« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

フェスティバルウォーク蘇我、行って来ました!


z30_050429_001.jpg

これだけサイトで煽ったのですから、オープンしたての新鮮な状況を覗いて来なければなるまい!世間様がゴールデンウィークに突入して、例え大混雑していたとしてもだっ!!と思い、ちょいと覗いて来ましたよー。

結論から、書きます。昼間は確かに道路も館内も混んでましたが、夕方6時を過ぎた時点では、フェスティバルウォーク前の駐車場には空きが出来ている状況でした。午後3時ごろ到着した時も信号待ち一回しただけで、スルーで入れましたし、心配していた帰りの国道357号線への合流も問題なかったですよー。イトーヨーカドー側はまったく行かなかったので判らないのですが、それは別の方のリポートで。(全体をみると細長の立地なので、端に位置するフェスティバルウォークにクルマを止めてしまうと、かなり歩く事になります。私はオープン前に徒歩で一周しましたが、巡回バスがあるくらいですので、ハーバーシティ内クルマを置いて気軽にあちこちってカンジではナイです(^^;)

左右の幅もちゃんと取られている駐車場にクルマを止めて、まずは一番外側に位置する「エクスワイジー・シネマズ蘇我」から拝見。やっぱり新しい施設はヨイですねー。完全入れ替え・座席指定制のシネコンは今では常識になりましたが、他にもグループ向けの個室型シネマ「ザ・プライバシーズ」(小さなお子様がいてなかなか映画館に足を運べない方にもありがたいサービスですね)、18才以上の会員オンリーのVIPスクリーン「シーザー・スクリーン」は豪華シートを装備したり、メンバーラウンジでのドリンクバーなど、1クラス上のサービスを提供してくれるようです。ただこれは蘇我とゆー土地柄でどの程度活用されるのか、私的には疑問かな。でも新しい顧客層にもアプローチする姿勢は大歓迎!音響にも気を配っているようなので、早いうちに体験してみたいですね。料金設定も、水曜1000円のレディスデイ・20:30以降の上映作品が1200円になるレイトショー・ナイトショーなどがあって、こちらは無料駐車場もありますし、評判を呼びそうですね~。

お隣は、セガの大型アミューズメント。今日は子供達でいっぱいでしたよ~。いま私がゲーセンに行っても、やりたいゲームが無いのでスルー。聞いてはいましたが、セガは電子マネーEdyを積極的に導入しているんですね。館内のあちこちに、チャージの端末をみました。使いすぎないよう、用心ご用心!

ここまでで、フェスティバルウォークの1Fを半分まで来た感じです。海側まで出られるのですが、この油臭いニオイだけは、どーにかならなかったのでしょうか。出店側も、検討する段階で問題には思わなかったのでしょーか??

続いて「とれとれ市場 千葉」です。角には、ソフトクリーム屋さんが出店していて、行列が出来てました。珍しい梅味のソフトが気になりましたが、この後に行くマンガ喫茶ではソフトクリーム食べ放題なのでガマン!ガマン!またのお楽しみとしました。館内を入っていくと、まずは巨大な水槽があり活魚が泳いでいます。賑わってますね~、ホントに鮮魚市場となってます。周囲には回転寿司屋さん(入り口の梅酒のタンクは必見)や、ヒラメや鯛が釣れる釣り堀(TOPの写真がソレです)が配されています。水槽には横に覗き穴があって、お子さま達には連れてってあげるだけでも喜ばれそうですね。私も思わず覗いちゃいましたヨ!紀州梅で有名な和歌山のお店だけに、梅干の専門店もあったりしますね。試食もあって美味しかったですよー。

ここで並びの建物は終了。(裏手にはスパビューナ蘇我あり。エステなどがあって、スーパー銭湯とゆーよりも後楽園のラクーアの様なイメージ?)二階に上がるエスカレータを昇り、最初に見えるのがマンガ喫茶の「アプレシオ」です。二階は飲食店街がメインで、千葉市内ではお初?期待のスープカレー専門店「スープカレー木多朗」、初めて見ましたが女の子の制服もカワイイ「ロッテリアプラス」、お客の入りでは一番かな?「博多屋台らーめん バリうま」、100円ショップの「キャン・ドゥ」などがありました。

マンガ喫茶の「aprecio(アプレシオ)」、その高い評判は聞いておりましたが、私は初体験!まずは入会用の用紙に記入します。ここでお店の方から、年会費無料のチケットを頂けましたよ。最初はビリヤードからプレイ。店員さんが親切に解説しながら、一番奥のビリヤード場まで案内してくれました。手間と人員を割くサービスですが、他のマンガ喫茶とはちょっと違うクオリティですねー。途中からマンガの読めるリラックスシート席に変更しましたが、こちらも壁で分煙が出来ており、中のPCは高性能(回線速度は50Mほど出てました)、ソファも初めてのタイプでしたが、総じて気持ちよく使えるお店だな~と感じました。(ペアシートでなくとも、隣同士双方のカギを開放すれば仕切りがスライドして会話も楽しめます)

ただ千葉市内を見渡しても、他に類を見ないほど素晴らしいマンガ喫茶だな~と思うのに、これはチョットと思うポイントもいくつかありました。PCと読書灯の整線がなってませんねー。机は全店共通なのかな?ちょうどソファを倒し、オットマンで足を伸ばした先に、ケーブル類をまとめた太い束が当たって嫌ですね~。もっと右側にケーブルを通す空間はいくらでもあるのに。現に私の席はTVの写りが悪かったので店員さんに見て貰った所、足でひっかけた方がいたのでしょうか?アンテナ線が抜けかけてました。整線は、実際に使用する方の立場になって考えないと上手とは言えません。また、TVの使い方も判りにくいシステムです。インターホンがあるので、PCでTVを見るのに慣れていない方は、どんどん質問した方が良いですよ!あと、長い時間に渡って滞在する場所としては、洗面所も大切な要素です。あの手洗いのシンクは大きくて良いのですが、あの蛇口と水の勢いでは、必ず周りを汚しますよね。これも全店共通の設備なのでしょーか?

4/26の日記で「長時間パックの料金が高め」「オープンキャンペーンで年会費無料があれば」と書きました。オープン前の公式サイトでは三時間パックが1500円でしたが、1200円に変更されていましたよー。これならビリヤードやダーツを楽しんで、食事を取りながらマンガを読んで、必要な方はシャワールームで汗を流して。サッパリと気分もリフレッシュして帰れますねー。年会費無料のキャンペーンは、チケットが無くなるまでだそうですので、利用する可能性のある方はお早めに。私は帰り際、友人の分もお願いしたのですが、お店の方は気持ちよく人数分下さいました。


【参考リンク】

まちBBS 関東掲示板
『【新都心】千葉市中央区蘇我 Part2【JFE & JEF】』スレにて、行かれた方達のリポートあり。アプレシオから、現場レポートを書こうと思ったのですが、プロバイダ規制入ってました。

GW中人出増える?連休長く晴天予報
asahi.comの千葉県GW期間中の行楽地の人出や渋滞予測など。4日の夕方には、ハーバーシティ蘇我前には、上り車線渋滞10キロの予想が出てますねー。


JFE 事前協議なく溶鉱炉の周辺施設撤去
同じくasahi.comのニュースより、ハーバーシティの周辺に位置するJFEスチールの記事。環境汚染など、これまでの同社の問題点と対応の経緯もまとめられています。


| | コメント (7) | トラックバック (2)

アクセス推移


050427_001


本日のウチのアクセス推移なのですが、この正午を過ぎて13時からイキナリですヨ!いったい何があったんだろー(笑)??

ほぼYahooから「フェスティバルウォーク蘇我」で検索かけてますね。なぜキーワードが「ハーバーシティ蘇我」ではなく、別棟の「フェスティバルウォーク蘇我」なんだろう?TVか何かで、特集やってました?

良かったら、教えて下さい~。>サーチエンジンで飛んで来てくれた方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川修作 「課外授業~ようこそ先輩~」

課外授業~ようこそ先輩~

NHKで放送されている、この番組。4/27、今夜は建築家の荒川修作さんの特集ですよー!有名・無名を問わず、各界の第一線で活躍されている方々が、その出身の小学校に行って、ちいさな後輩達に課外授業をする番組です。過去にも色んな方が授業をされていて、その様々なアプローチが面白かったですよ~。アラーキーの回なんて最高でした(笑)

実は、今回の荒川修作さん。4/16の投稿にある写真の場所、「養老天命反転地」を企画した方なんです。これが何だ?と言われたら、困ってしまうのですが、オブジェ?作品?公園??個人的には、そのコンセプトからも「実験」が近いような気がしていますが、とても素敵な土地です。現場の方にお聞きしましたが、荒川さんは3/4に子供達を連れてロケをされていたそうです。まー、ともかく凄い場所でして、そのウチこの番組を絡めて書こうと思っていたのですが、先に放映日が来ちゃいましたね(笑)!

すべての子供達。大人になっても、物事に対する興味や好奇心を失わない人たち。コメントを残してくれた桐野さんは、さすが!トーゼンのように知っててくれたみたいだけど、少なくとも私の友達には知って貰いたい。そんな、現代アーティストでもある荒川修作さんと、パートナーで詩人のマドリン・ギンズさんが作り上げた、心のテーマパークです。


今日はゴールデンウィークを先取り!

房総半島を南に80キロ。
では、行ってきま~す!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープン前夜の「ハーバーシティ蘇我」

z30_050426_001.jpg


明日、4月27日。あさ9時にオープンのハーバーシティ蘇我ですが、ちょいと外回りだけ覗いて来ましたよー!イトーヨーカ堂はショッピングモールの中核施設で、商業施設自体の名称は「Ario(アリオ)蘇我」のようですね。前日の午後9時になっても、業者さんが作業してました。昼間は、千葉も凄い雨でしたものねー。まるでマンガの効果線の様な、ナナメ45度のスルドイ雨が降りました。

ウチは地元なのでチラシも入ってきてるのですが、個人的に注目は、やっぱりカフェ&レストラン関係ですねー!千葉市初上陸のお店が結構入るみたいですヨ!築地に激安寿司ブームを呼んだ「すしざんまい」、美味しそうな日本茶カフェ「クーツグリーンティー」。ちょっと建物は離れますが海沿いのフェスティバルウォークには、回転寿司や映画館、スーパー銭湯(ちょっと高級ラインっぽかったです)も出来ますね。

期待のまんが喫茶「アプレシオ」も、市内初上陸。光ファイバーの高速回線、ネットゲームに対応したハイスペックなパソコン、ここはドリンクバーにソフトクリームが(自分で巻き放題)あるのも有名ですねー。流行のダーツに加え、卓球台やビリヤードもありますヨ!場所的にも駅から遠くて滞在型になると思いますが、パック料金が相場より高いのと、年会費がかかるのが難点かな~?オープンキャンペーンで年会費無料なんてやってくれると嬉しいですな。

GWの大型連休前にオープンと、都内方面からも期待してらっしゃる方も多いかと思いますが、オープン当初はクルマでの来場は避けた方が無難かもしれません。東京から房総へと抜ける14号だったり16号だったり357号だったりする国道沿いにあるのですが、帰りは点在するどの駐車場に止めても、必ず国道に出なければなりません。ここは渋滞の名所ですし、駐車場を出られたとしても、その先の国道が詰まってロックアウト!立地上、どこにも抜け道が存在しないので、もしそーなったらどうしようも無いですね。

あと気になったのは、空気の悪さです。これだけ大型の開発をするのならば、もっと上手にやるのかと思っていましたが、裏手のJEF千葉(製鉄所)の排気とニオイだけはどーしようもナイですねー。海辺のゾーンにあるフェスティバルウォークも、ちょっとオープンカフェって雰囲気じゃないです。残念です。


【参考リンク】

イトーヨーカドー公式リリース
イトーヨーカドー主導として、「Ario蘇我」は初のショッピングセンター開発なんですね

とれとれ市場 千葉店
和歌山県の南紀白浜にある、海鮮マーケット。買った海鮮は、外のバーベキューエリアで食べることが出来るんですね!回転寿司も期待してます。

つきじ喜代村 すしざんまい 
元々は築地でマグロ中卸をしていたようですね。鮪の解体ショーで有名。

有人店舗「みんなの銀行窓口。」のオープンについて
いま、テレビ東京系のWBSで知りました!アイワイバンク、初の有人店舗もオープンです!

アプレシオ ハーバーシティ蘇我店
関東を中心に展開している、大型コミック&インターネットカフェ。コマ劇場裏の新宿ハイジア店には、ゲルマニウム温浴もあるラシイ。蘇我店にも、欲しー(笑)

JFE千葉、排水測定データ改ざん、基準を上回る有害物質検出
こーゆーのも知っておいた方が良いです。

KOOTS GREEN TEA
日本茶カフェ&和風デリ。スタバも入ってますが、こちらの方が注目度が断然上っ!!

セガ、千葉県に大型複合娯楽施設を開設
フェスティバルウォーク蘇我は、セガの開発だそうです。大型シネコン「XYZ・シネマズ蘇我」は、客が自由に座席を選べる予約システム方式で国内初。「セガ アリーナ 蘇我」は大型アミューズメント施設で、外に大きなクレージータクシーの看板で目立ってます!「スパビューナ蘇我」 は、大人の女性を主なターゲットとした温浴施設で、エステに力を入れているようです。

ただ、高級で売りたいなら、地域を含めたもっと上手にイメージ作りをしませんとー。当然、東京方面のお客さんは、通過してくる東京ディズニーリゾートと比較する事になると思いますが、まだまだ足りないデスヨ。雰囲気や、特にニオイには女性は敏感だと思いますが。まー、元々が工場地帯の蘇我だからなあ・・・(^^;


【追記】
あれー?ココログ、バグってる??他のサーバーに置いた画像が表示されてませんな。下の出張先からのPHS投稿も、画像がデカく表示されているし。POQUEではRSSから画像が読めているようなので、夜の写真は、右側のPOQUEでドーゾ!昼間のアリオは増築を繰り返した温泉旅館のよーに、まったく統一感ない外観ですが、夜はネオン管が美しいのでまだ見れます。


| | コメント (2) | トラックバック (2)

天気は快晴、サクラ吹雪が吹き乱れ

天気は快晴、サクラ吹雪が吹き乱れ

移動の途中で、こんな所に寄ってみました!詳細は帰ったら書きますが、こんな素晴らしい実験を考え、実行した方達に敬意を表します。

ともかく、スゲー!
ずっと居たいなあー(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スガキヤ

スガキヤ

即席麺のミソ煮込みうどんのメーカーとしては、昔から存じていましたが、寿がきやが飲食店もやってらっしゃるのを知ったのは、ここ数年の名古屋ブームが始まってからでした。

いつもの様に右手にハシ、左手にレンゲの二刀にて仕ろうと思いしが、なんだか非常に食べづらい。

この先割れスプーンは、右利き用に出来ているんですね!確かにコレ一本で食べれる用になってますが、うーん(笑)

まわりの女子高は、どうしてたんだろう?あまりジロジロ見るわけにも行かないですしー(笑)

味の方は、まんま、子供の頃に母親が作ってくれた即席麺のイメージ。でも、昔から地元の皆さんに愛されてきた味なんですよねー。それに触れる事が出来ただけでも嬉しかったですヨ!

ソフトクリームなどを含めて、軽食が子供のお小遣いで楽しめるのも愛される理由なんでしょうねー。

あ、いま寿がきやのTVCMが入りましたー!地方ローカルのCM見るのは、楽しいなあ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次世代新幹線もネコミミモード

ふらりと大垣まで来てます。ウソです。シュッチョーってヤツです。

近頃の話題を箇条書き

○富山は回転寿司パラダイス!マンガ喫茶もやたらとあるー。

○しんさんに教えて貰ったラーメン屋さいこー!あつあつスープのシナそばにオデン。しみじみとウマイ。

○名古屋にて楽しい宴。時を忘れて楽しみましたー。

○某誌のコスプレサミット情報は、フライング!?「三毛猫が出かけた こみけの話」さんが、トラックバックで教えてくれました。感謝!(ちょうど名古屋に着いた瞬間にメール通知が来たのでびっくり)

○マネーの虎の南原社長、今日結果が出るみたい。詳細はSPA!誌にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!「PROTOTYPE REPORT」さん復活


コスプレ写真サイトの更新を日々報告してくれていた、プロトタイプレポートさん。ドメインを取得され、新しいURLで見事復活ですよーッ!

■ 「 PROTOTYPE REPORT -プロトタイプレポート-

一時中断されていて、2004年中に復活されるとの話でしたが、年が明けても動きが無く残念に思っておりました。「このままフェードアウトなのかな~?」と心配しておりました。

ウチは昔からコスプレ関係のニュースサイトっぽい更新をしていましたので、ごく初期からリンクをはってくれていました。毎週末のイベント事に各サイトの更新チェックをし、それをまとめて公開し続けて行く。その更新の苦労たるや想像に難くありません。正直なハナシ、どれだけ続くものやらと、一方では冷徹な視線でその動向を眺めていたのも事実でした。

でも、管理人のプロトハロさんは、頑張った。

正確には覚えていませんが、少なくとも一年に渡って報告し続けてくれましたよね~。各イベントの更新サイトが一覧出来るのは、とっても便利でした。私には出来ない事なので、立派だと思っておりましたヨ!これからも日常生活に無理の無い範囲で、ぜひ頑張って下さいね。とても良いサービスなので、需要も大きいと思います。スポンサーを付けるのも有りだと思いますヨ!

あとは例のアレです。
夏冬のコミケで発売されるコスプレCD-ROM写真集サークルさんのまとめ。作るのは、と~っても大変なご苦労だと思うけど、期待されてるらしいですよ!業界的には(笑)


【追記】
まったく個人的な意見で申し訳ないですが、更新報告のリンク先は別窓で開いてくれた方が、利用者的には便利だと思います~。プロトハロさんのサイトポリシーだと思いますので、変更希望ではないですけどね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケに遭遇!「容疑者 室井慎次」


もう終わった話なので書きますが、横浜ビジネスパーク(YBP)で「容疑者 室井慎次」の撮影ロケに、偶然遭遇しましたーっ!YBPは、むかしB'zのプロモーションビデオで使われているのを見て、カッコいいロケーションだな~と思っておりました。当時は外でも撮影してたりしてたので、千葉からはるばるロケハンに行ったりもしたんですよ。

今ではココも、ロケの名所として有名ですねー。円形に配置されたビジネス棟の中心には「ベリーニの丘」と名付けられた、丘?池?があります。最近だとTVCMで子供がヘンなポーズでふりふり踊る「消臭ポット」で使われてますね。他にも、私は見てないので知らないのですが、平成ライダーシリーズですとか、深田恭子さんの「富豪刑事」などでもロケ現場として活用されてました。

朝からトラックが何台も入って、スタッフさんが重い機材を台車に乗せて運んでます。この時は屋外のベリーニの丘ではなく、ビジネス棟内での撮影でしたので、ライティング関係が多かったですね。大電力に対応する為に、太い電源ケーブルが床を引き回されてました。

ギバちゃん、生で見ちゃいましたヨ!顔ちいさーい!あの、おなじみのコート姿でした。隣に女性がいたのですが、あれがヒロイン役の田中麗奈さんだったのかな?ビルのロビーで、フロアの案内図を見てるシーンでした。現場ではお見かけしませんでしたが、哀川翔さんも刑事役で出演だそうですね!一世風靡セピアコンビがどんな演技をされるのか、期待しております。

「踊る大捜査線」シリーズからのスピンオフ企画、5月7日公開の「交渉人 真下正義」はロケに参加して来ましたが(昨年の12/8の記事参照)、第二作目の「容疑者 室井慎次」のロケ現場にも居合わせる事が出来たとは、嬉しかったですね~。すべてリンクしていますっ(笑)!


【参考リンク】

odoru-legend.com
公式サイト。2005年8月27日公開予定


室井管理官が逮捕される!?映画「容疑者 室井慎次」
SANSPO.COM

野村不動産--横浜ビジネスパーク--
公式サイト。よく出来ているサイトなので、興味のある方はチェック!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Akihabara-x」ですってよ

家電、ホビー、ソフトなどなど、秋葉原の文化をクロスオーバーさせたフリーペーパーが発行準備中なんだそうなんですよ。

「Akihabara-x(AX)は、秋葉原の各ジャンルに詳しい5名のグループ。愛する秋葉原という街を、もっとみんなに楽める様にしたいそうで、なんとその中心人物として、あの中西さんが出てました。いやオドロイタ!

ネコパブリッシングのはじめてシリーズ「今日からはじめる秋葉原」、最初は「秋葉原本か~。追い風が吹いたとなると、雨後の竹の子のよーに出てくるなあ」と思って眺めていたのですが、読み進めて行くと、なんと中西さんが出てるじゃありませんか。本名で!顔写真ありでババーンと(笑)!

これだけ秋葉原が話題になり、TVや雑誌などメディアで紹介されてはいても、家電を買って、オモチャも探して、萌えカフェを堪能してとなると、さすがに初めて訪れる方にとっては荷が重い。広くて複雑で、短時間ではちょっと攻略しづらい場所になって来てますものね。この秋葉原という特殊な地域に特化したフリーペーパーなら、広告も取り易いでしょうし、やり方によっては大きくバケそうですね~。なかなか面白そうな試みとして楽しみにしております。

ググったら、すでにドメインも「 http://www.akihabarax.com/ 」で確保されているようです。本気ですね!?


【参考リンク】

はじめてシリーズ016 今日からはじめる秋葉原
検索かけたら出てきた公式サイトですが、2004年3月31日発売って書いてありますよ??ヤバっ!ここまで書いてきて、一年も前の情報。しかも、フリーペーパーも実現していなかったのか?と思っちゃいました。これ、年が間違ってます。大丈夫!まだ2005年に発売されたばかりの、新鮮な情報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【急募】富山の情報くださーい


急遽、今週の後半に富山に出張になりました。実はワタクシ、まだ富山って行った事無いんですよね~。もしご存知の方がいらっしゃったら、短い時間ですが、どこを見ておくべきか?どんな食べ物を食べておくべきか?どんなお土産がおススメか?ガイドとして参考になる、富山を紹介しているサイトなどなど。口コミ情報が最も頼りになるので、どうか教えてやって下さいまし~。メールでもBBSでも結構ですので、よろしくお願い致します。

特にお聞きしたいのは、富山駅周辺で「ここがイチバン!」って回転寿司があったら、教えて下さい!コレが一番の楽しみでー(笑)!!

【追記】
募集したら、さっそく富山に詳しいカメラマンのしんさんが、美味しいラーメン屋情報教えてくれました。富山駅北口の「まるたかや本店」!しんさんのおススメは、「チャーシュー麺に、ぜひおろしニンニクと脂粕トッピングで!」だそう。うまそ~!!

出張って団体行動だし時間も限られているので、自由が利かない可能性もあるけど、そのごく短い時間にいかにその土地を感じ、味わって来れるか?そんな醍醐味もありますね。回転寿司は、駅前周辺には無い模様なので、市内もしくは空港から富山駅に行く間で美味しい店があったら、お願いしまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例の雑誌ちぇーっく!

いま本屋さんに並んでいる雑誌の中から、気になる特集をチェック!

■ 「 ダ・ヴィンチ APR 2005

堂々の『のだめカンタービレ』特集!あのリアルのだめ嬢の貴重なお写真が見れますよっ!きったねー部屋に大きなピアノ、正しくのだめのお部屋ッ!この一枚から作品は始まりました。モデルだから当たり前かもしれないけれど、背中なんかそっくりですねー(笑) 現在、福岡でピアノ教室を開いているそうですが、残念ながらリアルのだめさんには千秋がいないそうです。ぎゃぼー!

あと、私も欲しいなー。みそ字フォント!

4月号の表紙は宮沢りえさん。失礼を承知の上で、あえて言わせて貰えば、どーしてこの写真を選んだかなあ?こっちまで不幸になりそうです。10代の頃。デビューしたてのりえさんは、そりゃ~スゴかったデスヨ。ピッカピカに輝いてました。私はアイドルに興味無いのですが、写真集を買ったのは後にも先にも彼女のファースト写真集だけですよ。最近は女優として活動してらっしゃるそうですが、複雑な役柄でも演じきれる、素敵な女優さんとして大成して欲しいな。心から願っております。

彼女の次回作は「 阿修羅城の瞳
競演の市川染五郎さんの主演映画は、つい先日見てきたばかりなので、今度書きます。


■ 「 ASAHIパソコン 2005年4月15日号

連載中の「秋葉原不案内」にて、秋葉原のCos-Chaのリポート有り。インタビューに答えているみおさんは、むか~しイベント会場で撮影させて頂いた事があります。今は、マネージャーも兼ねてらっしゃるんですね~。人事担当としてアルバイト希望者の面接の話から、エンジェル(コスチャではウェイトレスさんをこう呼ぶそうです)の資質の話など興味深いですねー。

Cafe&Kitchen Cos-Cha公式サイト


■ 「 電撃レイヤーズ Vol.5

もう手に取る事が出来たでしょうか?リニュアールして二号目のコスプレ雑誌「電撃レイヤーズ」発売中ですよ~。イベントリポートとして、会場に訪れたコスプレイヤーさんの写真が沢山載ってます。イベント情報には、参加費の割引クーポンも付いてますヨ!値段も680円と据え置き。

発刊当初から書いてましたが、まず誰を相手に相撲を取るのか?その見立てが甘いな~と思っておりました。号を重ねる毎に変っていく不正確なコンセプトの誌面作り。千円を越える価格。購入者の何人が使うのかわからない付録の型紙。正直、コスプレイヤーさんが求めているモノではないなーと思っておりました。発売の次号予告をよそに、しばらく休刊状態でしたね。

そんな中でも、地道に会場に足を運ばれて、取材を継続しているのは存じておりました。年明けに発行されたVol.4のリニューアル号では、型紙を外し、値段もドーンと下げて、各地のコスプレイヤーさんの写真を沢山載せてましたね!

デジカメの撮影比較も良かった思いますよー。暗くて複雑な光源など、撮影環境としてはとってもキビしいイベント会場。より実戦に沿った形で、会場内でのストロボの調光具合やピントの精度などの比較テストも、これから購入を検討している皆さんに喜ばれるかも知れませんねー。

個人的には、マンガ家の砂さんの連載コラムが無くなってしまったのは残念ですが(文章が読める貴重な機会だったのにな~)、もしコスプレイヤーさんをメインの読者とするならば、今の姿がスタートラインだと思います。特に地方在住で、ネット環境が無く、また年若い層には、貴重な情報源だと思います。紙メディア大好き人間としては、形に残る雑誌の形式で記録を残してくれるのは大歓迎ですよ!応援しておりますー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »