« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

【千葉】オーロラモール ジュンヌ

【千葉】オーロラモール ジュンヌ


今年も千葉駅近くの女性向けショッピングモールにピンクのツリーが点灯開始しましたよー!

このカラーのイルミネーションは、ちょっと珍しいらしいです。ふたりのエンジェルもカワイイっすよね。

スタバ前なので撮影するの恥ずかしいんだけど、見かけると毎年必ず撮っちゃいますね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川口でコスプレイベント

川口でコスプレイベント

な〜んかマイミクさんの日記読んでると、川口の駅ビルでイベントやってるらしいのね。

ワタクシ、毎日川口へ千葉から通勤しておりますが、ぜ〜んぜん知らなかったのね。

あの書店の上のフロアになるのかな?写真に写る背景を見る限り、図書館フロアよりは下になりますか?

こんな身近な場所でも、コスプレイベントやってるとは意外や意外。で、ございました。

あー、写真が取りたい。
何もかも忘れて、没頭したひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクルモード2008 幕張

サイクルモード2008 幕張

サイクルモード2008 幕張

サイクルモード2008 幕張

サイクルモード2008 幕張

やって来ました!幕張メッセ!!
先週末の大阪会場に続き、東京でもサイクルモード開催中です!

メッセ新館の本館側の道路に面して、特設駐輪場が出来てます。警備員さんもいるし、クローズドのスペースなのでお高い自転車での来場も(比較的)安心です。来場者さん達の自転車を拝見するのも、楽しいんですよね~。いろんなカスタマイズがあって勉強になります。

また、めったに試乗できない高級な自転車や希少な自転車が乗り放題なのが、この国内最大級の自転車イベント「CYCLE MODE international 2008」の魅力です。

自転車のある生活、サイコーなのでございますよ。お嬢様。これを見てちょっとでもココロの琴線に触れた方、まだ経験した事が無い方。ぜひ初めてみる事をおススメしたいです。

写真の自転車はダホン社のヘリオス。最強に軽いミニヴェロ(小径車)です!何台も乗りましたが、この漕ぎ出しの軽さは驚異的でございました。外にもKHSやブロンプトン、BD-1も乗りましたが、どれも早いこと早いこと(笑)

ただ昨年に比べると、ちょーっと来場者減ってます?この週末が気温が上がらず雨傾向だったのが影響してるかもしれませんね。

あと屋内の試乗コース。やっぱり危険だなー。事故が起こらないのが不思議な位です。

コースインアウトの導線がクロスしていたり、合流車線が存在しないコースがあったり。冬場なので早めに暗くなるのは分かっているのだから、減速が必要なコーナー入り口だけでも照明を灯すとか。

もっと人員を配置して、コースの説明・適切な注意の声がけ等、コース管理を強化しないと、取り返しのつかない事が起こるかも?

そうそう、タイアの空気圧が適切でなかったり、ディレイラー(変速機)の調整やブレーキの調整がなされていなかったブースもありました。完璧に調整がなされた自転車であれば、漕ぎ出した瞬間から矢のごとく走ります。あの感覚を味わって欲しいなー。せっかくの試乗の機会、乗り方が荒い参加者側の使い方いも問題があるとは思いますが、この辺りもご検討して頂きたい所です。

ネガティブな面も書きましたが、来年も必ず行くと思います。
楽しいですよッ!早く来ないかな~(笑)

▼ 「 2007年のリポートはこちら 」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『義風堂々!!直江兼続』

『義風堂々!!直江兼続』

本日発売のコミックバンチは、花の慶次が表紙だったのですよ!

大好きな作品なので、思わず手に取ってみると、原哲夫先生の原作で直江兼続を題材にした連載が次号よりスタートの告知ありです!

残念ながら絵は別の方ですが、花の慶次の魂を継ぐ作品になるようです。こりゃ楽しみですわい(笑)

正直、原先生のSAKONや影武者は誇張やオリジナルが入りすぎていて興が削げます。原作の隆先生の小説の気高さを引き継いではいない所が残念です。

でも、花の慶次の連載終了から15年。期待せずにはいられない題材なのでございます。

お好きな方はぜひ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事に到着致しました

無事に到着致しました

本日のミッション、コンプリート!

危険な目に会うこともなく、無事到着出来ました。

途中の街に大きな書店が出来ていたので、調子にのってアレこれ探していたら、あっとゆーまに三時半。

田舎道はヤバいです。日暮れがものスゴいスピードでやって来ます。

シャカリキ(って釈迦力って事?)に漕ぎまくって着きましたが、本来ならば午後4時頃には到着しているよーな、ゆとりあるスケジュールを組んでおかないと危険ですねー。

写真は稲刈りが終わった田んぼと、沈みゆく太陽。

おいでよ千葉!12月頃がちょうど紅葉のシーズン。

辺りが黄金色に染まる景色の美しさは、オートホワイトバランスで調整された写真ではちょっと伝わらないと思う。

では、近くの温泉に行って来ます。久しぶりの運動で筋肉痛必至(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

萌えますか?萎えますか?

萌えますか?萎えますか?

急に休みが取れたので、ただいま連休を利用して千葉の自宅から田舎まで自転車で移動してます!

天気は快晴!変速機も調整がバッチリ決まって絶好調。

気分はサイコー!テンション上がりまくりでございます。

さて房総半島の中央へ移動する際には、最も有用な道路『うぐいすライン』

ここからしばらくは、この坂道が続く予定です。日頃はフラットなサイクリングロードしか走っていないワタクシにとっては初の試練。挑戦しがいがありますわ(笑)

自転車乗りの中には、登り坂をこよなく愛する人達がいます。あの安田大サーカスの団長さんなんかも、その種族の様ですねー。

さて、距離的には残り半分。頑張って来ます。(ロードレーサーのヒトは、私が一泊して往復してくるルートをフツーに日帰りするそうな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »