« イベント後のカメラメンテナンス | トップページ | はてなのウェブアルバムサービス »

身辺雑記 080617

 

つれづれなるままに。

○今週は、BSマンガ夜話ウィークですよっ!!

皆さん、「へうげもの」ってなんて呼んでました?
やっぱり「へうげもの」ですよね~?

先日、NHKのアナウンサーさんが「ひょうげもの特集です」と発音していたのでおかしいな~と思ってました。天下のNHKが、こと読み方に関して間違うハズがないと。

書店でコミックを確認したら、ホントだ(笑)!
英字表記だとHyouge-monoと書いてあります。

6月17日(火) 24:00~
山田芳裕 「へうげもの」
ゲスト: 山田五郎 / 中田敦彦(オリエンタルラジオ)

6月18日(水) 24:00~
雁屋哲 原作・池上遼一 作画 「男組」
ゲスト: 大槻ケンヂ / 角田信朗

6月19日(木) 24:00~
羽海野チカ 「ハチミツとクローバー」
ゲスト: 吉井怜 / 佐藤大

○雑誌BRUTUS

「緊急特集 井上雄彦」でございますよ!
書店でそのクールな表紙が目立つこと。目立つこと。

SLAM DUNKやバガボンドの、未公開ネームなんてメチャメチャ貴重じゃないですか!?ある意味、井上先生の脳内を体験するワケですし。

現在、上野の森美術館で「井上雄彦 最後のマンガ展」が開催されてます。100点を越える肉筆画が展示されてるそうですよ~。すでに行かれた方のマイミク日記を拝見すると、ものスゲー良さそう!

(当日券は売り切れてる可能性が高いので、事前にチケットぴあを要チェックです!)

○ラメカヒサア

知り合いの蔵の総点検があって、奥からカメラ雑誌「アサヒカメラ」が出てきましたヨ!

すごいな~、昭和9年だって。
定価八拾銭だって。

080617_001

 

性能のいい蔵だったらしく、黴臭さや紙魚に食われた跡もなし。コンディション良好。先々代が写真をやる方だったそうで(この当時写真をやるって事は、相当のお金持ちか道楽者だったのでは!?ライカが家1軒の時代ですよね)、他にもアサヒカメラが山と積んでありました。

これって価値あるのかなー?詳しい方、いません?
もしくは専門の図書館に寄贈したら喜ばれるかな?
オーナーが知りたがってます。

|

« イベント後のカメラメンテナンス | トップページ | はてなのウェブアルバムサービス »

コメント

専門家ではありませんが、保存状態が良く戦前~戦中の記録になるような物であれば維持・公開する価値があるかもしれません。

投稿: hanpen | 2008.06.17 23:30


 TO hanpen様
情報ありがとうございます!
1934年といえば、戦前ですものね。
よくこんなコンディションで保存されていたと
驚いています(^^)


投稿: じっぷ | 2008.06.18 06:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5200/41563549

この記事へのトラックバック一覧です: 身辺雑記 080617:

« イベント後のカメラメンテナンス | トップページ | はてなのウェブアルバムサービス »