてるだけなのに、みょ~に雰囲気出てるLとか(背中のまるめ具合が秀逸)、いろんな方とお会いできて満足でした!カメラマンさん的には、となりのホール1000でポケモン関係のイベントがやっていた関係で、入り口付近の明るい場所が使えないのが残念そうでした。あそこは光がまわってキレイですもんね!男性更衣室はホール300に隣接した場所。ホール500は座り込みが多くて、一番奥に配置された出店ブースの方にとってはお客さんが奥まで来てくれないのでお困りの様子でした。あと、外側のテラスに出入りするには、参加証(入場時に渡されるチラシの束の一番上の一枚)が必要ですので、荷物にいれっぱにすると不便です。携帯しておくといいですね。コスキャラワールドは次回、9/5、11/21、11/28と開催が決定しているようです。

写真は、掲載許可を頂いた中からの一枚目。デスノートのリュークですよっ!!今までいろんなリュークさんを拝見しましたが、リュークコスもここまで進化しました。顔の造形はお面形式になっていて、その上からヅラをかぶってらっしゃるようですねー。首回りは塗ってらっしゃるので、これまた落とすのがタイヘンそう!ちなみに、この目はちゃんと見えるそうですヨー。たぶん中央の黒目部分は視界が遮られているのかもしれませんね。

リュークの中のひと、CN.勝利(まさとし)さん。サイトを拝見したら、7/11の後楽園ですでにお披露目済みのようですね。リポートもあがっているので、デスノートお好きな方はチェックしてみて下さい~。いやー、このゴツくてコワくて愛らしい(?)リュークさんから渡されたお名刺が、孫策 伯符@一騎当千のラブリーなお写真でして、そのあまりのギャップに驚かされました(笑)(なかのヒト、まだ見てなかったので(^^;)


【参考リンク】
破茶滅茶研究室 」 勝利さんの個人サイト

コスキャラWorld 」 公式サイト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »