すらっしゅさん復活!新サイトがオープンですよー

▽ 「 CP-Ex Rebirth

もうコスプレイベントから離れて5年も経ちましたか。あの、すらっしゅさんが新たなサイトを引っさげて、復活ですよー!

イベントカメラマンの黎明期。インターネットが普及し始めて、コスプレ写真を掲載するサイトが出現し始めた頃。時代のうねりを目の前にして、なにか大きな期待感があるよーな、ワクワクする気持ちでいっぱいの、そんな時期を僕たちは過ごして来ました。

その後、パタリと音信が途絶えたのですが、先日のワンダーフェスティバルでビックリ!ひょっこりと会場に現れたじゃありませんか~(笑)聞けば、またサイト復活させるそう。なぜイベントから足を洗ったのか?その5年間はどんなカンジだったのか?なぜ今、サイトを復活させようと思ったのか?それはサイトにある「日記のようなもの」で語られるのかもしれません。とゆーか、語れッ(笑)!

Slashさんは、詳しく仕事を聞いた事がないのですが、たしかデザイン関係の方だったと思います。当時から炎や薔薇など、美しいテクスチャーとコスプレイヤーさんの合成が上手でした。今回のサイトもサブタイトルに「妖精・羽根をテーマにしたコスプレ加工画像ギャラリー」とあるとおり、各テーマに分かれた美しいイメージのグラフィックが見れます。ギャラリー2に掲載されている猫生いづるさん(残念ながら現在サイトを閉じられている様子です)など、現役の頃の友達がまだイベントに参加していたのも、きっと彼のスムーズな復活を支える良かった要因ですね。この手の素材写真を撮るには、どれだけモデルとなってくれるコスプレイヤーさんの協力を得られるか?が、大きいですもんねー。

思い出した!ラブホでロケして、バスタブにモリガン漬けて濡れ濡れにした写真を公開したのは、このヒトだ。コスプレ写真集ROMなど、ブルマとかスク水とか、今につながるエロ系写真の口火を切った大罪人。もしくは堕天使か。(せまいこの世界(当時は)で、何か新しい事をするのは、なかなか勇気のいる行為でした。たとえば今では当たり前の広角レンズを使ってスピード感出す写真は、被写体に接近しないと撮れないので、それだけで叩かれたりもしました。すらっしゅさんの写真はエロを主眼とゆーよりは、とてもイメージの世界を表現していたと思います)

最近は、引退していたコスプレイヤーさんの復活の話をよく耳にするようになりました。ホント、違う世界の風にあたってきて新鮮な気持ちでイベントに接したり、これ大切なのですが自分のペースを守って参加できるようになるのは、とても良い事です。でも、カメラマンさんの復活は珍しいなー。当時と今とでは、結構違うよ。場合によっては、新しい敵が出現して面倒な事もあるかも。でも、自分のココロの水平を保ち続けることが出来たなら、今だってきっと楽しめるはず。更新も楽しみにしておりますよ~!

【追記】
このサイト作った時に「カメラマン」ってカテゴリーも作ったんだけど、今回が初投稿ですなー。もっと名物カメラマンさんを紹介できたらな~と思ってたのですが、それ以外の更新さえ滞りぎみなのでー。

ただいま午前3時、今日もタクシーで帰ってくる始末で。湾岸線のディズニーランド前あたり。江戸川上では、台風11号直撃コースの影響で一車線分くらいイッキに反復横とびをしました。危険がイッパイ(笑)!


| | コメント (0) | トラックバック (1)