« ORCオールスタードリフトドリームマッチ | トップページ | 「ディズニー・ハロウィーン 2005」 開催概要 »

東京コスプレキャラクターショウ


学生さんにとっては、夏休み最初の週末になるのでしょうか?いよいよ長い休みに突入ですねー。とゆーワケで、私もTFTで開催された「東京コスプレキャラクターショウ」に参加して来ました。

本日は、他にはビックサイトで人気ジャンルの同人のオンリーイベントと、それのコスプレ部門としてCOS-DAYが。蒲田のPIOではJCFが開催されてました。なので、ちょーっと分散しましたかね?期待していたよりは、ちょっと少ない感じの入りでした。

会場での話題は、なんと言っても昨日の地震ですよねー。私は新橋で仕事が終わった頃だったのですが、いきなりドスン!と縦揺れが来ましたね。高層オフィスタワーなので、緊急対策も万全。まず一報として震源地と大きさ、ビルに設置されている震度計での震度が発表されました。地域によっては、エレベータ内に閉じ込められてしまった方もいたようですねー。

ご存知の通り、上記の話は序章に過ぎませんでした。まず、携帯が通じない。JR新橋に付くと、山手線は調査が終わるまで運行停止。券売機も発行停止です。この時点では、少し待てば再開するだろうと、券売機の前には大勢のヒトが並んでいたんですよー。それから運行再開されるまで、実に3時間かかりました。複雑に絡み合った都内のダイアでは、どこか一部でも遅延が発生すると玉突きで全体に影響が出ちゃうんですねー。たったあれだけの揺れの影響が、ここまで大きくなるとは誰が想像したでしょうか。今後の東京の地震対策を考える上で、とってもいい経験にはなりましたね。

私はと言えば、必ずこんな時のヒマ潰しスポットをチェックしてあります。新橋なら、桜田公園の先にあるツタヤですね。ここにはビデオレンタルと書店が入ってます。本がある。店内にトイレがある。隣にはコンビニもある。目の前は広い公園になっている。もう災害時には万全の構え(笑)!ここは全国のツタヤの実験店なのか、書籍でもポイント還元があるんですよー。他のツタヤでもやってます?結局、電車が復旧しないので、使い魔参號さんにクルマで迎えに来て貰って、新宿ヨドバシ本店に買出しでかけました(^^;

ここを見ててくれる方で、JCCのダンパが好き!って方は少ないのかもしれないけど、一応ご報告を。8月にTFTで開催されるJCCのイベントでは、ダンパが無いそうです。別に夏休みで参加者が多いのでダンパスペースを削った、とゆーワケではなくって、DJの山口さんがこの時期いろいろお忙しいようですね。

イベント終了後は、幕張で開催された「東京キャラクターショウ2005」にて、朝の6時から並んで頑張って来ちゃった方と合流して、本日の戦利品を見せて貰う。私も最近はよく見ている「創聖のアクエリオン」のメインスタッフさんが描くオフィシャルの同人誌(ってナンだー(^^;??)を拝見させて頂きましたが、これは確かに同人誌だ。高い金出して、中身を見たときのガッカリ感?夕方まで、しっかり売れ残っていたそうです。彼女も「ものすごいハイテンションの学生さん達に混じって一人で並んで、こんな年にもなってポスターなんかも買っちゃって、いったい何やってるんだろーねー(笑)!?」と。

私もいい年して、コスプレイベントなんかに足を運んでいる場合なのだろーか。不安を感じる、今日この頃(^^;


【参考リンク】

JCC公式サイト

萌えキャラ大集合で楽しさ爆発 「東京キャラクターショー2005 in 幕張メッセ」 レポート
(livedoor コンピュータ)
3ページ目がチト・・・

JR舞浜駅、TDL帰りの客で深夜まで混乱
(asahi.com)
天災とはいえ、不幸な話ですよねー。個別対応する、駅員さんも気の毒でした。


|

« ORCオールスタードリフトドリームマッチ | トップページ | 「ディズニー・ハロウィーン 2005」 開催概要 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5200/5138623

この記事へのトラックバック一覧です: 東京コスプレキャラクターショウ:

« ORCオールスタードリフトドリームマッチ | トップページ | 「ディズニー・ハロウィーン 2005」 開催概要 »