« C68、夏コミ総括 | トップページ | ねとらじ 「遠藤菜乃のおやすみラジオ」 »

僕はこれで夏をのりきった そのイチ

気温は高いけど、空を眺めると秋の到来を感じさせる、高い空ですね。8月生まれの夏男ですが、季節的には秋が大好きです。

今年の夏は猛暑かと心配していましたが、終わってみるとそれほど苦もなく過ごせた気がします。まだまだイケるぜ!って感じです。(って、夏バテ&季節の変わり目で精神的にバランス崩している人間が言う言葉じゃないかもしれませんが(^^;)

【Adidas/ClimaCool】
スニーカー好きの方ならご存知だと思いますが、アディダスのベンチレーション(換気)に特化したハイテクシューズです。足の甲側の素材に通気性を持たせたスポーツシューズは数あれど、これは靴底にまで穴あけちゃいました~。無数に通気穴が空けられた中敷とメッシュ素材のシェルと相まって、360°全方位から溜まった熱気を逃し、新鮮なエアを取り入れます。

元々はホノルルマラソンとか、灼熱な環境での靴ズレ防止に開発されたのかな?ネットでも検索かけてみたのですが、購入された方の話ではかなり評判がよろしいですね。ただ、私の使用パターン(靴下を履いた状態)では、それほどCool効果を体感出来ませんでした。もしかすると、石田純一ばりに靴下を使用しないがこの靴本来の使い方なのかもしれません。近くにリーボックのアウトレットがあったので、アディダスを買うのは久しぶりでしたが、半インチ大きめを勧められたのも、この為かもしれませんね~。

夏コミ決戦用に準備したのですが、結局初日・二日目とも朝晩の雨。結局、使えたのは、三日目だけでした。だって水溜りが、超・鬼門!ABCマートの店員さんは「メッシュ素材なので乾きは早いですよー」とは言ってましたが、やっぱり足が濡れちゃうのは困りますよね。

ホントは、KEEN(キーン)社のスポーツサンダルを考えていたのですが、これがまた人気だそうで、楽天を探しても軒並みソールドアウト!入荷未定で、いつ手に入るかもわかりませんでした。

KEENは、アウトドア系の方に評判が高い商品です。今までつま先が露出していて、野外ではケガしやすかったサンダルに、トゥカップを付けて欠点を補いました。岩にぶつけて生爪剥がしたりするのは、アウトドア(特に水辺)で行動する人たちにとっては致命的。夏のコミケの荒れた現場で足を踏まれても、これなら足元は快適にサバイブできるかと思ってました(笑)

これなら水陸両用、高いクッション性もあって、夏コミではカンペキかと思われたのですが、なにしろお値段が高かった。高性能とはいえ、さすがにサンダルに1万円オーバーは出せないワタクシでございました。

話がズレましたが、クライマクール。秋風が聞こえてくる今日のこの頃、やっと効果を実感しました。特に屋外からエアコンの効いた場所に入ると、スーッと換気されて、足の裏からサラっと乾くような独特の履き心地が体感できます。これは足の裏に汗が溜まりやすいサンダルでは得られない感覚ですねー。

結論。クライマクールを街で履くなら、秋!

クツ内と外気の温度差が高ければ高いほど、効果を実感。季節商品なので、探せば特価品で出てると思いますヨー。サイズさえ合えば、ぜひ買いの逸品。次の次のコミケの為に。


|

« C68、夏コミ総括 | トップページ | ねとらじ 「遠藤菜乃のおやすみラジオ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5200/5853006

この記事へのトラックバック一覧です: 僕はこれで夏をのりきった そのイチ:

« C68、夏コミ総括 | トップページ | ねとらじ 「遠藤菜乃のおやすみラジオ」 »