« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

BS熱中夜話 戦国武将ナイト 第二夜

 

明日、5月1日の深夜にBS熱中夜話の戦国武将特集の第二夜が放映されます!

BS熱中夜話 戦国武将 (後編) ( 公式サイト
BS-2  24:00~24:39

ん~、短いッ!!放映時間が短いよ。
収録自体は、たっぷり8時間もかけて撮ったそーですよ。

あの面白さは、「朝まで戦国武将ナイト」でもやって頂きませんと、収まりがつかないではありませんか。そもそも、伊達政宗ナイトとか一人一人武将を取り上げたって、ぜんぜんオッケーな位ですよねー(笑)

自分のブログで取り上げておきながら、実は前編の半分くらい見逃しておりました。リビングのTVしかBS映らないのですが、ソファで寝ちゃったんですねー。(自転車始めてから、もう眠れる眠れる(^^;)

公式サイトの第一夜詳細リポート

見逃した前半部分を知ろうと、検索かけてみました。
NHKもBS枠だけあって、かなり実験的といいますか、チャレンジしてますよね~。まさか、昨今の若い女性達の歴史ブームを支えているとは言え、コーエーやカプコンのゲームのキャラクターを国営放送の番組で使用されるとは。ナレーションも朴路美(ぱくろみ)さんですよ!

コレクターでもある六龍堂さんの六文銭グッズの紹介を見て、中には「それって時代屋で買えるものばっかじゃ~ん」みたいなご意見を書いている日記も拝見しましたが、それ違いますから!

いや、半分は正しいんだけど、六龍堂さんこそ、その歴史専門書店『時代屋』の初代女将さん。そのコンセプトから何から、全てを立ち上げたヒトですから(笑)!!

確かに、その特徴のあるお名前が無かったら、検索で六龍堂さんの所までたどり着けなかったかもしれませんが、時代屋さんはニュースの特集でみて存じておりました。

その次に紹介されたのが、京都で旗印をデザインした芋ようかんの販売もされている方。語り口が上手だな~と思っていたら、後で知りましたが会社を起こされていたり、大学の講師もされていたりするんですよ!(詳細リポートで本名出ちゃってるけど、ミクネームとかコスネームとか、どれをお呼びして良いのか判らなかったので(^^;)

加茂公家芋本舗WEBサイト

戦国や幕末ファンの方は、ちょっと覗いてみてー。
珍しいものが見つかるかも!

その他にも京都で、いろいろ企画をされているアクティブな方なのですが、なんと「コスコスプレプレ」の第三回放映分に出演されるそうですよー!お二人とはマイミクに加えて頂きましたが、意外な所で世の中はリンクされているものですね。

WEBでの反応を見ていたら、プライベートな趣味の世界だけに好意的な意見から冷めた意見までさまざまありました。個人的には、何かに対して、熱くなれる魂を持ってるヒトは好きだなぁー。

私の好きなマンガ「ワンピース」に、こんなセリフがあります。

「笑われていこうじゃねぇか。高みを目指せば出す拳の見つからねぇケンカもあるさ…」 マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)

そんな気分ですよ。

乱世を勁烈に生き抜いた戦国武将たちのロマン。
お好きな方はぜひ!!

 

【追記】

さっきNHKで、手作り甲冑を趣味にされている方の特集やってましたよー。

NHK熱中時間 (甲冑熱中生活)

あえて身近な素材を使って、より本物に近づけるのが手作り甲冑の醍醐味なんだとか!!鎧は小札(こざね)と呼ばれるパーツを組紐で縫い合わせて作るのですが、「甲冑作りのコツは、今から作る札(さね)の数を数えない。数えるとやる気を無くす。」うーん、含蓄のあるお言葉ですねー(笑) (大鎧で1000枚使用するそうです)

仕事の終わった後の時間、夜があけるまで熱中して二ヵ月半。
小札は色紙を切り抜いたもの。漆の代わりにペンキ。
シロウト目には本物に迫る、かなりの出来栄えでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BSマンガ夜話 第34弾 放送けってい

 

NHKの公式サイトではまだ発表されていないけれど、いしかわじゅんさんのサイトで、取り上げる作品が公開されました!

BSマンガ夜話 BS-2 24:00~24:55

6/17(火) 山田芳裕「へうげもの」
6/18(水) 雁谷哲原作・池上遼一作画「男組」
6/19(木) 羽海野チカ「ハチミツとクローバー」

 

ハチクロ、キターっ!!

『へうげもの』はまだ完結していないけど、注目作品ですものね。
デビュー作の『大正野郎』から、『デカスロン』『度胸星』『ジャイアント』などなど、ずーっと読ませて頂いております。

『へうげもの』は自らの業に突き動かされてるヒトが多いんだけど、ここに出てくる明智光秀はちょっと変わった解釈でアッサリ目。戦国BASARAの光秀とはちょっと違う。いや全然チガウ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本歴史占い

 

最近、歴史づいている我がFREE FALLですが、CATさんのミク日記に「日本歴史占い」とゆー占いが紹介されていたので、さっそくやってみました!

▼ 「 日本歴史占い 」 (Woman excite占い)

生年月日と性別から、歴史上著名な人物24名の中からタイプを割り出し、その生き方からヒントを得るというものです。

 

ワタクシのキャラは・・・・。

なんと!大石内蔵助!!
指導者ってタイプじゃ~ないのにね(^^;

「必ず勝つダービーの帝王」
赤穂浪士四拾七士の討ち入りを
成功に導いた指導者

■毅然とした態度、正しい判断、徹底した実績重視と合理主義を地でいくあなたに、周囲は一目置いています。「義」を重んじ、何事も一本筋を通します。目的のためなら手段は選ばないので、ときには残酷な面も。吉良邸討ち入りは、その決断を下すまで入念な準備を重ねました。時には敵方を油断させるための嘘の情報を流したり_等。身内に一人の死者もださないという方針で、必ず勝つ仕掛けを考えました。
■頭脳・知識
実績根拠重視。経験や実績を積み、確信を得てから発言したり行動するタイプ。実績、根拠のないことを軽々しく口にしたり、周囲の話を鵜呑みにすることはしない。日々、実績を磨いている。
■センス
正義心が人一倍強く、悪事や不正には敏感。何事も筋を通さなければ気がすまず、それがたとえウルトラマン的正義でも、自分が信じた道を貫く強情さが“男の中の男”と称賛される。
■感情
冷静沈着で、どんなことにも動じない強い精神力を持っている。ピンチに直面しても、過去の経験と実績がモノをいい、そつなくこなす。確固たる自分をもっているので、だらしない人には少々厳しい。
■外見・言葉
ふだん口数は少ないほうだが、言うべきことははっきり言う。すべて裏付けられているので説得力があり、言葉に重みがある。全体を把握して、客観的に分析・判断する批評家評論家タイプ。
■行動
責任感が強くリーダー格。目的達成のために、緻密に計画を立て、メリットデメリットを考えてから行動に移す。どちらかという慎重な策略家。勝ち目がないと判断したらあまり無理はしない。

 

あなたは、誰でしたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS熱中夜話 戦国武将ナイト

 

NHKのBS2で、今晩面白そうな番組を今晩やるのでご紹介!

BS熱中夜話 「戦国武将」(前編) ( 公式サイト
4月24日(木) 深夜24:10~24:50(25日午前) NHK BS2

「テレビで見るオフ会」BS熱中夜話!今回のテーマは「戦国武将」。第1夜は女性を中心に人気を集める3武将、伊達政宗・真田幸村・織田信長についてじっくりと語る。

戦国時代に活躍した数々の武将の中で
最も優れていたのは誰か?
個性的な趣味、特技を持っていたカブキ者は?
戦国時代No.1の色男っていったい!
戦略面・人間的魅力・統治能力など、さまざまな角度から
語り合いましょう!

BSマンガ夜話は知ってましたが、熱中夜話は初めてです。
愛好家たちが集う、木曜夜のオフ会ってスタンスのようですね。

ウチらがファミレスで繰り広げる、終わりのないディープトークみたいな感じなんでしょうか。ウルトラマンの回なんか、特に人気あったんでしょうね~。予定していた2回では収まらなくて、3回に分けて放映してますよコレ(笑)

今後も「ビートルズ」「巨大建造物」などのテーマが予定されています!お好きな方はぜひ(笑)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和装コスプレ大会 in 館山リポート その参

 

第一回目の和装コスプレ大会、 前日オプションとして里見八犬伝の伏姫と八房が籠ったとされる伏姫籠穴ロケツアーがあったんですよー。限定20名、あっとゆーまに枠が埋まってしまったそうです。

私はこのツアーの城山公園夜景撮影会に、実は一番参加したかったんですよ~。ライトアップされたお城、ちょっと時期が早ければ狂い咲きの桜もあったでしょうし、幻想的な写真になったでしょうねー。WEBを検索かけてみたのですが、まだこの時のリポートはあがっていない様子。

花と渚の小宿 館山 雪月花 女将さんのBlog

こちらで、ツアーに参加された方のお写真を拝見することが出来ます!!かなり遠方からいらっしゃってるんですね~。

ツアー終了後、この衣装のままお宿にチェックイン。和装コスプレ大会当日も、衣装やメイクを完成させた状態で来場。ホテルから衣装のまま会場アクセスできるとは、アメリカのアニメエキスポ並ですよね。この協力体制は、国内ではココだけかも。(ちなみに着替え場所に使用された道の駅「鄙の里」の田舎レストランは、むちゃむちゃ美味しかった記憶があります!)

ウチのリポート、結果的にゲームメーカー「カプコン」制作の『戦国BASARA2』特集になってしまいました。なぜ前田家から掲載したかと申しますと、この後はビックリ武将大集合なってしまうからです。

例えば奥州の独眼竜伊達政宗。漫画「ワンピース」のキャラクターにゾロとゆー、三本の刀を操る剣士がいるのですが、その同じ声優さんがこの正宗の声を担当されている為、腰には倍の六本の刀を携えている設定がされています。

そんな荒唐無稽、悪ノリ、おおげさな設定の歴史上有名な人物が画面を縦横無尽に暴れまわるのが、この戦国BASARAシリーズの魅力の一つです。だって、同じ房総・大多喜に城を持った本多忠勝なんてロボット化ですよ!?それぞれ直系のご子孫の方には、ホント申し訳ない位です。(ご意見・ご要望はカプコンさんへお願いしますねー)

そんな問題アリアリのゲームですが、実は最近の若い女性達の歴史ブームを大きく支えているんです。入り口はどうあれ、自国の歴史について興味を持つのは非常に大切なことだと個人的には考えます。

と、いちおうスジを通しまして(笑)
続いて館山城の和装コスプレ大会の写真をドーゾ!!

 

JOさん@長曾我部元親

夜景撮影が出来なかったので、ストロボを使って擬似夜景とゆーテクニックを使ってみました。これで背景のお城がライトアップされてる感じなんですよねー?

大きな画像はこちらです。 
tateyama1_248a

 

 

黒潮でつながっている土佐の海を想う元親。

大きな画像はこちらです。
tateyama1_254a

 

ガラナさん@前田慶次
HARUKAさん@真田幸村

やっぱり桜の花びら、欲しかったですねー。
脳内で補完しながら、眺めて見て下さい(^^)/

大きな画像はこちらです。
tateyama1_133a

 

AYAさん@かすが
沙霧さん@猿飛佐助

今回、猿飛佐助をされている沙霧さんですが、いつもは濃姫コスをされているそうなんですよ!私の持ちキャラも、濃姫。ガトリング砲を使用した遠隔攻撃は超強力。カプコンのゲームで、ガンブレードNYがプレイ出来るとは思いませんでした(笑)

大きな画像はこちらです。
tateyama1_043a

 

京都から前泊して参加されたAYAさん。
この後、奥州筆頭にジョブチェンジです!!

大きな画像はこちらです。
tateyama1_051a

 

武田家の忍である猿飛佐助と、上杉家の忍かすがの競演。

大きな画像はこちらです。
tateyama1_049a

 

館山リポート、まだ続きます!
もし何か知りたい事がある方、次回参加してみたい方、ご連絡頂けたら、次回のリポートで何でもお答えしますヨー。

写真はご本人のみ持ち帰り可。データの扱いは縮小から加工まですべて自由。お好きなように活用して下されば、これに過ぎたる喜びはございません。

 

【追記】

最初の更新で本多忠勝の苗字を、本田と打ち間違えてました。シャカ先生、教えてくれてありがとー!感謝!!

調べてみると、面白いものですね。徳川家康は、安房の里見氏を抑える為に譜代大名である本多忠勝を大多喜に配置したようです。逆に言えば、里見氏が家康に脅威を感じさせる程の存在であった証ですね。ああ、歴史ロマン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和装コスプレ大会 in 館山リポート その弐

 

館山レポート、その弐です。

天気は朝イチこそ小雨が残っていましたが、皆さんがイベントパワーを最大限発揮!!開催期間中は雨は回避、山頂ですので風が吹き抜ける程度の曇天で済みました。

撮影場所としては、基本的にこの館山城の周辺です。受付や更衣室のテントは、公園の無料駐車場の近くにあるので、ここまで上がって来るのが大変。

厚底ブーツやヒールの方もいらっしゃったので、坂のゆるいルートをご案内しましたが、私は偵察のためにキツい方のルートをこの時点で2セット往復してました。カメラ機材かついで、息ゼーゼーいってました(笑)

当たり前かもしれませんが、ここはやはり昔の山城なんですね。思わぬところで、昔の人々の健脚ぶりを偲ぶことが出来ました。

参加者さんの意見としては、公園全体を使用可能とはいえ事実上のメイン会場はこの周辺なのだから、受付自体を城周辺に持って来るか、もし可能なら昇りだけでもマイクロバスの送迎があれば喜ばれるのでは?なんてアイデアが出ていました。(自分達コス参加以外にも、一般のお年寄りもイベントに沢山来場されていたので)

 

カプコンの戦国BASARA2より

2号.DSさん@前田利家
1号.YOMIさん@前田まつ

 
大きな画像はこちらです。
tateyama1_090a


NHKの大河ドラマ「利家とまつ」は見ました?戦国の世を生き抜きながら、変わらぬ愛を貫き通した二人の物語。まつ様役の松嶋奈々子さんがまた輝くようにおキレイでー!今まで興味なかった大河ドラマに目覚め、この年から見始めるようになりました。

この日は取材が沢山入りましたが、NHKの首都圏ニュースでも特集が組まれ、その日の夕方に放映されたんですよー。


大きな画像はこちらです。tateyama1_092a

豪槍を構える犬千代様。
カッコいいー。

城下の館山を背景にして、まつ様。
今回集まった皆さんは、衣装もスゲー上手なの。


大きな画像はこちらです。
tateyama1_098a

 

前田家合わせ。
あと一週間早ければ!一面の桜に囲まれた、さぞかし豪華な光景になっていたでしょうね~。月初めの暴風雨で、桜の花びらがみんな飛んでしまったそうです。

大きな画像はこちらです。
tateyama1_107a


私は原哲夫先生の『花の慶次 -雲のかなたに-』の大ファンで。慶次が初めて登場するって事で、戦国BASARA2を買いました!PS2は友人に借りて(笑)

ガラナさん@前田慶次

大きな画像はこちらです。
tateyama1_122a

天下無双のカブキ者。
前田慶次が傾いて候。

 

大きな画像はこちらです。
tateyama1_281a

 

今回、BASARAキャラクターが13人も集まる大合わせでした。
伝説の剣豪から戦国一の美女、各藩の名だたる武将が集まりましたが、もしかして最もお金持ちは城持ちのこの二人?

天守閣に登って、なんだかとても嬉しそうな加賀百万石ペア(笑)

大きな画像はこちらです。
IMG_3213a

 

今回、実験的に大きな画像を載せてみました。サーバ容量の関係もあって、今後はどうするか検討中です。

でも、やっぱり写真はデカい方が見栄えがするよね~。

写真はご本人のみ持ち帰り可。データの扱いは縮小から加工まですべて自由。お好きなように活用して下されば、これに過ぎたる喜びはございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和装コスプレ大会 in 館山リポート その壱

 

蘇我・房総のむらに続いて、千葉のコスプレイベント盛り上げ隊シリーズ第三弾!「和装コスプレ大会 in 館山」勝手に応援団、じっぷ推参。

房総半島の南端に位置する千葉県館山市。
「南総里見八犬伝」の舞台となったこの土地で、第一回目のコスプレイベントが開催されました~!

そもそも皆さんは、館山ってご存知ですかー?

私の住む、千葉市からも100キロの南。

温暖な気候と海と山の幸に恵まれた土地で、古くからリゾート地としても愛されています。親日家でもあり、映画「グラン・ブルー」のモデルとなった、故ジャック・マイヨールさんが滞在されたり、TVチャンピオンの魚通選手権5連覇のさかなクンも魚の研究の為に住んでたりするんですよー。

最近の話題としては、見事再起動されたX JAPANのYOSHIKIさんとTOSHIさんも館山のご出身。この春には、YOSHIKIさんが母校の県立安房高校が春のセンバツに出場する為に、甲子園応援ツアー用にポンと1000万円のプレゼントした事でも有名ですよね。混乱を避けるために、残念ながらご本人は応援を自粛されるように要請されたとか。

で、当日の朝。

初めての会場、少し早めに入って良いロケーションを偵察するのが忍のつとめ。内房線に乗ってトコトコと南下しました。

順調に進んだのも、半分あたりまで。それ以降は単線になり、駅での上下線のすれ違いの為、数分の時間調整の連続。これは毎日使用されてる地元の方でなくても不便だー。

しかも、都心からこの距離で改札がSuicaに対応していないんですね。事前に分っていたので地元駅でキップを買いましたが、知らずにタッチ&ゴーしちゃった部活遠征らしき高校生達が、館山駅の窓口で精算の長い列を作ってました。

館山駅前から会場である城山公園までは、歩いてみました。私の足で徒歩20分。歩くペースで街を眺めると、その土地の状況がよくわかりますよね。館山市も高齢化が進み、人口のボリュームゾーンは60代がメイン。若者は都心に流出し、地元の元気が無くなっていく悪循環のスパイラル。どこの地方都市も抱えた構造的な問題ですね。

ないものはナイっ!!
ならば、どーするか!?

そこで立ち上がったのが、このイベントを企画された主催者さん達です。結果から先に申しますと、大成功に終わったこのイベントですが、その立ち上げ準備は大変なご苦労だったと思います。

▼ 「 第一回 和装コスプレ大会 in 館山 公式サイト

個人的に一番の疑問だったのが、町おこしのイベントの中でなぜコスプレだったのか?です。現在、来場者数減に悩む全国の遊園地や公共施設が、コスプレイベントの誘致をされていますが、実際の運営はノウハウを持ったコスプレイベント団体が担当するのがフツーです。

そこで出てくるキーワードが、戦国大名の里見氏なんですね。この安房国(あわのくに)、今の館山市や南房総市の辺りを治めていたのですが、忠義の代になって改易されてしまったのが今の鳥取県でした。(ここで死去した忠義に殉じた8名の側近が、後の南総里見八犬伝のモデルになったとされています)

現在、鳥取県湯梨浜町にある日本最大の中国式庭園「燕趙園」でコスプレイベントが開催されてかなりの盛況らしいのですが、その里見氏ゆかりの関係で、市民レベルでの交流があるそうなんですよ。そこでのノウハウが生かされているんですね~。

▼ 「 中華コスプレプロジェクト公式サイト
いまサイトを拝見したのですが、この燕趙園ってかなり良いロケーションですよ!次回イベントは5/10・11の二日間開催だそうです。完全事前登録制がネックですが、行ってみたいですね~。


長くなりましたが、初回はこんなトコロで。
いま、ガリガリ写真を現像しておりますので、イベント会場のロケーションからどーぞ!!

こちらがメイン会場となった、館山城前の広場です。

お城の内部は資料館になっていて、大会参加者はフリーで入場できます。あと一週間早ければ、周囲の桜が満開だったそうですよー。地面に落ちたサクラの花びら、わかりますか?

tateyama1_008a

 

小雨降る、朝一番の城下風景。

お城の脇から、JR館山駅方面を見た所です。
これからはツツジの花のシーズンが始ります。

tateyama1_002a

 

茶室もある日本庭園。

大会参加者には、お茶会参加券が配布されました。
どなたか体験された方、リポートお願いします。

tateyama1_012a

 

天守閣からの館山市内。お殿様視点。

館山駅とは反対側、南方向です。左端に自衛隊の基地が見えるのですが、東京湾の出入り口にあたる館山は戦略的要地。今も昔も変わりません。

tateyama1_030a

 

博物館2階、農村の暮らし体験。

前回の房総のむらでもそうでしたが、歴史的資料を体験型展示されているのは嬉しいですねー。もちろん破損等、ご迷惑をかけるのはご法度です!!

 
tateyama1_037a

 

これから数回に分割して、和装コスプレ大会のリポートになる予定です。初回は前田家から。

あと、今回からモニタが変わりました。24インチワイドモニタ。
広い広い!左半分でmixi書きながら、右半分でDVD見れます(笑)

明るさはたぶん大丈夫だと思うのですが、もし色かぶりがあったら、ぜひ教えてやって下さい。>モニタキャリブレーションとれてる方

【追記】

推参(すいさん)とは、呼ばれもしないのにやってきて、問われもしないのに語る行為。古来、社会的な保証のない芸人には押し売りである推参が許されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NARUTO PS3 PROJECT

 

ナルトのPS3ゲーム、発表はあったものの、その後国内では情報も無く放置されたままでしたよね~。海外では公式サイトが昨日公開されました!!

▼ 「 NARUTO Ultimeate Ninja Storm

こちらで公開されたトレーラーがスゴイよ!!
マジ、びっくりした~。

森林や山のシーンの背景は、のっぺりしているけど、街角のシーンなんか映画「鉄コン筋クリート」を彷彿させる立体感。アニメ版が好きなヒトなら、その再現性にも感動するかも~。この技術があれば、いろいろ発展応用が利きそうですね。

この空間の中で自由にバトルできるのかな?
まさかPS3まできて「これはムービーです」とか言うたらコロス(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスプレ動画投稿コミュニティ「こす☆チュー」

 

さらしるさんのサイトの記事で、コスプレ関係に特化したコミュニティがスタートした事を知りました。以前から、動画!動画!言い続けて来ましたが、実際問題サーバ容量等の設備や、不適切なデータの取り締まりなど、かなり実現は難しいだろうと思ってました。

▼ 「 こす☆チュー 」 日本初!レイヤーのための動画コミュニティ

いよいよ来ましたねー!
いまサクっと見てみましたが、Youtubeと比べて動画の品質が格段に高い!キレイ!!1データ200Mまで投稿できるそうです。

各イベント団体で、それぞれ独自のルール・マナーが設定されているわけですが、通常はどこも動画不可がセオリーですよね。でも、この企画を立ち上げるにあたって関東ではJCFさん、関西のレイヤード.jpさんの協力を得ているそうです。これは新しい時代が始る、かも?

でも、運用にあたっては、問題も多いと思いますよー。実際。

それと - 申し上げにくいのですが・・・
サークルにあげてくれる動画や写真は、
ちゃんとご本人の許可を取ってくださいね!

と書かれていますが、混みあうイベント会場、背景に写りこんだ別のヒトはどーするのか?とか、↑上記のルールだけで、あとは個人のモラルに任せます~みたいな対応だと、たぶんトラブル続出だと思いますヨー。

ちなみに、昨年末のコミックマーケット。ニフティさんのコスプレ広場の取材では、背景に写りこんだ人たちにはちゃんとボカシが入ってました。昼間に取材して、夜には公開するにも関わらずです。コミケでは動画取材の場合、マスコミ対応のスタッフさんが付くようですが、それでもスゲーと思いましたね。

なにはともあれ、この新しい試みには期待しております。

【追記】

これは日記投稿、友達管理、あしあと、プロフ、メール機能等々、CureやmixiのようなSNSのサービスなんですね。夏休みシーズンとか、負荷が高くなった時でも安定した動作するのかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスコスプレプレ(題字:雨宮慶太)見たー

 

いま話題のコスプレ専門番組「コスコスプレプレ」、見ました!
タイトルの題字は、「ゼイラム」の雨宮慶太先生ですっ!!

「コスコスプレプレ」 (公式サイト
CSフジテレビ721
月 21:00~21:57

第1回目「究極のコスプレ番組誕生!!」って事で、MCのケンドーコバヤシさん登場。ケンコバさんのジョジョ好きなのは有名ですよねー。空条承太郎の衣装でJOJO立ち。番組の説明。

4名のアシスタントさんの自己紹介。そしてCureの管理人さん登場!銀魂の土方のコスされてます。この方は、ライブドアのコンテンツの一つに吸収される前のCureからやっていた方なのかな?中のヒトが表に出てくるのは、とっても珍しいですねー。

イベント会場で見かけた素敵レイヤーさんの紹介。これは秋葉原と、もう一ヶ所はどこなんだろー?大抵なら背景見ただけで会場分るんだけど、最近の会場は知らない事が判明。セラムン。ピュアトランス。黒執事。

ウィッグの「Zephyr」のCM。いろいろ言いたい事もある方もいらっしゃるかもしれないけど、ともかく。

徹底コスキャラ講座。一人のコスプレイヤーさんを先生に、そのキャラの衣装のポイントやキャラ設定などの説明。第1回目は、うずまきナルト。男装特集でした。

コスコレ2008、会場で見かけた素敵レイヤーさんの紹介が適時カットイン。これはもしかしてCOSMODEさんが開催したアルカトラズってトコ?リボーン、セラムン、ハルヒ。

布問屋「TOMATO」のCM。コスプレイベントで出会って愛を育む二人が、日暮里に布を買いに行くストーリー仕立て。

ナルトレイヤーの先生、イベントで知り合った相方が生涯の相方さんになった事が判明。キッカケは「カカシ先生作ったら、着てくれる?」

先生の指導の下、アシスタントさんのお一人がメイクから始って衣装まで、ナルトに変身体験。

わー、やっぱりCMタイムが少ない状況での一時間枠。たっぷり時間ありますねー。ここで約30分。集中力が切れました。これだけ時間があると構成するのも大変だろうけど、ゆとりをもって番組作れますね。

COSMODE、Cure、コスコスプレプレの代表者さんが集まっての座談会。コスプレの現状について。コスモードは編集長さんの上に、さらに統括編集って立場の方がいらっしゃるんですね。出版社の倒産によってしばらく発行できない時期が続いた後の、復活の16号で「コスプレが大好きな人たちへ」って文章を書かれたのが、この方なんですね~。あれにはホロリと来ました。あ、やっぱりCureの管理人さんは立ち上げからの方ではなく、三代目なんですね。

コスモードの立ち上げ当時の、警戒されて9割方掲載を断られた話。放送作家さんにメールを出させて頂いたのですが、こんごコスプレイヤーさんに出演して頂く上での注意点を書いたのと、まったく一緒でした。クレバーなコスプレイヤーさんなら、決して初対面の聞いた事のないメディアで取材を了承したりはしません。出るのは、まだ何も知らない方か、メディアに出たい何か理由を持ってるからです。(後者はトラブルをおこしがちなのでご用心ですとお伝えしました)

個人的には、このコーナーが一番注目しています。顔出しを避けたい方が多いかもしれないけど、イベント主催者さんとかのお話も聞いてみたいですね。

アシスタントさん、ナルトに変身して登場!衣装は、昨晩までかかって先生が作成されたもの。ナルトポーズの指導。さすが先生は、お好きなだけあって表情・ポーズ慣れてらっしゃいますねー。Cureの管理人さんもカメラ構えて撮影に参戦。撮影講座に突入。

次回のテーマは「男装キャラ その2」

ケンコバから伊吹マヤ@エヴァさんへの手紙。

コスプレイヤーさんの募集告知で、記念すべき第1回目の放送は終了。

【追記】
mixiに書いたら、続々と関係者さんの足跡が~。
ミクシィ怖ぇぇ~(笑)

【追記2】
クリエイティブなお仕事をされてるとゆー事は、自分の仕事に対してひどい批判を受けたりもしますよね。ネットが発達した現代なら、なおさら耳に届きやすくなってしまいましたね。

でも、自分が正しいと思うことを「どーですか?皆さん」と世に問うているのだから、その内容に対して賛成もあれば反対もあるのは仕方のない事だと思います。個人的には、その裏側にある耳に届かない批評や評価の方が怖いです。TVとは比較にならないほどナローなメディアのBlogではありますが、ウチはそんな事を考えながら活動しております。

耳にイタい事書いたかもしれないけど、ホント応援しておりますヨ!
頑張って下さい~。

【追記3】
館山レポ、遅れて申しわけない。
各メディアや個人サイトなど、リポートの情報は収集しております。
ただ明日はまた遠征なので、もうちょっとお時間頂く形になってしまいました。待ってる方、スミマセン~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスコスプレプレ放送開始

 

えー、その内容にずいぶんと心配していたCS放送のコスプレ番組「コスコスプレプレ」ですが、先ほど第1回目の放送が公開されたそうです。

マイミクさんが、貴重なレポートをアプしてくれましたがその感想を拝見する限り、心配していた通り番組側と見ているコスプレイヤーさんとの間に感覚のズレがある模様。

そもそも論ですが、コスプレの世界に精通した方が一人でもいらっしゃったなら、まずそのタイトルにはならないだろう?と考えておりました。

だって、コスチュームプレイが省略されてコスプレですよ?コスプレイヤー言わないで、レイヤーですよ?早い言語が大好きな人種なのに、コスコスプレプレってありえないじゃないですか。略しようがナイよ(笑)

取材も行かれるようですが、レポーターの子に「コスコスプレプレですが・・・」と言わせるんでしょうか?どうも机上で考えたようなタイトルだと思います。

番組の放送作家さんがCureやCOSMODEにご協力いただいておりますとおっしゃっていたので、関係者さんにお伺いしたら同じこと言ってました。指摘したんだけどフジが決めちゃったんだって。

うーん、確かに決まっちゃったらしょうがないやな。
早いうちに決めなくちゃいけなかった事情もあるのかもしれないし。

心配なのはコスプレイヤーさんをメインターゲットにした番組なのに、その感覚がシンクロしてないのでは?って所なんです。上ではホント失礼だと思うけれど、確かに枝葉末節を指摘しちゃってます。ただ、一時が万事ってハナシもあるので心配していたんですよ。

コスプレの世界を動く映像で見せてくれる、せっかくの貴重な番組。良い内容で評判になれば、契約者数も確実に増えると思いますよ。

現場の皆さんが頑張っていらっしゃるのは存じております。今は生みの苦しみの時期でしょうか。今後の展開を楽しみにしております。

【追記】

館山リポートまだー?

って声が聞こえてきたのは空耳じゃなさそうっすね(^^;

スミマセン、今後何回かに分けて公開するボリュームなので
先にこちらをUPしました。もうちょっと待っててねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

館山城 春の陣

館山城 春の陣

館山城、一番乗り〜っ!!

前日ツアー組、地元組。クルマ組。
九時半の刻には、都からの特急組とバス組が到着。

イケるッ!

これだけの戦力があれば、行けるぜ!この戦!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスプレヘブン in 千葉県立房総のむらレポ その2

 

コスプレ会場としては、初お披露目!!
房総のむらのイベントリポート、第二弾です。

この日は天候にも恵まれて、予想以上の参加者数だったそうです。この成果を見れば、会場側の方もきっとご満足でしょう。

次回は5月に開催が予定されています。桜と菜の花は無いけれど、季節折々の花が咲くそうです。

この日は取材で雑誌「COSMODE」(公式サイト)さんが入られていました。なんと編集長さんも現場に出られているんですね~、ビックリ!この日の取材分は、6月発売の誌面に掲載されるそうですヨ。(宣伝しておきましたー!)

KIERRAさん@山崎退
マコトさん@近藤勲 (Cure)
楠木ふたばさん@志村妙
優生さん@土方十四郎 (Cure)
空知英秋 『銀魂』

NHK大河ドラマ「新撰組!」では、香取慎吾さん@近藤勇がこの通りを闊歩しました。もうちょっとロケーションがわかるように撮ってたつもりですが、ダメですねー。この町並みでは、二階にも上がれる場所もありました。

Cureで「房総のむら」で検索かけると、4/6のお写真が沢山でてくるよ。チェックイット!みんな写真、上手だー。

・商家の町並み
cpheaven_bousou_107

・商家の町並み そば屋cpheaven_bousou_095

 

緋眼(ヒノメ)さん@菊理 (Cure)
柴田亜美 『カミヨミ』

ここ、桜の花びらがハラハラと舞い降りててね~。最高の舞台でしたヨ。残念ながら、写真には写らなかったけど(^^;

・女子更衣室向かいの咲き乱れる桜
cpheaven_bousou_113

・上総の農家前 菜の花畑 
cpheaven_bousou_118

 

えんゆうのすけさん@平滝夜叉丸 (Cure)
早都さん@斉藤タカ丸 (Cure)
『忍たま乱太郎』

お二人ともデジタル一眼レフ使い。データを拝見させて頂きましたが、スゲー上手!コスプレイヤーさんにお願いして、ご当人からお気に入り画像データを頂いてリポートを構築しても良い時期に来ているかもしれません。私の偏った視点よりもイイ!マジでー。

・上総の農家 納屋
cpheaven_bousou_134

・おまつり広場の桜 
cpheaven_bousou_153

 

cpheaven_bousou_157

 

cpheaven_bousou_162

 

 

手前より
天上新さん@伊達政宗
まとさん@真田幸村
リキさん@長曾我部元親
多紀さん@毛利元就
よろさん@かすが
赤城胡詩さん@上杉謙信
カプコン 『戦国BASARA』

戦国BASARAの大型合わせ、もう更衣室に向かわれている所をお願いして撮影させて頂きました。感謝!

・上総の農家から女子更衣室へ向かう桜並木
cpheaven_bousou_169

 

 


・旧学習院初等科正堂
cpheaven_bousou_176

こちらは残念ながら、会場内ではありません。
この春、愛子様がご入学された学習院初等科の明治時代後期に建設された校舎を移築したもの。重要文化財指定です。

 

撮影協力及び掲載許可、ありがとうございました!
ご本人様に限り、画像のお持ち帰りオッケー&再利用自由で!
もし必要でしたらデータも送りますので、ご連絡ください。
その際は、必要なタテヨコピクセル数も書いてくれると助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスプレヘブン in 千葉県立房総のむらレポ その1

 

蘇我に続いて、千葉のイベント盛り上げ隊。
「房総のむらイベント」勝手に応援団、じっぷ推参。

4月6日、千葉県立房総のむらで開催されたコスプレヘブンに参加してきました。空は快晴。桜や菜の花が咲き乱れ、最高のイベント日和でした。

▼ 「 コスプレヘブン公式サイト

▼ 体験博物館 「 千葉県立房総のむら公式サイト

マイミクのKIERRAさんご推薦のロケーションで、江戸後期から明治時代あたりまでの歴史的な建物が保存されています。

流行の参加体験形施設。そのほとんどは家屋の中に入ったり出来るので、撮影ポイントにことかきません。NHKの大河ドラマ等でも使用されていたので、そのリアリティはお墨付き!ホント歴史好きや和装コスの皆さんが楽しそうにイベントを満喫されていました。

 

・総合受付で説明を受け、入場した先の広場。
並んでる先の建物2Fが女子更衣室です。 
cpheaven_bousou_007

 

立花 臣さん@朱璃 ( Cure )
緒方 海さん@和泉
VividColor  『 花町物語 』 ( 公式サイト )

まだ更衣室からコスプレイヤーさん達があまり出て来れなかったので、会場内をブラブラしてました。初めての会場は、ともかく使える場所を端から端まで、全部歩いて見てみるのが攻略のキホンです!

そんな時に遠目に見つけたのが、Type2052ハダリ@攻殻機動隊のお二人キター!

って、違いました。
BLゲーの「花町物語」だそうです。

・農村歌舞伎舞台
cpheaven_bousou_016

 

公式サイト拝見したら、なんとまあ豪華な声優陣!しかも、過激だとは聞いていましたが女性向けBLゲームもスゴイんですね~。鼻血ブーでございます(笑)

・会場最も奥地 安房の農村
cpheaven_bousou_022

注:二人とも、男の子キャラです。

cpheaven_bousou_029

花町の住人って事で、作品の世界観は知りませんが「こんなイメージかな?」と確認しながら撮影して行きました。

もしお持ちなら、荷物になるかもしれないけれど設定資料集を見せていただけると撮影側としては嬉しいですね。1分で理解して、世界観を再現してみますっ!!

ウソです。完璧なんてムリムリ。
「あ~、言われてみればなんとなく」レベルで良かったらチャレンジしてみますね(笑)

 

 

cpheaven_bousou_032

cpheaven_bousou_037

 

はだいろ成分の多いカットは、ノーマルで現像すると触れたくなるほど生々しかったので、ちょっぴりグリーンを乗せました。くどいですが、男の子キャラです(笑)!!

 

・商家の町並み内 小間物の店
cpheaven_bousou_089

 

板橋みちるさん@平滝夜叉丸 ( ウラコケ* )
閑さん@鉢屋三郎
ミツムラヤッコさん@善法寺伊作
『忍たま乱太郎』

・安房の農家前 菜の花畑
cpheaven_bousou_080

 

忍たま合わせのみちるさん達、このイベントの為になんと前日から乗り込んでたそうですよー!撮影に適したロケーションも偵察済み。事前にロケハンできてると、当日のイベントも楽だし時間も有効に使えますねー。

こんな広々とした場所の使い方、なんと贅沢なんでしょう!
次回、5月の開催も楽しみですねー。

・安房の農家前
cpheaven_bousou_078

 

房総のむらイベントのレポートは、前後編の予定です。
その2に続きます。

撮影協力及び掲載許可、ありがとうございました!
ご本人様に限り、画像のお持ち帰りオッケー&再利用自由で!
もし必要でしたらデータも送りますので、ご連絡ください。
その際は、必要なタテヨコピクセル数も書いてくれると助かります。

 

【追記】

写真の上に撮影場所を記載しました。公式サイトに地図と詳細な家屋の説明があります。次回、撮影のサンプルになれば幸いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第1回和装コスプレ大会 in 館山

 

南房総の館山は、滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」ゆかりの土地。その歴史あるお城で撮影できるとなれば、興味ある和装レイヤーさんも多いですよね~!

ただ心配なのは、どの程度コスプレを知ってイベントを主催されていらっしゃるのか?もしかしてマジモンの甲冑や火縄銃の保存協会とか地元の子供達の為のイベントなのに、刀を六本も携えた武将とか、ぴったりとしたボディスーツを着た不二子ちゃんみたいな忍者が大集合しちゃったら顰蹙ものじゃないですか(笑)

でも、大丈夫!

先日の房総のむら。「なんて作品なの~?」ってヤケに知ってらっしゃるよーな、一般人じゃ言わないセリフをおっしゃるご一行がいらしたので不思議に思っていたのですが、後で聞いてみるとこちらの主催者さん達でした。(主催団体さんに事前の相談が必要ですが、あの場合チラシも一緒に撒くとイイですよー)

メールでの確認もすばやく答えてくれて、市民主体の町おこし的なイベントで、もし撮りたいのに声をかけられない一般の方がいたらぜひフォローしてあげて下さいとの話でした。これは本気でコスプレイベントを成功させようとされてているのが分りました。

和装・歴史創作系onlyコスプレイベント公式サイト
第1回 和装コスプレ大会 in 館山

2008年4月13日 (日曜日)
館山城山公園
9:00~16:00

確認した所、参加人数把握や説明のため、事前申し込みが好ましいのですが、当日参加も受け付けてくださるそうですヨ。撮影目的の参加なら登録や参加費の必要なし。

私の住む同じ千葉市からでも100キロの南。都内から参加するには、正直ちょっと敷居が高い距離かもしれません。でも、東京駅からも高速バス出てるし、館山自動車道も全線開通しました。それに京都からだって行ってみようと思うコスプレイヤーさんもいるわけですよ!要は気合って事ですよ(笑)

【追記】

mixiにもコミュあります。
こちらです。

戦国武将と茶道は密接な関係がありますが、今回のイベントでは茶室も撮影可能だそーですよ!地元の協力体制バッチリですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総のむら 現地リポート


房総のむら 現地リポート

ただいま房総のむらで開催されるコスプレヘブン、最後尾に到着しましたー!

桜満開で快晴です!会場環境はサイコーなのですが、電車はトラブルで遅延。この入場待ちの行列の先に、さらに更衣室待ちの列があるそーです。

花見の一般客も沢山。せっかくの良いロケ環境、トラブルで失いたくありませんなー、マジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロスF、今晩スタート!

 

河森正治さんの最新作「マクロスFRONTIER」が、今夜からスタートですよ!

主人公は歌舞伎役者の息子で、女性のような美少年だそうです!女性にも人気出そうですね~。「マクロス25周年記念作品」、かなりチカラの入った作品になりそうです。

個人的には「超時空要塞マクロス」自体はあまり興味がなかったのですが、「マクロス7」だけは別格。ファイヤーボンバーズ最高ですよね!その後、ドクター千葉のモデルとなった先生(ホントにお医者様なんですよ)ともお知り合いになれました。あれから14年後の世界観なんでそうです。

今回のFはCGもスゴそうです。しかし、ずいぶんパースの効いたバルキリーの描き方ですねー。まるで新谷かほるデザイン(笑)!!

第一話「クロース・エンカウンター」の放送時間ですが、TBSは今夜4/4(金)25:59~です。詳細は公式サイトでご確認ヨロシク。

Macross F (マクロス F) PV

 

河森監督マクロスF立体可変メカの秘密

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PV 『NEW LOOK』 安室奈美恵

 

シネマの中のTwiggyのミニスカート真似して
短い髪はTom Boy(おてんば娘)って言われているけど
だけど I wanna get a new look
そのキャラに似合ったファッション
気になるカバーガールのような Yeah!
How do I look?
Baby,baby tell me?

シングルにPVついて来る事増えましたね~。
最近、安室奈美恵さんがとっても気に入っていて
このNEW LOOKばかり聞いてます。

世間でアムラー旋風吹き荒れていた頃は、ちっとも興味なかったのにね。素敵ですわー、今こそが。

このPV凝ってますよ~。タブンお金もかかってます!
映画「プラダを着た悪魔」でファッションを担当した方が
この作品でも実力を発揮していて、女性ならその世界観を見てるだけでハッピーになれるんじゃないですか?わたしゃよくワカランけど(笑)

あと、ウチらの世代だと嫌いなヒトいないですよね~?
ゴダイゴの「銀河鉄道999」!!

いま、あれを EXILEがリメイクしてますね。m-floのVERBALも参加してます。PVでは子供達が踊りまくるんだけど、いまはダンスが普通に生活の中にあるんですね~。私が子供の頃、土地柄帰国子女が多くって彼らはブレイクダンスとか踊りの文化持ってましたけど、一般のガキどもはねぇ(笑)

ここ見ててくれてる方でダンサーさんっていらっしゃいます?
実はワタクシ、三十路を過ぎてダンスに興味が出始めまして(笑)

アニメーションダンスってゆーのかな?
神レベルになると、空間や時間の進み方がゆがんだような錯覚を
受けるヤツがありますよね~。アレ体得してみたいな(笑)

You tubeにありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »