« ハーバーシティ蘇我、今春オープン! | トップページ | FEG公式サイト移転 »

名古屋へ行って来ました


z30_050128_001.jpg


日帰りですが、名古屋に遠征して来ました~!私にとっては、名古屋の地を踏むのは初体験。WEBであれこれ調べて行ったので、もう頭の中は食べ歩きのプランでイッパイですー(笑)

しかし、上手くは行かないものですね。仕事が押してしまったので、名古屋駅周辺をチラッと見学して電車のヒトとなりました。写真は名古屋を代表するキャラクター「ナナちゃん」です。駅前の百貨店、名鉄セブン前にいるからナナちゃん??いつもはその時々に合わせて衣装を着ているそうですが、この時はなぜかマッパ!光の巨人か、はたまたモジモジ君か!?って感じで、ファッショナブルなナナちゃんが台無しです。この股の間を、老いも若きも、多くの男女が通り抜けて行くんですよー。私は、ちょっと躊躇いましたね(笑)(背中に見えるハッチが何なのか気になりますなー)

東京6:50発「のぞみ」で出発。一時間半で、もう到着なんですね。近い近い。朝ゴハンは噂に名高い、新幹線ホームの立ち食いそば屋さんで、きしめんを頂きました。これ、長年期待してたんですよ~。昔「笑っていいとも」でタモさんも、ホメてたんですよ!名古屋イチとの噂も聞いていました。でも残念ながら、ココイチのカレーきしめんの方が百倍好みだなー。(店の最終評価、個人の好みとゆー曖昧な評価軸でボカしてます)

お昼ゴハンは近くの定食屋さんに連れて行って貰ったのですが、これが「めしの半田屋」さんで。これって仙台のチェーンですよね!私はいつか行きたいと思ってましたが、まさか名古屋で経験しようとは。中はカフェテリア形式、好みのオカズを選んでトレーに。最後にごはんやミソ汁、麺類などをおばちゃんにオーダーして会計します。初めてだとね、あまりの品数に圧倒されて多く選びすぎる罠がッ!(たぶんこれも狙いの内)それでも600円で収まるのだから相当に安いモンです。注意点としては、ごはんは中盛りだと一般人には多すぎです。マジで。他にオカズがあるなら小で充分だと思われます。

仕事はチャッチャと片付けて、名古屋めしをエンジョイするはずでしたが・・・。予想以上に押してしまったので、まずは地元のスーパーに駆け込んで「宮きしめん」と、極太2.2mmパスタ「ヨコイのスパゲッティ」レトルトパックの「ヨコイのソース」をゲット。これで自宅でミラカン(ミラネーズカントリー)が楽しめるハズ。他にも、寿がきやの「みそ煮込みうどん」5個パックを。これは昔、晴海でコミケがあった頃に寿がきやFANのサークルさんが出ていて、話し込んでたらお土産ですってくれたんですよー。懐かしい品。

臨海高速鉄道あおなみ線で名古屋駅まで戻り、急いでナナちゃんを見に行った後、期待していた喫茶店文化は時間的にムリだったので涙を飲んでスルー。せめて百貨店の地下街で「千寿」の天むすや「風来坊」手羽先をお土産にして~と思ったのに、名古屋のデパートは軒並み20時でラストなんですねー。残念!キヨスクで、「赤福」と「なごやん」(キティちゃん仕様)を買って、のぞみで帰りましたとさー。ココロ残りが多すぎるので、また行きたいですねー!名古屋。

【参考リンク】

名古屋麺食い天国
名古屋めしの生きた情報が手に取るようにわかる!げそ天さんのサイト。特に「出張・旅行 NAGOYA耳より情報」のコーナーは、泣けるほど嬉しかったです!不慣れな土地で、限られた時間内で行動する人間にとって、どれだけ心強かった事か。これってその土地に暮らす住人にとっては、なかなか出来ない視点なんですよね。おもてなしの心を感じました。(ウチのサイトはコスプレを知りたい人達にとって親切であるのか?と、小一時間(^^;)


名古屋喫茶店物語
独特に育った、誇るべき名古屋の喫茶店文化。その個性ありあまる喫茶店の数々を紹介してくれるのがこちらのサイトです。運営者の永谷正樹さんは、今出ている雑誌「宝島」(3月号の特集記事は『超好景気!「名古屋」にあやかりたい』)や「おとなの週末」にも執筆されているフリーのライターさんだそうです。日記は関係者ならではの、話も聞けて必見!(BBSでは粗相をしてしまってスミマセンでした)


めしの半田屋
こちらの公式サイトで目を引くのが「生まれた時からどんぶりめし」のビジュアル。カワイイ女の子が、どんぶりメシかっくらってますっ!これだよ、コレ~(笑)!!(思わず右クリックで画像保存)都内では池袋にしか無いみたいだけど、増えて欲しいなー。社長さんの挨拶も必見。飽食の時代と呼ばれる現在においても、このコンセプトは大切だと思います。基本だもんね!(西原理恵子センセイも「シアワセは暖かいゴハンのなかにある」と作品中で仰ってます!)


名駅ドットコム
名駅ってナンダ?各駅って字と似てるよ。そんな疑問に答えてくれるのが、このサイト。名古屋駅を縮めたのが名駅らしいのですが、読みは「めいえき」なんですねー。中心地が中央区や中区(こちらは存在する)では無く、中村区なのも名古屋を知らない人間にとっては判りにくいですね。新幹線を降りても西口・東口ではなく、太閤通口と桜通口なのでご用心!初めて名古屋駅に降り立つ方は、こちらで地図をチェックしておくと、いいスタート切れますよ!巨大なダンジョンと化した名古屋地下街も、こちらの地図で位置関係だけでも把握しておくと全然違います。(判りにくいのは異邦人にとってであって、それを育んだのはその土地土地の特有の文化。大切にしたいですねー)


中部国際空港(セントレア)
2月17日オープンする、国際空港セントレア。昇り調子の名古屋経済を、2005年度さらに押し上げる期待をされているのが、この開港と万博なんだそうです。私もこちらの関係で拡張される業種のお仕事でした。


愛・地球博
2005.3/25~9/25に開催される、名古屋万博。アクセス方法についての情報が、階層深すぎるなー。TOPページからダイレクトに飛べた方が親切ですね。


世界コスプレサミット 2005
だいぶ情報が出てきましたねー。えー!?日程は「7/31か8/7の予定」では無くって、7/31と8/7なんですか??各国代表の選考の様子も、WEB上でどんどん公開されるようですよ。タイワンや韓国の情報って伝わってくるけれど中国のコスプレシーンは初めてなので、個人的には興味津々です。ただ日本代表を探すのは難航しそうですね~。クローズドの空間で育って来た日本のコスプレ界。市内でのパレードや舞台でのアピールは馴染みが無いですものね。この辺りも含めて注目しております。応援しておりますよー!当日は、現地に飛ぶかも~。


|

« ハーバーシティ蘇我、今春オープン! | トップページ | FEG公式サイト移転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5200/2752798

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋へ行って来ました:

« ハーバーシティ蘇我、今春オープン! | トップページ | FEG公式サイト移転 »