« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

雑誌「FRaU」 CLAMP特集

えーと、PCが壊れっぱなしなので更新滞っていてスミマセン!中身全とっかえなのですが、とりあえずビデオカードだけ入手してきました(ぉぃ!)いろいろ考えながら作ってます。

更新ネタとしては、お台場で開催されたドリフトの祭典「D1グランプリ」観戦記とか、ハーゲンダッツのカスタートプリンが復活するも失望した話、トリビア「日本刀VS.マシンガン」等々いろいろあるのですが、今日の話題はコレ!

ふとコンビニで手に取った、女性向け雑誌「FRaU」9月28日号。表紙がさくらちゃんと李小狼君でした。特集はCLAMP、4人の素顔を写真で見るのは初めてですね。インタビュー記事では、これまでの15年の歴史。忙しくて「エヴァ」も「踊る大捜査線」も観ていない事。デビュー時の苦労から、これからについて。写真はなんと、蜷川実花さんですよ!グラビアページには、日本NO.1コスプレイヤーと書かれたちぃさんの写真が。しかし、日本NO.1ってどー思います?くりーむしちゅーの有田サーン(笑)!?(特集としては良く出来ていたので、興味がある方はチェックだー。次の火曜日で新しいのが出てしまうのでお早めに〜)

さて、明日からTGSの一般公開日ですねー。いまだにボクのココロ動かすゲームタイトルはあるのでしょーか。とりあえず、会場直後はカプコンブースにダッシュ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン緊急停止

「うぉーん!おんおん!」族車の様な異音が聞こえると思ったら、PCのCPUファンが、どーやら寿命のようです。慌てて緊急停止。いや〜自分がいる時に気が付いて良かったです!知らずに火事にでもなったら、タイヘンですもんね(笑)
スロット1とゆー廃れてしまった規格なので、今ではパーツ単体では手に入りません。中身全とっかえですねー。土曜日にアキバにGO!してきます。皆さんもファンには気を付けて下さいね。メールはPHSに転送設定してるので読めていますが、返事は少し待ってて下さいね。
ココログはメールで更新出来て便利です。映画「バイオハザード-アポカリプス」見ました。ジル役はもっと適任者を、7月のTFTでお会いしました。シリーズ化の様ですね、「エイリアン」のよーに(笑)サンクスの秋の新メニュー「ジンギスカンまん」は微妙〜。なにもサッポロビール園のあじを再現してくれなくとも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS2 「ブラッドレイン」

このゲームタイトルを初めて聞いたのは、去年の事。アメリカへ旅行に行ったAYAKAさんから、スゲーかっこいいゲームがあるんだよ~と教えて貰いました。主人公の名前は、レイン。吸血鬼の父親と人間の母親の間に生まれたハーフヴァンパイア。その特殊能力を生かして、米政府機関のエージェントとして活躍するストーリー。

「トゥームレイダー」シリーズと同じ様に3D空間で敵を倒していく面クリア型の、いわゆる洋ゲーですね。キャラクターも世界観も日本のゲームとテイストが違うのでとっつき辛い印象もあるかもしれませんが、主人公のCVを担当しているのは、あの朴璐美(ぱくろみ)さんなんですよ!ハガレンのエド役の声優さんですよね~。公式サイトでは、インタビューのムービーが見れるのですが、地声はもっと高かったんですね。エドはずいぶん低く抑えていたんですね~、全然印象違います。FANの方はチェックしてみて下さいー。本編のトレーラーもカッコいいですよ!(敵のジャーゲン・ウルフ役は、若本規夫さん!声だけ聞いていると、頭の中に「ニニンがシノブ伝」の音速丸が浮かんできて、思わず笑っちゃいます(^^;)

この作品も映画化が決定されているようです。どーですか!?赤毛のハーフヴァンパイア、誰かコスして頂けませんか~(笑)?

【参考リンク】

NOT FUNNY!!
AYAKAさんのコスプレサイト

BLOOD RAYNE
ブラッドレイン公式サイト

朴璐美さん公式サイト
「エアマスター」のヒロイン相川摩季や、「∀ガンダム」の主人公ロラン・セアックも、ぱくさんのお仕事だったんですね!いま初めて知りました。プロやなぁ~(^^)/

鋼の錬金術師 SUMMERイベント 東京会場レポート!
アニメ@niftyさんの、8月21日に開催されたハガレンイベントのリポート。主要声優さん勢揃いです!

ニニンがシノブ伝
ニニンがシノブ伝公式サイト!放送局がマイナーだし、もうすぐ最終回だけど、これもオススメ作品です!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・メイドオンリーイベント 2004

▽ 「 The Maid Only Event 2004 」 (公式HP

■開催日時
2004年12月11日(土)
開場:11:00~
ステージ開演:17:00~

■会場
「 STUDIO COAST 」 (公式HP
東京都江東区新木場2-2-10

新しいイベント団体さんが、新しい会場を引っさげての登場です!しかも、メイドさんオンリーですよー。制服系の老舗イベント「 コスチュームカフェ 」に続く、新しい風となりますでしょうか。

STUDIO COASTは、京葉線の新木場駅からほど近い、ライブやワークショップなどを開催している会場のようです。規模としてはZepp Tokyoより大きくて、ディファ有明くらいなのかな?公式サイトの写真ギャラリーを拝見すると、メインアリーナ、屋外プール、コインロッカー、エントランス前には駐車場もあります。明るくてキレイなので、写真撮影にも向いているかもしれませんね。(撮影スペースとしてエントランス前を利用するのでしょうか、当日の会場内には駐車スペースは無いそうです。ディファ開催のイベントと一緒ですね)

イベントとしては豪華アーティストによるステージライブ、ハウスメイドさんのお仕事再現ミニドラマ、協賛ゲームメーカーさんのメイド関連タイトル発表会、そしてメイドさんクィーンを決めるコスプレコンテストが開催されるそうです。他にはもちろん撮影、グッズ・同人誌・ゲームソフトなどの販売、会場内に開設するメイドカフェでは弦楽奏者による生演奏もあるそうですよー。主催のSide3さんは、芸能関係につながりの強い団体のようですね。ステージライブでは影山ヒロノブさんを始め、豪華ゲストを招待している後楽園コスプレフェスタ主催のトライフュージョンさんに近いのかも。

新しい団体さんはコスプレイベントに関するノウハウも無いでしょうから、初回の立ち上げは大変ですよね。でも、コスプレ業界に新しいサービスですとか、新しいアイデアで参入して下さるのは大歓迎です!イベントスタイルとしては、広い会場でまったりゆったり時間を過ごせる感じなのかな?楽しみですねー。応援しております!


【追記】
前売りは、コスプレ広場入場&ステージ鑑賞券が3500円でグッズ付!チケットぴあより 9月2日(木曜日)発売開始だそうです。当日券はコスプレ広場のみ、メインライブステージのみのチケットがあるんですね。これは変わった形式ですが、どんなアーティストさん(アニソン系?)がいらっしゃるんでしょうか。別途、入場の際にワンドリンク500円と、撮影登録に500円がかかるようです。コスイベントとしては少々参加費が高いかと思いますが、クオリティで勝負!ですねー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよラストへ!お気に入り番組

▽「 鋼の錬金術師
ガンガン連載の原作とはストーリーが離れて来ましたが、アニメ版もいよいよ終局に向かってラストスパートですね!シビアな展開に、食後にはあまり見たくない(早く見たいんだけど!)カンジ~(笑)?今後のサブタイトルを見ても、儚げな言葉が続きますな。

49話 「扉の向こうへ」
50話 「死」
51話 「サブタイトル未定」

幕張の東京ゲームショウでは、またあの等身大アルフォンスが帰って来るそうですよー!きっと混み合うんでしょうね~(笑)!一年前のTGSに展示された時には、注目する方もまばらで、まさかこれだけの人気作になろうとは思ってもみませんでした。劇場版は2005年の夏公開だそうです。トレーラーはこちらでチェック!(内容は無いし、劇場版ポスターの頭身の高くなったエドも、まだ出て来ないけど(^^;)


▽「 美少女戦士 セーラームーン
セーラームーンが実写版で帰ってくる!?コスプレ界でも一時代を築いた人気作品だけに、公開前は非常に注目していました。しかし放映を見たら、変身シーンはなんだかショボいし、ルナなんかぬいぐるみ??イベント会場を見ても、とても往年の人気ぶりは帰って来ませんでした。それっきり存在自体忘れていたのですが・・・。

最近になって「セーラームーン実写版、イイ!」とゆー話を、よく耳にするようになりました。それも年期の入ったオタクなお兄さんや、筋金入りのコスプレイヤーさんの口から。こりゃ見なくては!と思ったら、今週末は全米オープンテニスの中継で放送中止。こちらもシリアスな展開らしく、主要キャラクターの一人が・・・。次の週末は要チェックです!


▽「 爆裂天使
深夜アニメでちょいとマイナー作品ですが、私はスキー!製作が追いつかないのか、途中からグズグズだけど、やっぱりスキ!過激な衣装だけど魅力的なので、もっとコスプレイヤーさん増えてもいいんじゃない~?と思う、今日この頃。オープニングの曲が、やたらとカッコ良いなーと思っていたら、これって「THE STRiPES」なんですね。あの北野武カントクの「座頭市」のラストシーンをタップで盛り上げた、あの人たちです!ダンスばかりか、音楽もやるユニットだったんですねー。これももうすぐラストなので興味のある方はドーゾ!

原作のGONZOって、アニメ詳しくないのでよく分からないのですが、この秋期待の新作アニメ「砂ぼうず」を作っている製作集団なんですねー。同じく打ち切りになってしまった「GANTZ」(スカパーで地上波未放映分を公開中)も、GONZO作品なんだとか。最近の萌えアニメとは、一線を画した作品を作り続けている会社。注目しております。(爆裂天使の場合、キャラデザ担当の白亜右月さんのCMアイキャッチの絵に、ハートを打ち抜かれてしまったのが正解なのかも。一枚の絵に、心を動かすもの凄いパワーが(^^;)


【その他】
ともかく、このシーズンに放映されたアニメ多過ぎーっ(笑)!!チェックしきれないデスよ。珍しくアニメ雑誌見たら、NHK教育の「 魔法少女隊アルス 」もオモシロそうですねー!今まで存在自体知りませんでしたよ、実に惜しいッ!GLAYのPV「サバイバル」の頃から、スタジオ4℃作品は好きなんです。

他に見ている作品と言えば、木曜深夜の「 KURAU Phantom Memory 」 7話に出てきた、逃亡潜伏先での二人のウェイトレス姿、見ました!?これが「萌え」って感情ですかっ(笑)!?こんなWRサンいるなら、私だって通っちゃう~(笑) 主人公クラウにOPの様な笑顔で笑える日は、いつか来るのでありましょうか。土曜日朝は「 DAN DOH!! 」に「 ケロロ軍曹 」の強力二連コンボが!ダンドーはサンデーで何年も連載されている作品なんですね。ゴルフはやった事ないのですが、原作者の坂田信弘さんは興味あります。私財を投じてプロゴルファーのタマゴを育てている方でしたよね。ケロロ軍曹は最強に強まってます!原作越えたかと思うくらい、アニメスタッフはノリノリで作ってますねー(笑)来週のゲスト声優はなんと、池田秀一さんデスヨ!見るべシ!!(以前にも小山茉美さん特別出演で、ミンキーモモやキシリア閣下を出した実績アリ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末のコスプレイベント情報


連続して夏日の記録が更新された、今年の夏。9月に入って、少しづつ涼しくなってきましたねー。湿度が低くて暑くないのなら、イベントには良いシーズンですね!詳細は各リンク先の公式サイトにて。自己責任にて。


9/11 (土)
▽「 コスプレアイランド in シーサイドプール 」 11:00-17:00
船の科学館 シーサイドプール (お台場)

JCNさん主催のプールを利用したオールジャンルの総合コスプレイベント。去年に引き続き、今年で二回目の開催ですね。屋外イベントは天候に左右されますが、Yahooの天気予報によると、土曜日は曇り。最高気温は26度。ただプールだからと言って、水着キャラだけのイベントではないそうです。撮影されるのがイヤな方は撮影禁止スペースも用意されていますし、何か屋外で思いっきり遊びたい方に来てほしいそうですよー。

こちらのイベントもそうですが、秋葉原の東京都中小企業振興公社などを利用した、土曜日開催のイベントが徐々に増えてきましたねー!結構お仕事によっては、日曜日にお休みしづらい方も多いかと思います。スタッフさんは大変かもしれないけど、参加者さんにとっては「土曜日も選べる」は嬉しい事ですねー。


9/12 (日)
▽「 大江戸コスプレ博 その六 」 10:30-17:00
ワープステーション江戸

▽「 東京コスプレキャラクターショウ 」 11:00-17:00
有明 TFTホール

▽「 オータムプレゼントコミケ in 幕張2004 」 11:00-15:00
幕張メッセ

大江戸コスプレ博は、もう完全に定着しましたねー。前回は結構微妙な空模様でしたが、かなりの参加者さんがあったそうです。コスプレイヤーさんが自分達でカメラを持って、江戸のロケーションの中で楽しく撮影したり遊んだりしてくるのは最高だと思いますヨ!行き帰りもちょっと距離ありますが、遠足だと思えば楽しめるのでは。クルマのヒトは、大型無料駐車場ありますね。道路標識は「歴史公園」の表示が多いかも。

屋内で都内、大型総合イベントなら、JCCさんのコスプレキャラクターショウでキマリ!安定!同人さんなら、幕張メッセのプレゼントコミケですねー。


【参考リンク】
船の科学館公式サイト

ワープステーション江戸公式サイト

イベント情報誌C-NET公式サイト


「おでかけライブin沖縄63」台風18号で急遽中止
広い範囲にわたって被害のツメ跡を残した台風18号ですが、沖縄で9/5開催の「おでかけライブ」(同人誌即売会)は、急遽中止になってしまったそうですよ!未成年の参加者も多いでしょうし、スタジオYOUさんも賢明な対応だったと思います。

しっかし最近の天候といい、地震といい、なんかトンデモないですなー。映画「ツイスター」とか「デイ・アフター・トゥモロー」の世界みたい。去年は、夕方にドカンと雨が降るとゆー南国のスコールを思い出すような土砂降りがありましたが、今年は少なかったですね。「来るぞ!来るぞ!」って予感がして、その後にドカンと来るから割りとスキなんですよね~、ワタシ。あのホコリくさいニオイと共に(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (2)

9月の注目の番組・イベント

▽「BSアニメ夜話」 (公式サイト) NHK BS-2

第1夜 9月6日(月)
23:00~ 「 銀河鉄道999(劇場版)」
監督: りんたろう 原作:松本零士
出演: 池田憲章(評論家) 北久保弘之(アニメ監督)
   井上伸一郎(アニメ雑誌発行人) 村上隆(現代美術アーチスト)

第2夜 9月7日(火)
23:00~ 「 ルパン3世 カリオストロの城」
監督: 宮崎駿 原作:モンキー・パンチ
出演: 唐沢俊一(評論家) 大地丙太郎(アニメ監督)
   井上伸一郎(アニメ雑誌発行人) 国生さゆり(女優)

第3夜 9月8日(水)
23:00~ 「 あしたのジョー」
監督: 出崎統 原作:高森朝雄、ちばてつや
出演: 唐沢俊一(評論家) 北久保弘之(アニメ監督)
   山田五郎(コメンテーター) 大槻ケンヂ(ミュージシャン)

第4夜 9月9日(木)
23:00~ 「 カードキャプターさくら」
監督: 浅香守生 原作:CLAMP
出演: 池田憲章(評論家) 佐藤心(ライター)
   加藤梅造(イベントプランナー) 高見恭子(タレント)

人気番組BSマンガ夜話から、今度はBSアニメ夜話が派生。司会は岡田斗司夫さん。司会に留まらず、構成からキャスティングまで関わって苦労されている様子は、今発売中のモノマガジン連載の日記「新オタクの迷い道」で読めます!友近のアシスタントは見てみたかったー(^^;


▽「人体の不思議展」 (公式サイト) 東京国際フォーラム

開催期間:2004年9月4日~2005年1月16日
開催時間:10:00~17:00 (最終入場時間16:30)
会場:東京国際フォーラム 1F Aブロック側

入場するだけで数時間待ちとゆー、あの大人気だった「人体の不思議展」が帰ってきます!さすがに明日から開催だけあってアクセス多いのでしょうか、公式サイトも反応遅いや(笑)!「血管の長さはすべて合わせると地球二周半」そんなマメ知識を知りたい方とか、ケヴィン・ベーコン主演の「インビジブル」とか好きな方は、ぜひ!(ダメな人はダメだと思うー。プラストミック標本に全身の血管鋳型標本、マジでスゴイよ(^^;)


▽「ディズニー・ハロウィーン」 (公式サイト) 東京ディズニーリゾート

開催期間:2004年9月15日~10月31日
会場:東京ディズニーランド

昨年のTDL開園20周年記念のディズニーハロウィーンに参加して、すっごく楽しめたこのイベント。今年もやって来ますよ!!仮装はディズニーキャラクターのみ、です。コス板のハロウインスレを読むと、心の弱い方達が自分の都合のよい様な解釈をされてますが、現地でハネられちゃいますからね。確かに私も、パーク内でソラをみたよーな気が(^^; (仮装の諸注意はこちらにて)

パーク内はハロウィン一色、キャストさん一同盛り上げてくださいます。私は久しぶりのインパ(入場の事をそーゆーそうです(^^;)でしたが、この日常を忘れさせてくれる夢の世界とその雰囲気に酔いましたねー。これは楽しい!!皆さんがハマるのも、よくわかりますよ。

ホーンテッドマンションも期間限定で「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」仕様になるそうですよ!これも見てみたいですねー。

最終日の10月31日は、ちょうど日曜日です。私もその日には、ちょっと覗いて来ようかと思います。コスしなくたって、モチロン楽しめますからねー!(いや、左上のイベントリポート見て貰えば、みなさんのコス魂が黙っていないとは思いますが・・・(^^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »