COSMODE特別編集BOOK『CAMECOS(カメコス)』

2/22本日発売のカメコス。
蒲田のアニメイトさんで買って来ました!

Amazon(アフィリエイトじゃないよ)

COSMODE誌連載の撮影テクニック特集をまとめたものと
スタジオなどの紹介がメインですねー。

テクニック的には、カメラマンさんならすでに実践されてる
と思うけど、デジタル一眼レフを購入してこれから撮影に
ハマりたいコスプレイヤーさんにはピッタリ!

これ一冊読めば、コスプレ写真でやりたい事、表現したい
方法に辿りつけるハズ。

個人的には、ストロボを使っての撮影の紹介であれば
傘のサイズとかレフの大きさとか、具体的な数値も
書いてあげると「大きなサイズのレフは高いからまだ
買えてないけど、こんな風に大きなキャッチライトが
入るだ~」とか参考になると思いました。

120223_0055~02a

何かブレイクスルーが欲しくて、去年リングライト買ったけど
使ったの、まだHARUMIさんの頭取の撮影一回だけだー(笑)
誰か試してみませんかー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cureの中の人が謝りまくりな件について

 

先日も書きましたが、Cureのリニューアルがありましたね。システムの変更により不具合が結構出たようで、Cure開発日記の6/13以降の公式発表を拝見すると、もう謝りまくり状態です。

シビアな見方をすれば、livedoorの公式コンテンツとしてはお粗末なシステム更新でもう少し検証が必要だったようですね。今後、夏休みにかけて、かなりサーバの負荷もあがるでしょうし、事前の対策を考えておいて欲しいですね。

個人的には小さくなってしまったサムネイルのサイズと、高い画像圧縮率~。毎日見てますが、見るたびにメゲます。

でも、マイミクさんが指摘してくれたキャラリンの不自然なお題変更も、逃げずにちゃんと公式発表で対応している点は逆にポイント高かったですヨ。頑張って下さいね!

キャラクターリングのお題、現在募集中なのは神聖ブリタニア帝国皇帝直属の護衛騎士ですが、その前はマクロスFでした。いやー、イベント会場でも実感しましたが、コスされてる方増えましたよね!

シェリルもバージョン違いで沢山エントリーされてます!ランカも皆さん、いいっすね~。あのケータイも再現されてますヨ(笑)

優勝者はミハエルをされていた麗華さん。200票とダントツの投票結果!大阪のコスプレイヤーさんなので面識はないのですが、サイトのロケーション撮影が素敵すぎるので、以前からよく拝見させて頂いておりました。太秦の戦国BASARA合わせなんて、めちゃめちゃカッコいいですよー。

▼ 麗華さんのサイト「 ZERO

 

とゆーワケで、文句を言いつつも、FreeFallはCureさんを応援しております!いつも注目しておりますヨ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cureがリニューアル

 

コスプレイヤーコミュニティサイト「Cure」がリニューアルですよ!

コスプレイヤーコミュニティサイト 「Cure」


なんだかとても、見た目がスッキリしましたね~。

いやー、Cureさんにはいつもお世話になってるんですよ。
仕事に疲れた時、新着画像のページを拝見するのが楽しみで楽しみで!たとえイベント会場に足を運べなくとも、今日も熱心にコスプレをされている方がいるっ!好きな作品をコスプレによって表現している人たちがいるっ!!

熱い気持ちが伝わってきます。
元気を貰った気分です。

今回のリニューアルは、アカウント関係の変更が裏のメインのようですね。これは今後の展開につながる何かなのでしょーか。興味シンシンでございます。

個人的には、サムネイルの圧縮率があがってしまったのが、ちょーっと残念。携帯で見てる方もいるので、その対策なのかな~。ブロードバンドを活かして、PC向けサイトはもう少し大きなサムネイルで、圧縮率下げて貰えたら嬉しいなー。

いま開催中のキャラクターリングのお題、マクロスFですよ!
お好きな方は要チェックです(^^)/

【追記】

本日のマイミクさん日記を拝見すると、Cureに対する不満や不信感の書き込みが多いです。

・検索機能について
・キャラリンは「モノノ怪」だったハズでは?
・動作スピードが遅い

この反応をCureの方はご存知なのかなー?もちろん、ご存知だけど対応できていないゴメンみたいな感じなのかな。

無料のサービスとはいえ、ユーザーさんの気持ちを疎かにしていると、今後他のサービスが参入してきた時がコワイですね。

個人的には、アップロードできる写真の大きさが1枚2Mまで拡張されたのは嬉しいです。コスプレイヤーさんにお渡しする時に、Cure用に別途用意する必要がなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COSMODE誌22号、キター!

 

帰りに書店に寄ったら、新しい号が並んでました。
もう平積みですよ!そーいえば、房総のむらで編集長さんが6/4発売と仰ってましたもんね。

コスプレ雑誌「COSMODE」オフィシャルサイト

今回の表紙はジョジョの奇妙な冒険ですよ。
しかも、第三部合わせ。お好きな方はぜひ~。

COSMODE誌と言えば、海外イベントリポートですね。私の海外コスプレ情報はほぼ100%、COSMODE誌で出来ていますよ(笑)

シアトルのグレンラガン合わせ、ラガン作ってるヨー。

以前のCOSMODEの巻頭グラビアに出てらっしゃった、グレンラガン
合わせの皆さんのラガンに比べると、あともうちょっとだけど
(だってあれヒトが乗れるんだよー。後から聞いたら折り畳んで運んできたんだって。スゲー!)外人さんにも人気があるのは、正直嬉しい。

あと『巌窟王』合わせっ!
モンテクリスト伯、ヤバイ!
カッコいいーー!

国内イベントのリポートも西から東まで充実ですね。
特に房総のむらは、見開きで特集ページ組まれてます。
コレみたら行きたくなるヒト、きっと多いんじゃないかな?

ワープステーション江戸が借りれない現状では、都心からの近さと
施設の充実振りからして、房総のむらは私イチオシの和系会場でございます。

お堀はムリとしても、あと水とからんだロケーションがあると完璧
なんだけどなあ~。あれ?確か水車小屋ってありましたよねー?

和がらみで、和風コスプレ向けスタジオ特集あり。

友達に教えて貰ったのですが、ドール系の人たちは京都の町屋をレンタルして宿泊&撮影を楽しんでるらしいですよー。10人くらいで借りて泊まっても、かなりお安くシェアできるみたいです。もちろん建物や内装は歴史的に価値があったり町屋作りの構造からいっても、騒ぎまくるのはご法度で。

でも、仲間内で楽しく時間を過ごせて京都旅行出来るのなら、価値ありますよねー。もしやる方いたら報告ヨロシクね。写真、ぜひ見てみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスプレ動画投稿コミュニティ「こす☆チュー」

 

さらしるさんのサイトの記事で、コスプレ関係に特化したコミュニティがスタートした事を知りました。以前から、動画!動画!言い続けて来ましたが、実際問題サーバ容量等の設備や、不適切なデータの取り締まりなど、かなり実現は難しいだろうと思ってました。

▼ 「 こす☆チュー 」 日本初!レイヤーのための動画コミュニティ

いよいよ来ましたねー!
いまサクっと見てみましたが、Youtubeと比べて動画の品質が格段に高い!キレイ!!1データ200Mまで投稿できるそうです。

各イベント団体で、それぞれ独自のルール・マナーが設定されているわけですが、通常はどこも動画不可がセオリーですよね。でも、この企画を立ち上げるにあたって関東ではJCFさん、関西のレイヤード.jpさんの協力を得ているそうです。これは新しい時代が始る、かも?

でも、運用にあたっては、問題も多いと思いますよー。実際。

それと - 申し上げにくいのですが・・・
サークルにあげてくれる動画や写真は、
ちゃんとご本人の許可を取ってくださいね!

と書かれていますが、混みあうイベント会場、背景に写りこんだ別のヒトはどーするのか?とか、↑上記のルールだけで、あとは個人のモラルに任せます~みたいな対応だと、たぶんトラブル続出だと思いますヨー。

ちなみに、昨年末のコミックマーケット。ニフティさんのコスプレ広場の取材では、背景に写りこんだ人たちにはちゃんとボカシが入ってました。昼間に取材して、夜には公開するにも関わらずです。コミケでは動画取材の場合、マスコミ対応のスタッフさんが付くようですが、それでもスゲーと思いましたね。

なにはともあれ、この新しい試みには期待しております。

【追記】

これは日記投稿、友達管理、あしあと、プロフ、メール機能等々、CureやmixiのようなSNSのサービスなんですね。夏休みシーズンとか、負荷が高くなった時でも安定した動作するのかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスコスプレプレ(題字:雨宮慶太)見たー

 

いま話題のコスプレ専門番組「コスコスプレプレ」、見ました!
タイトルの題字は、「ゼイラム」の雨宮慶太先生ですっ!!

「コスコスプレプレ」 (公式サイト
CSフジテレビ721
月 21:00~21:57

第1回目「究極のコスプレ番組誕生!!」って事で、MCのケンドーコバヤシさん登場。ケンコバさんのジョジョ好きなのは有名ですよねー。空条承太郎の衣装でJOJO立ち。番組の説明。

4名のアシスタントさんの自己紹介。そしてCureの管理人さん登場!銀魂の土方のコスされてます。この方は、ライブドアのコンテンツの一つに吸収される前のCureからやっていた方なのかな?中のヒトが表に出てくるのは、とっても珍しいですねー。

イベント会場で見かけた素敵レイヤーさんの紹介。これは秋葉原と、もう一ヶ所はどこなんだろー?大抵なら背景見ただけで会場分るんだけど、最近の会場は知らない事が判明。セラムン。ピュアトランス。黒執事。

ウィッグの「Zephyr」のCM。いろいろ言いたい事もある方もいらっしゃるかもしれないけど、ともかく。

徹底コスキャラ講座。一人のコスプレイヤーさんを先生に、そのキャラの衣装のポイントやキャラ設定などの説明。第1回目は、うずまきナルト。男装特集でした。

コスコレ2008、会場で見かけた素敵レイヤーさんの紹介が適時カットイン。これはもしかしてCOSMODEさんが開催したアルカトラズってトコ?リボーン、セラムン、ハルヒ。

布問屋「TOMATO」のCM。コスプレイベントで出会って愛を育む二人が、日暮里に布を買いに行くストーリー仕立て。

ナルトレイヤーの先生、イベントで知り合った相方が生涯の相方さんになった事が判明。キッカケは「カカシ先生作ったら、着てくれる?」

先生の指導の下、アシスタントさんのお一人がメイクから始って衣装まで、ナルトに変身体験。

わー、やっぱりCMタイムが少ない状況での一時間枠。たっぷり時間ありますねー。ここで約30分。集中力が切れました。これだけ時間があると構成するのも大変だろうけど、ゆとりをもって番組作れますね。

COSMODE、Cure、コスコスプレプレの代表者さんが集まっての座談会。コスプレの現状について。コスモードは編集長さんの上に、さらに統括編集って立場の方がいらっしゃるんですね。出版社の倒産によってしばらく発行できない時期が続いた後の、復活の16号で「コスプレが大好きな人たちへ」って文章を書かれたのが、この方なんですね~。あれにはホロリと来ました。あ、やっぱりCureの管理人さんは立ち上げからの方ではなく、三代目なんですね。

コスモードの立ち上げ当時の、警戒されて9割方掲載を断られた話。放送作家さんにメールを出させて頂いたのですが、こんごコスプレイヤーさんに出演して頂く上での注意点を書いたのと、まったく一緒でした。クレバーなコスプレイヤーさんなら、決して初対面の聞いた事のないメディアで取材を了承したりはしません。出るのは、まだ何も知らない方か、メディアに出たい何か理由を持ってるからです。(後者はトラブルをおこしがちなのでご用心ですとお伝えしました)

個人的には、このコーナーが一番注目しています。顔出しを避けたい方が多いかもしれないけど、イベント主催者さんとかのお話も聞いてみたいですね。

アシスタントさん、ナルトに変身して登場!衣装は、昨晩までかかって先生が作成されたもの。ナルトポーズの指導。さすが先生は、お好きなだけあって表情・ポーズ慣れてらっしゃいますねー。Cureの管理人さんもカメラ構えて撮影に参戦。撮影講座に突入。

次回のテーマは「男装キャラ その2」

ケンコバから伊吹マヤ@エヴァさんへの手紙。

コスプレイヤーさんの募集告知で、記念すべき第1回目の放送は終了。

【追記】
mixiに書いたら、続々と関係者さんの足跡が~。
ミクシィ怖ぇぇ~(笑)

【追記2】
クリエイティブなお仕事をされてるとゆー事は、自分の仕事に対してひどい批判を受けたりもしますよね。ネットが発達した現代なら、なおさら耳に届きやすくなってしまいましたね。

でも、自分が正しいと思うことを「どーですか?皆さん」と世に問うているのだから、その内容に対して賛成もあれば反対もあるのは仕方のない事だと思います。個人的には、その裏側にある耳に届かない批評や評価の方が怖いです。TVとは比較にならないほどナローなメディアのBlogではありますが、ウチはそんな事を考えながら活動しております。

耳にイタい事書いたかもしれないけど、ホント応援しておりますヨ!
頑張って下さい~。

【追記3】
館山レポ、遅れて申しわけない。
各メディアや個人サイトなど、リポートの情報は収集しております。
ただ明日はまた遠征なので、もうちょっとお時間頂く形になってしまいました。待ってる方、スミマセン~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスコスプレプレ放送開始

 

えー、その内容にずいぶんと心配していたCS放送のコスプレ番組「コスコスプレプレ」ですが、先ほど第1回目の放送が公開されたそうです。

マイミクさんが、貴重なレポートをアプしてくれましたがその感想を拝見する限り、心配していた通り番組側と見ているコスプレイヤーさんとの間に感覚のズレがある模様。

そもそも論ですが、コスプレの世界に精通した方が一人でもいらっしゃったなら、まずそのタイトルにはならないだろう?と考えておりました。

だって、コスチュームプレイが省略されてコスプレですよ?コスプレイヤー言わないで、レイヤーですよ?早い言語が大好きな人種なのに、コスコスプレプレってありえないじゃないですか。略しようがナイよ(笑)

取材も行かれるようですが、レポーターの子に「コスコスプレプレですが・・・」と言わせるんでしょうか?どうも机上で考えたようなタイトルだと思います。

番組の放送作家さんがCureやCOSMODEにご協力いただいておりますとおっしゃっていたので、関係者さんにお伺いしたら同じこと言ってました。指摘したんだけどフジが決めちゃったんだって。

うーん、確かに決まっちゃったらしょうがないやな。
早いうちに決めなくちゃいけなかった事情もあるのかもしれないし。

心配なのはコスプレイヤーさんをメインターゲットにした番組なのに、その感覚がシンクロしてないのでは?って所なんです。上ではホント失礼だと思うけれど、確かに枝葉末節を指摘しちゃってます。ただ、一時が万事ってハナシもあるので心配していたんですよ。

コスプレの世界を動く映像で見せてくれる、せっかくの貴重な番組。良い内容で評判になれば、契約者数も確実に増えると思いますよ。

現場の皆さんが頑張っていらっしゃるのは存じております。今は生みの苦しみの時期でしょうか。今後の展開を楽しみにしております。

【追記】

館山リポートまだー?

って声が聞こえてきたのは空耳じゃなさそうっすね(^^;

スミマセン、今後何回かに分けて公開するボリュームなので
先にこちらをUPしました。もうちょっと待っててねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスプレ情報番組「コスコスプレプレ」

 

うわ、キタコレ(笑)!

「完全コスプレイヤー対象の新番組『コスコスプレプレ』が4月14日からスタートします 」
http://cure.livedoor.com/cos_tv/

司会はケンドーコバヤシさん。
この春、バンタンのコスプレ学科の次に面白そうです(笑)

【追記】

オファーが来たとか。出演しますとか。
関係者さん、いらっしゃったりします(^^;??

CSならではの1時間番組。
やり方によっては、非常に濃密で良い番組になるやもしれません。

過去の例を考えるとスタジオはちゃんとした所で、ライトもしっかり当ててあげて欲しいな。コスプレが放送枠を埋めるための、安上がりに作れるコンテンツとして利用されるだけなら見たくは無いな。

第一回目の放送に期待。
CS環境ある方ヨロシク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廃墟スタジオ 「ホテル石川」


Z30_051012_001.jpg


新宿歌舞伎町、ゴールデン街の裏手。廃墟スタジオとして使用されていた「ホテル石川」は、惜しまれつつ9月で営業終了してしまいました。ホントは正式なスタジオ名があるだろうと思いますが、ホテル石川、元ラブホテルでございます。

写真は、先週のものです。まだ形はあったよーって、ご報告まで。周囲の建物や駐車場もロープが張られているので、きっと再開発でビルが建つんじゃないかと思います。

新宿周辺とゆー好立地。しかも廃墟テイストの写真が取れるので、プロカメラマンの方には、とっても非常に使えるスタジオだったようです。最近ではBlogで日記を書かれている方も増えて、プロの先生方の生の声が聞けて嬉しい限りです!


■ 「 写真家 山岸伸・写真日記

山岸先生は、以前どちらかの雑誌で「私もアシスタントも、国産の最高級車を定期的に乗り換えるようにしている。もし北海道の地の果てに行っても、サポートがあり、修理部品が手に入るからだ」と聞いて、そのプロとしての心構えに感銘を受けた記憶があります。常在戦場。クルマに限らずすべての基本において、常に対応できるようにされているんですね。


■ 「 西川和久の分室

西川さんは、私にとっては「DOS/Vスーパードライバーズ」を開発された方で、日本では当時高価だったパソコンを、安価な海外のPCAT機で日本語環境を使えるようにした偉大なプログラマーさんと思っていましたが、その後プロカメラマンになられました。デジタル一眼レフがまだ数百万した頃、都内のコスプレイベントにも撮影テストを兼ねて取材に来られていたんですヨー。サンダースのストロボフリップなんてカッコいいアイテムも、西川さんが初めて見せて下さいました。

お二人とも、愛着があるスタジオの終焉に、ちょっとセンチメンタルなお気持ちのようです。テレビ、写真集、ビデオ等々、さまざまなメディアでも使用されてましたものねー。

テレ朝のさまーずの深夜番組でも、なぜか毎回ここの廃墟フロアに絨毯をしいてスタジオ化。イエローキャブのグラビアアイドルがセクシーポーズに、インリン・オブ・ジョイトイさんがM字開脚を披露。レゲエダンサーのお姉さん達がセクシーダンスを見せてくれてましたね~。きっとホコリっぽくて収録は大変だったと思いますけど(笑)


■ 「 プラスチックカメラ

新潟の素敵な写真を撮られるカメラマン、ぽんたさんのサイトです。こちらのBlogでも、ホテル石川の憂愁を締めくくる撮影として、ホラーコメディ漫画の金字塔「ゾンビ屋れい子」(三家本礼)に触発されたコスプレイヤーさん達のお写真が拝見できます。この手のスタジオは、いかに自分で光を見出したり、作り上げるかにかかってくると思いますが、ぽんたさんはさすが!初めてのスタジオなのに、素敵な世界観を出せてますねー。興味のある方は、まだ現時点では本掲載されていないので、Blogの方からどーぞ!(こちらです)

屋上とか、ボイラー室。休憩室前のブルーの壁。回転ベットに鏡張りの部屋。個人的には、階段の踊り場が怖かったです。あの天使の像が、今にも動き出しそうで。いろいろ情念コモってそ~じゃございませんか。あの施設としては(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (1)

TVチャンピオンで『コスプレイヤー王・女王選手権』ですって!

数々の企画を立てては、ちょっと外してたり、大当たりして美味しいトコロをそのまま他局にモロぱくりされたりと、波乱万丈のテレビ東京の「TVチャンピオン」ですが、今度は「コスプレ」を企画中だそーですヨ!

■ 「 TVチャンピオン 今度はなんと…!

秋葉原研究会さんとゆーBlogを拝見していたら、こんなエントリーを発見しました。興味ある方はいらっしゃいますか?参加者で何を競いあうのか、現時点ではまったく不明ですが・・・。いったい何で優劣つけるんですかね(^^;?

でも個人的には、この番組大好きです!これだけ長年に渡って続いてますものねー。その歴史の中でも、世の中のスポットライトを浴びない、いやむしろバカにされていたり蔑まれているといっていいジャンルからも、市井に埋もれた人材を掘り起こしてくれてます。これはとても貴重な事だと思っておりますヨ。注目しております。


【追記】 05/10/11

さらに秋葉原研究所さんのBlogで、詳細な募集要項が出ました。

■ 「 『コスプレ王選手権~アキバ決戦~(仮題)』


| | コメント (0) | トラックバック (2)