« 品川駅でセーラームーン(実写版) | トップページ | 本日の身辺雑記 »

コマーシャルフォト 2004/11号発売


カメラ雑誌とゆーと、なぜか揃いも揃って毎月20日に一斉発売なのですが(書店のヒトが大変だよねー。カラーページ多くて重いし(^^;)、この宣伝・広告の関係者向けの雑誌は15日発売です。一足先に、ドイツで開催された世界最大の映像機器見本市「フォトキナ 2004」のリポートが載っておりますよ~。

更新が停止していた時期にも、アクセスログを見るとかなり「FinePix S3Pro」のキーワードで検索して飛んできてくれた方がいるようですね!載ってますよー、ポートレートの作例と共に、実機でのリポートが。カメラ各誌に先んじて、一足先に載ってます!!

フジフィルムのデジタル一眼レフとして三世代目。なんと言っても今回の目玉はスーパーCCDハニカムSR2ですよね!期待されていたダイナミックレンジの拡大効果ですが、実にハイライト側に2絞り、シャドー側にも2絞り近く広がっているそうですヨ。これはスゴイですね~。ウチの画像を見てもらえばワカルと思いますが、たいてい白い衣装はブッ飛んでいて布の質感も出てませんよね。肌の明るさを基準に露出(絞りとシャッタースピード)を決めているので、今までは仕方のなかった事なのですが、このFinePix S3Proならば表現できるようになるかもしれないんですね。コレはもう買うしか(笑)!

まー、ダイナミックレンジの広さで写真を撮るわけではナイので、実際に使ってみないと分からないのですが、ハニカムSR2の実力がフジの発表どおり機能していたら嬉しいですね。リポートをみると他にも「特許ケーブルホルダー」なんて、便利なアイテムも紹介されています。これは、実際にケーブル付きで使ったヒトでないとわからないと思いますが、ありがたいですね~。S2Proをスタジオセットで使っていると、IEEE1394やシンクロケーブルが外れたり、接触不良が出たり、もう盛り上がった気分が激しく削がれる事がありました。こんな小さなパーツですが、ユーザーの反応を確実にフィードバックしてくれてますね。(理想は、すべてケーブルレスなんでしょうけど)

他にも、デジタル一眼レフでは初のライブプレビュー塔載。モノクロのみですし、ウチらのような撮影では必要性は低いですが、ブツ撮りされる方にはイイ機能ですね~。あと大切なのはファインダー!S2Proの小さくて遠くて角が丸いヘンテコリンな形から、どれだけ進化したのか?そして一枚のRAWデータのファイルサイズがどれくらいになるのか?気になりますね~。発売日がとっても楽しみな一台です。(発売日は延期が発表されて、11月下旬になりました)

【参考リンク】
COMMERCIAl PHOTO ON THE WEB 」 (玄光社)


|

« 品川駅でセーラームーン(実写版) | トップページ | 本日の身辺雑記 »

コメント

元書店バイト的な意見ですが、カメラ雑誌よりも20代~の女性ファッション雑誌の方が重くてデカくて大変でした。
えぇ、CanCanとかJJとか家庭画報とか…。
でもあのカタログのような雑誌を、女子大生は朝から鞄に入れてガッコに行くんですよ!(バイト先は某大学の最寄でした)その重さで平気なのか!教科書はどうした!(笑)

お久しぶりです。
私も、ようやくBlogに慣れてきました~(^_^;)
もうちょっとタグの編集が簡単だと便利ですよね>ココログ

投稿: ナカムラシホ | 2004.10.16 15:44

ナカムラシホさん、こんにちは!
ご無沙汰しております~。

やっとPCも復活、まだまだ完全ではないのですが
ココログの更新は出来るようになりました(笑)

現場の方からみると、女性誌が大変でしたか~。
そーですよね!アレこそカラーページの悪夢ですよね。
昔からすると、カーグラッフィクも月刊アスキーも紙質を
変えたのか軽量化されてますねー。それでも紙って重い
ですね(^^;

投稿: じっぷ | 2004.10.16 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5200/1689810

この記事へのトラックバック一覧です: コマーシャルフォト 2004/11号発売:

« 品川駅でセーラームーン(実写版) | トップページ | 本日の身辺雑記 »